フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

Trip Advisor

無料ブログはココログ

にほんブログ村

福島情報

お出掛け(福島県)

2019年7月20日 (土)

喰丸小芸術祭2019

昭和村にある喰丸小で開催中の「喰丸小芸術祭」へ。

"廃校で、触れるアート"と題し、ライブペイントやワークショップ等が催されている♪

Img_5851-640x426

Img_5791-640x427t

Dsc_0010-640x428t

招聘作家は、玉川宗則氏と吉澤舞子

Dsc_0009-640x430

正面玄関より内部へ↓

Img_5847-640x427

1Fの様子↓

Img_5796-640x427

Img_5797-640x426

踊り場より↓

Img_5799-640x427

2Fより踊り場↓

Img_5801-640x427

2Fへ↓

Img_5840-640x427

「音楽室」で開催中のライブペイント↓

2名のアーティストが目前で作品を創り上げていく。

Img_5804-640x426

Img_5816-640x427

Img_5807-640x427

窓の先に喰丸小のシンボル「大銀杏」↓

Img_5811-640x427

2Fの様子を幾つか↓

Img_5820-640x427

Img_5818-640x427

「アトリエ絲っぴき」による催事↓

Img_5843-640x426

Img_5846-640x427

昨年、交流・観光拠点施設として新たに生まれ変わった喰丸小

"古くて新しい"校舎が醸し出す新たな魅力は、とても奥深い♪

Img_5854-640x426

【参考】昨秋の喰丸小

 

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ 

2019年7月10日 (水)

川上渓谷「蒼ヶ島」@塙町

塙町川上地区にある川上渓谷へ。

川上川の中流域に位置し、奇岩連なる渓谷美を気軽に楽しめるスポット♪

中でも、蒼ヶ島と呼ばれる大岩周辺が一番の見所となる。

 

県道27号線沿いにある入口↓

Img_5607-640x427

遊歩道は、東北電力川上発電所へと続く車道を兼ねる↓

Img_5475-640x427

発電所を過ぎると砂利道となるが、終始緩やかで快適↓

Img_5602-640x427

中州へと下りて行く↓

Img_5493-640x426

蒼ヶ島へと続く赤い橋と中州↓

Img_5546-640x426

橋を渡って蒼ヶ島へ↓

Img_5551-640x427

橋の上より下流側を望む↓

Img_5561-640x427

振り返って、上流側↓

Img_5562-640x427

橋を渡って直ぐのポイントより、上画像と同じポイント↓

Img_5567-640x426

蒼ヶ島と呼ばれる大岩と祠↓(祠は確認できただけで3つ)

約7m四方とされる巨岩が中州に鎮座している。

Img_5572-640x426

蒼ヶ島の脇より、上流側↓

中央奥は、車道の最奥地点に当たる東屋風の建物とトイレ棟のある敷地↓

Img_5504-640x427

中州の反対側は、右岸より穏やかな流れとなっている↓

Img_5592-640x427

一旦車道へと戻り、蒼ヶ島のある中州を望む↓

Img_5538-640x425

Img_5523-640x426

奥の敷地前にもゴツゴツとした岩が目立つ↓

Img_5518-640x427

どちらかと言えばマイナースポットだが、気軽に楽しめる点ではそう悪くない印象だ^^;

 

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ 

2019年6月26日 (水)

初夏の沼沢湖'2019

金山町にある沼沢湖へ。

東北屈指の透明度を誇るカルデラ湖の初夏の様子を伺う。

(記事的に前後するが、先日の霧幻峡の後に訪れた際の様子となる^^;)

 

妖精美術館近くより、沼沢湖を挟んで中央奥に惣山↓

Img_4411-640x426

前山と惣山の位置関係↓

(以下、空撮編)

Dji_0569-640x427

徒歩や車で散策できるのは、主に沼の北西から南東側に掛けて。

ハイライトともいえる美しい湖岸と、中央奥に惣山↓

Dji_0597-640x427

ブルーエメラルド風の色合い✨

(この界隈は、紅葉期の美しさもまた格別♪)

Dji_0595-640x427

Dji_0576-640x427

中央左奥に高森山↓

Dji_0566-640x427

三坂山と沼の東岸↓

Dji_0582-640x427

バックの稜線は、新潟県境の峰々↓

Dji_0588-640x426

【動画編】 (1分40秒・BGM有

 

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ

2019年6月14日 (金)

平伏沼(モリアオガエル繁殖地)@川内村

川内村にある平伏沼(へぶすぬま)へ。(6/12)

希少なモリアオガエルの繁殖地として国の天然記念物にも指定されている。

(天然記念物の指定地は、平伏沼と岩手県八幡平にある大場沼の2か所のみ)

 

今回は、そのモリアオガエルの産卵がピークを迎えるタイミングを狙ってみた。

Img_4546-640x427

沼へと向かう散策路↓

傾斜も緩やかで、概ね歩き易い。

Img_4547-640x427

管理棟↓

Img_4634-640x427

平伏沼の様子↓

沼の面積は約12a。周回する遊歩道が設けられている。

Img_4636-640x427

平伏山(標高842m)の山頂に位置し、流入&流出する川はないという。

深い山間にあるため、小鳥のさえずり位しか聞こえない静寂の空間が広がっている。

Img_4571-640x427

広葉樹に囲まれ鬱蒼とした雰囲気がとても神秘的✨

緑を映し込む穏やかな水面がまた美しい。

Img_4624-640x427

紅葉期もさぞ素晴らしいだろう。

Img_4628-640x427

Img_4590-640x426

小枝の先にポツポツと白く見えているのがモリアオガエルの卵↓

今年は、例年より多くの個体が見られるとのこと。

(参考:川内村観光協会公式HP

Img_4560-640x427

近くで見ると、特徴的な白い泡状の物質が確認できる。(実際の卵は、この泡に包まれている)

数日後、溶けるように沼に落ち、再び命を繋いでいくそうだ。

Img_4604-640x426

二日前にも来たという地元の方は、産卵中のカエルの姿を確認できたとのこと。

Img_4616-640x427

自重で小枝ごと落下してしまっている個体も散見される↓

状態によっては、中にある丸い卵が見えることもあるという。

Img_4572-640x426

散策路の一角には、"カエルの詩人"とも称された草野心平の歌碑が建つ↓

(「うまわるや 森の蛙は 阿武隈の 平伏の沼べ 水樽のかげ」)

Img_4625-640x426

沼辺で見られるキショウブ↓

Img_4611-640x427

青系は、カキツバタだろうか。

Img_4613-640x427

管理棟近くで見られたギンリョウソウ↓

(果実へと成長中のため、ピーク時とはまた違った趣となる)

Img_4563-640x426

 

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ 

2019年6月11日 (火)

霧幻峡の川霧

第一只見川橋梁を後にし、霧幻峡へ。

只見川沿いの渓谷で、これまた幻想的な川霧のスポット。

尾瀬から流れる清流とのコラボは、相も変わらず美しい✨

 

早三橋より↓

Img_4355-640x426

川霧は丁度消えゆくタイミングとなったようだ…^^;

しかし、刻々と変化する様子は見る者を飽きさせない。

Img_4362-427x640

雨沼集落奥の駐車場より↓

視界が効くようになったので、霧幻庵周辺まで歩いてみることに。

Img_4366-640x426

「こんこん清水」↓

沼沢湖からの浸透水とされる。

Img_4369-640x427

同様の清水は複数個所で見られ、涼しげな雰囲気が心地よい。

Img_4370-640x427

近くの木で佇む?リス↓

Img_4371-640x427

只見川らしい色合い↓

Img_4407-640x427

霧幻峡の渡しの船着場へ↓

Img_4375-640x427

右奥の建物は、早戸温泉 つるの湯

川霧はだいぶ薄らいだが、リフレクションがまた美しい♪

Img_4376-640x428

下流側(右方向)に早三橋↓

Img_4391-640x427-3

Img_4381-640x427

昭和19年建立の霧幻地蔵↓

Img_4394-640x427

案内板↓

Img_4395-640x427

霧幻庵↓

リノベーションされ、古民家として利用されている。

Img_4401-640x427

消えゆく川霧を左手側に見ながら来た道を戻る↓

Img_4405-640x427

【参考】 秋の様子(2018年11月

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ 

2019年6月 8日 (土)

朝靄に煙る第一只見川橋梁

飯谷山へ登る前の時間調整を兼ねて、只見川沿いをしばし散策。

先ずは、今年1月以来となる三島町の第一只見川橋梁ビューポイントへ。

この時期特有の川霧と雨上がりの朝靄とが相まって、幻想的な雰囲気に包まれていた✨

Img_4291-640x427

第二只見川橋梁方向↓

Img_4296-640x426

始発のタイミングは、靄というより濃い霧のため敢え無く撃沈…

半ば賭けのような状況だが、上流側にある第一橋梁を下から望むポイントへ移動↓

Img_4310-640x427

ホワイトアウトを憂慮しつつ、7時台1本目の列車を待つ↓

(先程までいた展望台は、右奥に見える鉄塔下部)

Img_4314-640x427

川霧に浮かぶ第一只見川橋梁と只見線↓

何とか持ってくれた~^^;

Img_4332-640x427

<空撮編>

第一只見川橋梁周辺↓

右奥に道の駅(尾瀬街道みしま宿)が確認できる。

Dji_0550-640x427

先程までの川霧は、僅か数分の間に消えようとしていた…

Dji_0540b-640x427

対岸となる西方地区方向↓

Dji_0546-640x427

朝陽に照らされる第一只見川橋梁を下流側より↓

Dji_0557-640x427

【動画編】 (1分15秒・BGM有

 

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ

2019年5月20日 (月)

新緑の観音沼森林公園

シラネアオイ園を後にし、下郷町の観音沼森林公園へ。

新緑とともに沼の浮島にはミツガシワも咲き誇り、遅い春の彩りが美しい✨

…紅葉期とは違って、静かな散策を楽しめる点もポイント^^;

 

観音山をバックに観音沼↓

Img_4001-640x427

浮島と相性抜群のミツガシワ↓

Img_4002-640x426

目まぐるしく変わる陽射しと風の中、沼の西側を散策^^;

Img_3946-640x427

Img_3963-640x426

Img_4006-640x427

裏那須の主稜線(流石、大倉、三倉山)には、まだ雪渓が残る↓

Img_3975-640x427

"差し色"は、大山桜や八重桜など↓

Img_3993-640x426

<空撮編>

Dji_0388-640x427

Dji_0396-640x427

Dji_0403-640x427

右奥のピークは、小野岳↓

Dji_0399-640x427

淡い色合いは、もう少し楽しめそうだ♪

Dji_0409-640x427

Dji_0391-640x427

【動画編】 (1分33秒・BGM有

 

(参考) 昨年秋の観音沼森林公園

 

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ

2019年5月 4日 (土)

南泉寺の楼門と枝垂桜@南会津町

じろえもんの滝を後にし、南会津町静川にある南泉寺へ。

国道289号線からも良く目立つ楼門と、それに寄り添う様に咲き誇る枝垂桜が美しい✨

楼門は、県の重要文化財にも指定されている。

Img_3289-640x427

Img_3288-640x426

Img_3293-640x426

Img_3326-640x427

Img_3320-640x427

楼門をくぐり、枝垂桜を望む↓

Img_3299-640x427

楼門を振り返る↓

かつては自由に鐘を鳴らすことが出来たようだが、現在は立入が制限されている。

Img_3300-640x426

枝垂桜🌸↓

樹齢(100年超)の割には小ぶりな印象を受けるが、樹形の美しさには定評がある。

Img_3305-427x640

 

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ 

2019年4月15日 (月)

矢祭山公園の桜 with 水郡線

花園のしだれ桜を後にし、矢祭山公園へ。

茨城県境の奥久慈県立自然公園内にあり、久慈川を挟んで広がる情景が美しい✨

今回は、桜と水郡線のコラボをメインに園内を散策してみた。

Img_2459-640x427

探鳥路の途中より、日月岩を見上げる↓

左中央に水郡線(第9久慈川橋梁)の撮影ポイントが見えている。

Img_2238-640x428

中央に矢祭山駅周辺を俯瞰↓

(左奥のピークは、この後に向かう予定の檜山)

Img_2235-640x427

月見橋↓

Img_2251-640x427

水郡線展望スポットのある岩場へ↓

(眼下は、矢祭山駅&親水公園周辺)

Img_2260-640x427

「友情の森」周辺を望む↓

(左中央が第9久慈川橋梁)

Img_2421-640x427

周辺の上空では、トンビが周遊していた↓

(数羽が断続的に飛んでいたため、ドローンでの撮影は中止とした)

Img_2291-640x427

北東方向に屛風岩周辺↓

Img_2271-640x427

第9久慈川橋梁周辺の桜と水郡線のディーゼル車両↓

Img_2358-640x426

Img_2363-427x640

Img_2395-640x427

上下2本の水郡線を見送った後、満開のソメイヨシノに彩られたつつじヶ丘を巡る↓

Img_2448-640x427

桜のトンネルを進む🌸

Img_2433-640x427

*********************************************************************

久慈川を挟んで対岸にある展望台より、矢祭山公園↓

現時点ではつつじヶ丘周辺のソメイヨシノが目立つが、今後、山全体に広がるヤマザクラが色付いてくる♪

Img_2600-640x426

Img_2639-640x427

*********************************************************************

矢祭山駅周辺↓

Img_2471-640x427

Img_2626-640x422

親水公園側へと続く踏切内より、矢祭山駅側↓

枝折れでもしたのだろうか?右にある桜の木が大胆に伐採されていた…

Img_2653-640x427

第9久慈川橋梁方向↓

Img_2654-640x426

 

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ 

2019年3月30日 (土)

浅春の桧原湖北岸エリア

北塩原村の桧原湖北岸エリアへ。(3/27)

大山祇神社周辺を中心に、渇水期にしか見ることの出来ない鳥居等の様子を伺う。

 

大山祇神社(山神社)前の"幻の参道"↓

(通常は、手前にある鳥居の上部が水面に顔を出すのみ)
Img_1341-640x427

神社前の階段を降り、手前の鳥居より↓

Img_1359-640x428

参道の先に、南側の鳥居を望む↓

悠久の時の流れに思いを馳せられよう。

Img_1366-640x427

参道脇の樹木は、立派な大木だった様だ。

Img_1347-640x427

Img_1367-640x427

南側の鳥居の先は、かつての桧原宿があった場所。

Img_1352-640x428

磐梯山の噴火が変えた歴史がその直ぐ先に眠る…

是非、桧原歴史館(「奥裏磐梯らぁめんや」と同建物)と併せたい。

Img_1371-640x427

湖側から参道と大山祇神社を望む↓

(左奥のピークは、戸山城跡)

Img_1369-640x427

<空撮編>

Dji_0980-640x427
Dji_0983-427x640

【参考】 2016年3月初旬の大山祇神社

*********************************************************************

大山祇神社の直ぐ北東側に位置する金山浜付近↓

埋没林の様子がより分かり易い場所の一つ。

Img_1316-640x427
Img_1324-640x427

磐梯山も良く見えている↓

融雪&融氷が進むこの時期限定の眺望を堪能する。

Img_1425-640x427 
Img_1440-640x427
Img_1431-640x428
Img_1453-640x427

<空撮編>

中央右は、渇水期で陸続きとなっている糠塚島↓
Dji_0009-640x427

金山浜上空から磐梯山方向↓

中央に堂場山。山頂一帯に岩山城跡がある。
Dji_0999-640x427

桧原地区上空より堂場山(中央)
Dji_0059-640x427

堂場山上空より、岩山城跡と桧原湖北岸の様子↓

小谷山城跡堂場山にはトレッキングコースが設けられ、金山には鉱山跡が残る)

Dji_0021-640x427

桧原地区を俯瞰↓

大塩地区へと続く会津米沢街道が中央を通る。
Dji_0061-640x427

*********************************************************************

【動画編】 (3分24秒・BGM有

 

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ 

より以前の記事一覧

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック