フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 猿楽台地のそば畑 | トップページ | 行く夏やトンボが踊るセミの声 »

2011年9月 8日 (木)

由緒正しき天鏡台

かつて、天皇、皇后両陛下もアカマツの苗を植えられた猪苗代町は昭和の森公園。現在は猪苗代湖を眼下に望む絶景ポイントとして親しまれている。

Img_6211

遠くには、以前紹介した"風の高原"布引山の風車も望むことが出来る

Img_6213_2

手入れの行き届いた園内には遊歩道も整備されており、たまたまこの日は、小学生の団体が自由気ままに遊び回っていた。…今の福島県においては、何気に貴重な光景である

Img_6204

そんな林の中を歩いていると、数種類のキノコが沢山顔を出していた。しかし、悲しいかなボクは、キノコについての知識に乏しいのであった…

Img_6208

まぁ、少なくとも松茸ではないだろう…。それにしても、倒れたキノコにさえ"味わい"があるのは、由緒正しき天鏡台の成せる業なのか。

天候に恵まれた際は、是非とも寄道して頂きたいポイントの一つである。

ランキング参加中!ポチッとお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ  人気ブログランキングへ

« 猿楽台地のそば畑 | トップページ | 行く夏やトンボが踊るセミの声 »

お出掛け(福島県)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 由緒正しき天鏡台:

« 猿楽台地のそば畑 | トップページ | 行く夏やトンボが踊るセミの声 »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック