フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

Trip Advisor

無料ブログはココログ

にほんブログ村

福島情報

イベント

2019年4月 9日 (火)

夜の森公園の桜並木@富岡さくら祭り2019

富岡町にある夜の森公園へ。(4/7)

2km超に渡る桜のトンネルは、古くから県内屈指の桜の名所として知られている🌸

現在の観桜範囲は僅か300m程だが、美しさの片鱗を隠し切れるものではない✨

Img_2009-640x427

今年のさくら祭りでは、初めて帰還困難区域内をバスで巡るツアーが催された。

初日限定のため、残念ながら参加は叶わなかったが、是非とも継続を願いたいところ。

Img_2049-640x426

Img_2031-640x425

所用により遅い時間帯となってしまったが、桜並木の下はまだ賑わいをみせていた♪

目下、ライトアップも行われている。

Img_2016-640x427  
Img_2032-640x426 
Img_2029-640x426

因みにここは、福島第一原発の南南西 約6kmの地点に位置している。

5年ぶりの再訪だが、大きくは変わっていないようだ…

Img_2038-640x427
Img_2041-640x427

イベント会場は、桜並木の隣に位置する富岡第二中学校↓

Img_2059-640x427
Img_2055-640x427  
Img_2060-640x427  

また再訪したい。

 

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ 

 

2019年3月27日 (水)

雪見さくら祭り@猪苗代ハーブ園

猪苗代ハーブ園で開催中の雪見さくら祭りへ。

今年で12回目を迎えるイベントで、4種類の桜を中心に春の花々が楽しめる🌸

(今月末までの開催・入場無料)

 

まだまだ寒い猪苗代にあって、園内の温室は別世界だった♪

Img_1492-640x427

園内の様子↓

Img_1497-640x428
Img_1513-640x427
Img_1518-640x427
Img_1521-640x427
Img_1577-640x427
Img_1631-640x427
Img_1565-640x427

啓翁桜(ケイオウザクラ)

Img_1627-640x426

御殿場桜(ゴテンバザクラ)

Img_1616-640x427

松前桜(マツマエザクラ)

Img_1615-640x427

おかめ桜↓

Img_1612-640x426
Img_1533-640x427

東北最大級とされるブーゲンビリア↓

Img_1548-640x427
Img_1595-640x427

足湯も設けらていた♨

Img_1594-640x427

人間を恐れないウサギ↓

Img_1598-640x427

磐梯山をバックにまだ寂し気な花畑↓

Img_1633-640x427

遠くに猪苗代湖も確認できる↓

Img_1636-640x427

ハーブ園入口とホテルリステル猪苗代

Img_1638-640x427

同ホテルで開催中のこちらもお楽しみ頂きたい🎵

只見線 四季彩々 星賢孝写真展

Imgp1764-640x432  
 

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ 

2019年3月18日 (月)

全国編み組工芸品展@三島町

三島町で開催された「第18回 全国編み組工芸品展」へ。(3/17)

地元産の山ブドウやマタタビ、ヒロロ等を使った奥会津の組み細工を中心に全国各地から作品が揃うイベント。

 

所用のため終了時間直前となってしまったが、何とか間に合った♪

Img_1290_640x426t

会場入口には、皇后様や皇太子妃雅子様がお買い求めになられたものと同じ品等が展示されていた↓

Img_1289_640x427

会場内の様子↓

Img_1292_640x427
Img_1293_640x427

"雪国の手仕事"が織りなす逸品は、自然素材が持つ素朴かつ堅牢な機能美が光る

Img_1294_640x426

Img_1296_640x427_2
奥にいらっしゃるのは、地元選出の某国会議員。

有権者じゃないと気付いたのだろうか?…ボクには全く目もくれなかった^^;

Img_1295_640x427

 

*********************************************************************

 

隣接する生活工芸館で同時開催の「第38回三島町生活工芸品展」↓

三島町在住の工人による手作りの品々が並んでいる。

Img_1307_640x426
Img_1302_640x428
Img_1303_640x427

ちょっと気になった作品がコチラ↓

昔ながらの「かんじき」は、まだまだ現役として使われている

Img_1297_640x427
Img_1301_640x425

中々味わい深いスマホケース↓

とても買えないが^^;

Img_1306_427x640

三島町の工芸品の原点だそうだ

Img_1304_640x427

 

*********************************************************************

 

只見線などを始めとした奥会津の写真パネル展も開催されていた↓

Img_1311_640x427

 

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ 

2018年12月 6日 (木)

あぶくま洞イルミネーション2018

田村市滝根町にあるあぶくま洞で開催中の鍾乳洞イルミネーションへ。(12/5)

専門学校生とのコラボによる企画で、今季のテーマは「海」

太古の海に由来する鍾乳石と、山間部に位置する田村市との不思議なつながりに由来するそうだ。

 

「地底と海の物語 ~イルカに願いを~ 」と題し、幻想的な海の様子が表現されている。

Panf_454x640_2

入口に配されたバルーンは、クラゲをイメージ↓

Img_8285_640x427_2
Img_8287_640x426

メインブースの「若人の窟」↓

県内唯一の"恋人の聖地"に因み、寄り添うイルカで夫婦や恋人たちといった愛し合う2人を表現。

Img_8294_640x426
Img_8296_640x427
Img_8303_640x427
Img_8309_640x427

「恋人の聖地」を模したブース↓

Img_8339_640x427
通常公開中の洞内を一旦通り抜ける↓

Img_8404_640x426
Img_8433_640x426

出口付近に設けられた光のトンネル↓

(手前左側は、ワインセラー)

Img_8468_640x426

海中から出てくるにつれて太陽の光が差し込み、段々と明るくなる様子を表現しているという。

Img_8474_640x427
Img_8514_640x427

 

***** 屋外の様子 **************

 

洞内入口から振り返って管理棟方向↓

(左端にレストハウス、中央に阿武隈神社)

Img_8276_640x427_2

阿武隈神社から矢大臣山方向↓

(正面奥に星の村天文台。右手前が天地人館)

Img_8520_640x427

蓬田岳方向↓

(右奥があぶくま洞入口)

Img_8526_640x427

天地人橋を下から↓

Img_8230_640x427

敷地内には幾つかのモミュメントが置かれている↓

(バックの頂は蓬田岳)

Img_8538_426x640

恋人の聖地の「誓いの鐘」↓

Img_8256_640x427_2

左奥に矢大臣山。正面眼下に滝根の街並み↓

Img_8261_640x426_2

 

【参考】 2014年の特別企画 (あぶくま洞月の世界「竹取物語」

 

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ 

2018年10月16日 (火)

伊南川あゆまつり@南会津町

南会津町は古町農村公園で開かれた「伊南川あゆまつり」へ。(10/14)

伊南川で採れた天然の鮎をはじめ、手打ちそばや地場産品などが楽しめるイベントで、例年この時期に開催されている。

Pa140023_640x427

ほのぼのとした雰囲気が漂う祭りだが、中々の賑わいぶりだった

(関東圏ナンバーの車が以外と多いのは、効果的なPRの証だろうか)

Pa140002_640x427
Pa140005_640x426

"主役"は、このように炭火焼きされている↓

大きさによって、400円だったり500円だったりと値段も違っている。

Pa140020_640x427

頑張って、500円也

意外と小ぶり…^^;

Pa140015_640x427

やはり、手打ちそばも外せない^^;

(人気の様で、行列が出来ていた)

Pa140009_640x428

新蕎麦らしく、豊かな香りが楽しめる

敢えて狙ってか、つゆは濃い目だった。

Pa140010_640x427

隣のテントで売られていた温かいそばも美味しい♪

Pa140013_640x426

会場の直ぐ脇を流れる清流"伊南川"↓

Pa140028_640x427

 

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ 

2018年7月17日 (火)

海上自衛隊「護衛艦」一般公開@相馬港

新地町にある相馬港3号埠頭で開催された海上自衛隊「護衛艦」一般公開へ。(7/15)

県内唯一のイベントで、2艘が同時に公開されるのは今回が初めてとのこと。

3連休の中日と好天に恵まれ、多くの来訪者で賑わっていた

(ボクの休みはこの日のみ><)

P7150011_640x427

駐車場まではスムーズだったが、会場入口のずっと手前から行列に…

乗船まで約1時間を要したが、内陸部より過ごし易い陽気に助けられた印象だ^^;

P7150012_640x426

会場配置図↓

P7150017_640x427

先ずは、「さわぎり」へ↓

右舷側から乗船し、反時計回りに甲板上を巡る。

P7150022_640x427

さわぎり(DD157)は、佐世保の第13護衛隊に属する全長137m、幅14.6mの護衛艦

(機船内部は立入禁止)

Img_2793_640x427

アスロックSAM8連装発射機↓

Img_2803_640x426

76mm単装連射砲↓

Img_2810_640x426
Img_2812_640x427

砲弾と同重量の模型↓

P7150052_640x427_2

76mm単装連射砲前から船首部分↓

Img_2807_640x427

誰か見つかった?

Img_2818_640x427

船尾の先にもう一艘の護衛艦「とね」↓

Img_2828_640x427

海自ヘリ(SH_60K)

Img_2834_640x427
Img_2839_640x426
P7150058_640x426

甲板上から、音楽演奏会の様子を望む↓

Img_2867_640x427

ヘリ格納庫へ↓

Img_2849_640x427

奥は、さわぎり限定グッズ等の販売やPVコーナー↓

Img_2869_640x427

隊員によるアトラクションも↓

Img_2872_640x427

「さわぎり」を後にし、「とね」へと向かう。

Img_2879_640x425_2

とね(DE234)は、第12護衛隊(呉)の護衛艦で、全長109m、幅13.4m

Img_2885_640x427

「とね」の船首と「さわぎり」↓

Img_2891_640x427

76mm砲↓

Img_2894_640x426

メインマストと8連装発射機↓

Img_2901_640x427

高性能20mm多銃身機関砲(CIWS)

Img_2915_640x427

高速小型水上標的1型↓

Img_2928_640x427

 

*************************************************************

 

自衛隊車両展示コーナーの一部↓

Img_2938_640x426
Img_2947_640x427

 

*************************************************************

 

売店を経て、岸壁から望む「とね」↓

Img_2957_640x427

「さわぎり」↓

Img_2978_640x429

相馬市側に位置する2号埠頭北側から↓

P7150065_640x427

 

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ

2018年6月17日 (日)

第80回「やぶき軽トラ市」@矢吹町

矢吹町の中町ポケットパークで開催された「やぶき軽トラ市」へ。

毎月第3日曜日開催のイベントで、今回、初訪問にして80回目の節目と相成った。

 

軽トラ市とは、店舗に見立てた軽トラに農産物や工芸品などを並べて売るもので、岩手県雫石町や宮崎県川南町の取り組みが始まりとされる。

福島でも10ヶ所程で催され、地域の賑わい創出や交流促進等に繋がっているようだ

 

会場の案内板↓

P6170004_640x426

パンフ↓

458x640

会場内の様子をランダムに↓

P6170021_640x427
旬の野菜や果物、衣類、生活雑貨、工芸品や骨とう品等々、様々な商品が揃う。

P6170011_640x427
"軽トラ"だけかと思いきや、普通の軽自動車からコンパクトカーまで揃っていた。

P6170003_640x427
奥は、イベントステージ↓

P6170013_640x427

ベンチャーズ系バンド「アラウンドブラザーズ」によるミニコンサート↓

福島県ミニコンサート実行委員会

P6170017_640x427
決して大きなイベントではないが、継続しているだけの理由はありそうだ

誰でも出店が可能なので、時代に合致したフリマの一環としても楽しめるだろう。

 

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ 

2018年6月 3日 (日)

第7回 ソライチ@福島空港公園

福島空港公園にて開催された「ソライチ」へ。

ハンドメイド作品の展示&販売を主としたイベントで、今年で7回目を迎える。

例年4万人以上の来場者で賑わうとされ、福島空港におけるイベントでも屈指の集客率を誇るようだ

P6030001_640x430
所用のため短時間ではあったが、好天に恵まれた会場内を周回してみた↓

P6030002_640x427
空港公園(エアフロントエリア)へ下りて直ぐの飲食ブース↓

P6030005_640x427
Bギャラリー通り↓

P6030008_640x428

皮革や繊維、木製品など様々な作品が並び、見て歩くだけでも全く飽きない。

特に、女性から多大なる支持を得ているというのも納得だろう

P6030009_640x427

Cブース↓

P6030037_640x427
P6030038_640x427_2

本来の趣旨とはやや異なる?が、スポンサーによる最新車両の姿も↓

おそらく、最も高価な"作品"だろう

P6030018_640x426

イベント本部↓

P6030020_640x427
福島広場では、ライブステージや紙飛行機を飛ばすイベント等がセットされていた↓

P6030028_640x427

 

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ 

2018年5月20日 (日)

旧車展示会inジュピアランドひらた

平田村で開催された「旧車展示会inジュピアランドひらた」へ。

芝桜まつりのラストを飾るイベントで、オールドカースポーツクラブの主催。

 

会場内の様子をランダムに↓

Img_0281_640x427
Img_0234_640x427

主役の芝桜は、既に"葉芝桜"状態だった…^^;

Img_0279_640x427

バックは、蓬田岳↓

Img_0174_640x427
Img_0178_640x427
Img_0187_640x427
Img_0188_640x426
Img_0194_640x426
Img_0213_640x427
Img_0220_640x426
Img_0228_640x427_2
Img_0233_640x427
Img_0253_640x427

継続中だった?「かかしコンクール」↓

Img_0212_640x426

県内だけでなく、隣県の市町村も参加されていた

Img_0222_640x427
Img_0207_640x427

展望スペースから会場内を俯瞰↓

Img_0236_640x427

名残咲きの芝桜↓

Img_0250_640x427 

【参考】 芝桜最盛期のジュピアランドひらた(2015年5月)

 

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ 

2018年2月 7日 (水)

福節祭 寒中みそぎ@相馬神社

相馬市中村の相馬神社で開かれた福節祭へ。(2/4)

節分に合わせて無病息災や早期復興を祈るイベントで、今年で6回目を迎えるという。

所用のため途中退席となってしまったが、「寒中みそぎ」を間近で見ることができた。

 

鳥居の奥に相馬神社↓

P2040018_640x426

鳥居前に集う男たち↓

ボクと同世代、もしくは少し若いオッサンが中心だろうか

ビミョーに緩いお腹周りの男連中が揃う様は、何とも形容し難い絵面となる…

仮にボクが混じると、ちょっとした事故レベル^^;

P2040020_640x426

腰に手をやる姿がまた何とも…

頑張れ、オッサン!

P2040022_640x427

先陣を切ったのは、小さな子供を含むこのメンバー↓

後から気付いたのだが、子供は裸足だった。流石!

P2040024_640x427

冷水を浴びて体を清める様子に、歓声や奇声が響き渡る。

P2040030_640x427

P2040032_640x427

冷水で清めた後、お祓いを受けに神社へと走る

P2040034_640x426

中盤から後半は、勢いのある若い世代↓

冷水を浴びるだけに留まらず、飛び込む者の姿も…Σ( ̄ロ ̄lll)

P2040036_640x427

決して若くはない世代も頑張っていた

…大丈夫か?^^;

P2040044_640x427

どうやらお約束?らしい??

僅かだが、ボクも冷水を浴びてしまった><

P2040042_640x432

この後は、豆まきなどが行われたようだ。

趣旨のとおり、無病息災と早期の復興を祈念しつつ会場を後に。

 

**********************************************************

 

今回は、とある会合のため前日に相馬市入りしていた。

会場は、松川浦の一角に建つ晴風荘新館。津波被害から復旧し、首相も訪れるような場所となったようだ。

 

のんびりとカメラを構える時間がなかったので、宿の一室から窓越しの松川浦を↓

P2030012_640x427

松川浦大橋↓

橋周辺への津波被害により、再開通に至ったのは昨年のことだ。

P2030009_640x425

松川浦は、県内で唯一の潟湖。

がれきの撤去等を経て今月5日、ようやく青海苔の再出荷に至ったばかりという。

潮干狩りでも有名なスポットだけに、かつての賑わいが戻ることを期待したい

P2030010_640x427

鵜ノ尾埼灯台↓

P2030013_640x427

窓越しに望む日の出(2/4)

P2040015_640x426

 

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ 

より以前の記事一覧

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック