フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

Trip Advisor

無料ブログはココログ

にほんブログ村

福島情報

« 矢祭山公園の桜 with 水郡線 | トップページ | イワウチワ彩る鎌倉岳@古殿町 »

2019年4月17日 (水)

檜山@矢祭町

矢祭山公園を後にし、久慈川を挟んだ対岸に位置する檜山(桧山)へ。

春らしさを増しつつある県南部の里山を満喫する♪

 

矢祭山公園の探鳥路より望む檜山↓

(中央に矢祭山駅&あゆの吊橋)

Img_2235-640x426_1

矢祭山駅の脇にある遮断機のない踏切を渡る↓

Img_2467-640x426

矢祭山駅方向を望む↓

Img_2469-640x426

あゆのつり橋↓(長さ62m、幅1.5m)

Img_2474-640x427

つり橋を渡って、矢祭山公園を振り返る↓

Img_2478-640x427

Img_2487-640x427

友情の森との分岐にある登山道入口↓

Img_2495-640x426

途中、トウゴクミツバツツジが咲き始めていた↓

この界隈は、ツツジの名所でもある♪

Img_2512-640x425

林道から登山道へ↓

Img_2514-640x426

今季初となるイワウチワに出会う♪↓

登山道からやや離れた位置に一大群落を形成していた。

Img_2516-640x427

お地蔵様に手を合わせ、最後の稜線へ↓

Img_2517-640x427

檜山の頂へ↓

Img_2521-640x427

南側に茨城県側の峰々↓

中央左寄りに奥久慈男体山。条件が良ければ、富士山を望むことも出来るようだ。

Img_2523-640x426

矢祭町中心部方向↓

Img_2530-640x426

山頂から俯瞰する水郡線の車両↓

(中央右下付近^^;)

Img_2546-640x426

帰りは、夢想滝の方向へ↓

Img_2577-640x429

斜面の崩落個所直下にある階段↓

崩落個所には迂回路が設けられているが、崩落個所そのものにもトレースが付けられていた。

Img_2582-640x427

乙女ヶ越方向へと進んでみる↓

(向かって右の階段方向)

Img_2591-640x427

途中にある展望スポットより、第9久慈川橋梁を望む↓

Img_2593-640x426

矢祭山駅と奥に広がるつつじヶ丘の桜並木🌸↓

Img_2601-640x427

東側に剣ヶ峰↓

Img_2604-640x427

夢想滝↓

左奥には不動尊が祀られている。

Img_2612-640x427

遊歩道沿いにあるお地蔵様たち↓

(合格さん)

Img_2619-640x427

(おりこうさん)

Img_2623-640x426

あゆのつり橋を渡って、親水公園と矢祭山駅&つつじヶ丘↓

Img_2625-640x426

GPSログ↓)

Gpslog-640x428

 

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ 

« 矢祭山公園の桜 with 水郡線 | トップページ | イワウチワ彩る鎌倉岳@古殿町 »

山歩き(福島県)」カテゴリの記事

コメント

aoiさん、こんばんは!

え、TVで取り上げられてたんですか?
知りませんでした^^;
この日も何人かの学生さんと思われる方が
合格さんの頭をなでなでしてました。
ボクも、おりこうさんをなでなでしたいですね。
毎日通え!とか言われそうですが^^;

アットマンさん、こんばんは!

あゆのつり橋は、公園のシンボルとされているようです。
ほとんど揺れないので、あっさりと渡れます^^;
ダイビングは気持ち良さそうですが、自力では
きっと戻れなそうですし、鮎にも避けられそうです^^;

?さん、こんばんは!

乙女ヶ越ルートは、厳密にはさらに奥まで続いていますが、
(他のルートもそうですが)樹木の成長により眺望はもう一つ
といった印象です^^;
第9久慈川橋梁付近の眺望が唯一気を吐いていました。
SLの下り線なら、盛大な煙が期待できそうですね。

合格さん、おりこうさん
先日、テレビで合格祈願に訪れる人が
増えてとると・・見ました!
ここなんですね。
おりこうさん、なでなでしたいかな♬

「こんにちは」
あゆの吊り橋、変わってる、色鮮やか、渡りたい。
川の水量も豊富だし、つり橋からのダイビング!当然禁止!
人人に ご迷惑を欠ける思考「深くお詫び申し上げます」。

おはようございます。
夢想滝までは何度も行ったことがありますが
桧山は無論乙女ヶ越はありません。
乙女ヶ越の、第9久慈川橋梁は中々の絶景ですが
さすがに撮り鉄さんもここまではあまり来ないでしょう。
SLが走ったら相当人気スポットになりそう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 矢祭山公園の桜 with 水郡線 | トップページ | イワウチワ彩る鎌倉岳@古殿町 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック