フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

Trip Advisor

無料ブログはココログ

にほんブログ村

福島情報

« 土津神社の紅葉'2017 | トップページ | 三本槍岳(下山編) »

2017年11月13日 (月)

三本槍岳(登山口~山頂編)

西郷村と栃木県那須塩原市との境界に位置する三本槍岳へ。(11/10)

那須連峰の最高峰で、標高は1,917m。

紅葉シーズンを終え、本格的な冬目前の静かな稜線漫歩を楽しむ。

 

発起人への同行となる今回、栃木県側から山頂を巡る。

(峠の茶屋駐車場から朝日岳↓)

Img_4043_640x426

鉱山事務所跡から茶臼岳を望む↓

右奥に峰の茶屋避難小屋。

Img_4045_640x427

朝日岳↓

Img_4047_640x427

峰の茶屋跡避難小屋↓

小屋前を右手へと進む。

Img_4057_640x427

剣ヶ峰とその奥に朝日岳を望む↓

Img_4058_640x427

右手側に白河市街地↓

Img_4061_640x427

左手側には、日光連山から燧、会津駒まで続く眺望♪

Img_4075_640x427

男体、女峰、太郎、奥白根といった日光周辺のオールスターズ↓

Img_4076_640x426

朝日岳分岐を過ぎると、快適な稜線歩きとなる。

熊見曽根(分岐)へ↓

Img_1823_640x427

朝日岳(左側)と茶臼岳を振り返る↓

Img_4090_640x427

隠居蔵へと続く稜線&右奥に三倉山(流石、大倉、三倉の三山)

Img_4095_640x427

白河近郊の平野部↓

Img_4097_640x427

今日の目的地である三本槍岳は左奥↓

先ずは、右側に見える1,900m峰へ。

Img_4096_640x427

1,900m峰山頂から三本槍岳↓

中央奥には、磐梯山と吾妻連峰の姿も確認できる。

Img_4101_640x427

清水平から三本槍岳↓

Img_4118_640x427

三本槍岳山頂到着!

左手前に一等三角点。柱票のバックは、下郷町と博士山↓

Img_1829_640x424

三本槍の由来↓

Img_1830_640x427

遠くに磐梯山から吾妻、安達太良連峰と続く稜線↓

左手前は旭岳。

Img_4131_640x427

磐梯山&吾妻連峰の手前に猪苗代湖↓

布引山の風車群もクッキリ。

Img_4129_640x427

郡山市から須賀川市近郊の平野部↓

Img_4153_640x427

茶臼、南月山、白笹山↓

Img_4134_640x427

日光連山方向↓

高原山から会津駒ヶ岳まで確認できる。

Img_4135_640x427

至仏&燧、会津駒、三岩岳。右奥に越後三山↓

Img_4165_640x427

大峠を挟んで、流石山&大倉山&三倉山↓

右奥には浅草岳と守門岳の姿も。

Img_4133_640x427

左側に小野岳とその奥に飯豊連峰。中央に会津盆地。右手前は旭岳↓

Img_4128_640x427

下郷町を俯瞰↓

手前左側には、観音沼森林公園と道の駅しもごう

Img_4162_640x427

西に伸びる"エビのしっぽ"↓

Img_4155_640x426

 

下山編へと続く】

 

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ 

« 土津神社の紅葉'2017 | トップページ | 三本槍岳(下山編) »

山歩き(福島県)」カテゴリの記事

コメント

cloverハルさん、こんばんは!

ありがとうございます。よろしくお願いします。
ボクの方は今のところ、休日は不定期です…
(そこが最大のネックかなぁと…)

では、いつになるかは分かりませんが、計画を立てますね。
ちなみにbillさんは、土日祝休みでしょうか?

cloverマインさん、こんばんは!

那須連峰は風の通り道につき、
中々いい条件に恵まれることは少ないですね><
2年前も一度、強風のため途中で撤退してますdown
そんな中、今回は過去最高の好天に恵まれましたsun
(富士山の遠望は宿題となりましたケド^^;)
越後駒まで見えるとは驚きでした!
次回は、冬期登頂を狙えたらと思案中です。

cloverハルさん、こんばんは!

晴れ男というよりは、基本的に晴れの日以外は
山に行かない(行きたくない)派です。。
若い頃は、天候が悪くとも一度決めた行程は
強行したものですが、今はそこまでの気負いはありません…

ゴレンジャー登山!とても興味がありますshine
実現した暁には、皆様のご期待を大いに裏切る事となりそうですが、
どうぞお手柔らかにお願い出来ればと思いますm(_ _)m

懐かしい三本槍岳です~!
茶臼岳から行きましたが、
帰りにガスガスで道を見失いそうでした。
山友さんも、今年、那須岳に登ってる人が
多くて人気の山ですね。
下山は小屋の所から降りましたが、
風が強かったです。
青空の良い日に登られましたね~。
浅草岳や守門まで見えるなんて(@_@)ですhappy01

お久し振りです。
いつも綺麗な青空で、もしやbillさん晴れ男ですか?
私は例年同様、夏の北アを最後に怠けています。
が、つい先日ココログ仲間と筑波山へ。当然billさんの話も出て、またゴレンジャー登山やるならbillさんに声掛けないと、なんて話になってます。
ただだいぶゆる登山にシフトしてますんで、健脚のbillさんが興味を示してくれるかどうか。人気は世界一の高尾山ですよ。ムフフ。

clover隠れファンさん、こんばんは!

かつてはよく足を運んだ那須界隈の山々ですが、
遠征の増加と共にやや足が遠のいています^^;
三本槍岳周辺は、20年以上前に登ったのが初めてですが、
当時はエピソードや時代背景等にあまり興味がわかず、
ただ歩いていただけでしたsweat01
狭い範囲に"旭岳"と"朝日岳"を持つ紛らわしい山域ですよね…
訂正させて頂きますm(_ _)m

cloverPeeさん、こんばんは!

思った以上に天候が良くて、遠望にも恵まれましたscissors
週末に再び冠雪したようなので、いよいよこのまま
本格的な冬シーズン突入かもしれませんsnow
福島の紅葉は、里山も終盤に突入したようですが、
まだ楽しめるスポットもありますヨ~maple

こんばんは。
三本槍岳は我が家近くからもくっきり見えます。
以前はどこがピークか分からないような山なのに
なぜ三本槍岳なんだろうと思っていました。
(注)完璧に日本アルプスの槍ヶ岳をイメージしていたので(^_^;)。
これは山の形状からの命名ではなく
江戸時代、白河藩、会津藩、黒羽藩がこの山に3本の槍を立て
3藩の藩境を確認しあった故事を知ってようやく納得できました。


エビのしっぽがとてもキレイですね。
右手前は朝日岳↓とあるのは甲子旭岳かな?

( *ˊᵕˋ)✩︎‧₊
北関東はまだまだ長閑ですねぇ!
青い空に尾根が映えて
エビの尻尾が気になる〜Uo・ェ-oU/^
妹たちが出不精の92歳の父を紅葉狩りを
口実に連れ出そうとしてるようです( ˘͈ ᵕ ˘͈ )
もう福島の紅葉も終わりでしょうか?
こちらは、耳元に冬将軍の含み笑いが聞こえています!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576215/66039502

この記事へのトラックバック一覧です: 三本槍岳(登山口~山頂編):

« 土津神社の紅葉'2017 | トップページ | 三本槍岳(下山編) »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック