フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

Trip Advisor

無料ブログはココログ

にほんブログ村

福島情報

« 初夏の磐梯山(火口原&天狗岩お花畑編) | トップページ | カフェ工房R@須賀川市 »

2018年6月 7日 (木)

初夏の磐梯山(山頂~銅沼&下山編)

八方台分岐を山頂方向に進み、弘法清水へと向かう。

初夏の磐梯山(火口原&天狗岩お花畑編) より~

 

分岐から、正面に磐梯山頂(剣ヶ峰)を見上げる↓

Img_1059_640x427

弘法清水小屋↓

Img_1065_640x425

弘法清水↓

Img_1071_640x427

山頂までは、約500m↓

Img_1072_640x427

途中、剣ヶ峰の東壁と沼ノ平を望む↓

Img_1078_640x427

山頂直下(岡部小屋前)へ到着!

Img_1095_640x427

山頂に祀られている磐梯明神の祠と、猪苗代湖↓

Img_1127_640x427

赤埴山の先に川桁山↓

Img_1136_640x427

沼ノ平の先に安達太良連峰↓

Img_1121_640x427

櫛ヶ峰の先に吾妻連峰↓

Img_1138_640x427

裏磐梯スキー場の先に桧原湖↓

Img_1109_640x427

猫魔ヶ岳周辺の峰々と、右後方に飯豊連峰↓

Img_1145_640x426

岡部小屋と柱票の先に会津盆地↓

Img_1147_640x427

そして、猪苗代湖の全景↓

Img_1131_640x427

帰りは、お花畑を経て八方台コースを辿り、途中から裏磐梯コースへと折れる。

弘法清水から少し下って、八方台分岐からお花畑へ↓

Img_1154_640x427

お花畑の様子↓

(磐梯山のお花畑とは、通常、この地を指す)

Img_1155_640x427

天狗岩と櫛ヶ峰↓

Img_1159_640x426

磐梯山頂を見上げる↓

Img_1162_640x427

お花畑を過ぎ、八方台方向へと向かう↓

Img_1166_640x426

火口原コースとはまた違った趣が感じられる↓

Img_1171_640x427

午後の木漏れ日射す樹林帯が心地いいconfident

Img_1178_640x427
Img_1175_640x427

八方台ルートの数少ない展望スポットから、桧原湖↓

Img_1180_640x424

噴気を上げる火口壁の裏側↓

Img_1183_640x426

裏磐梯登山口との分岐を右手へ↓

Img_1188_640x426

途中、赤茶けた川床を流れる沢に沿って下り、湿地を経て銅沼(あかぬま)へ↓

Img_1193_640x425

銅沼と磐梯山北壁↓

魚も棲めない程の強酸性で、独特の色合いと火口壁とのコントラストが美しいshine

Img_1213_640x426

NHKの番組ブラタモリ#44で話題となり、最近は銅沼のツアーもあるようだcatface

Img_1199_640x426

途中で多く見られたズダヤクシュ↓

Img_1219_640x426

怪我でもしているのだろうか?

一匹の野ウサギが葉陰でジッと動かずにいた↓

Img_1223_640x428

銅沼の先にある沼もまた赤茶けた色合い↓

Img_1226_640x427

ゲレンデトップから磐梯山を振り返る↓

Img_1236_640x427

ゲレンデをのんびり下り、駐車場へと戻る。

Img_1240_640x427

GPSログ↓)

Gpslog_640x421

 

【参考】 厳冬期の磐梯山(今年2月) 

 

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ 

« 初夏の磐梯山(火口原&天狗岩お花畑編) | トップページ | カフェ工房R@須賀川市 »

山歩き(日本百名山)」カテゴリの記事

コメント

cloverらるごさん、こんばんは!

秋ほどではないにせよ、十分な好天に恵まれましたsun
花目的で入ったのですが、結果的に山頂も楽しめました♪
独立峰だけに、360度の大絶景です~shine
銅沼は、雪解け水の豊富な今の時期が緑色に見える部分の
面積が広く、人気の様です。(通年、水はありますけど)
もちろん、秋もいいですね~

野うさぎは、同行者がすぐ傍でカメラのフラッシュを光らせても
逃げなかったので、おそらく、怪我をしているものと思われます…
他の動物に襲われなかったかと、気になって仕方ありませんthink

こんばんは!

billさん、すごくよい日に登られましたねsun
山頂からの景色がくっきり!lovely
こんなの拝見したら敗退覚悟でまたチャレンジしたくなりましたrock
下から6枚目7枚目のお写真は絵になりますねsign03
銅沼ツアー、なるほど!
人気がありそうですねhappy01 私も行って見た~いdash
野うさぎ、ケガしてるのでしょうか。気になりますね。。

cloverマインさん、こんばんは!

弘法清水からの先、写真では端折ってますが、
背丈を大きく超える高さの樹林帯が続くことを考えると、
積雪量の凄さが分かりますねcoldsweats01
柱票脇の小屋も完全に隠れるようですsnow
四季折々に違った景色を楽しめるのはいいですね~♪

弘法清水小屋からバリバリ、モコモコモンスター
あの緑の木々が全て雪の下にあったんですよね。
それと標柱の後ろに小屋があったような気がしてたのですが、
やはり、雪の下shock
見えなかったんですね。
あたりまえですが、季節が変わったんですねhappy01

cloverFUJIKAZEさん、こんばんは!

あの"宝の山"が身近にありますconfident
どのコースも登山口までのアクセスが比較的よく、
日本百名山であることも相まって、県内でも
屈指の人気を誇る名山です。
…ので、お待ち致しております♪

こんばんは!
身近にこんな山があって羨ましいな。
福島は本当に自然豊かな土地です。
磐梯山かぁ・・・。
当に宝の山ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576215/66804879

この記事へのトラックバック一覧です: 初夏の磐梯山(山頂~銅沼&下山編):

« 初夏の磐梯山(火口原&天狗岩お花畑編) | トップページ | カフェ工房R@須賀川市 »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック