フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月26日 (土)

Paysan@矢吹町

矢吹町の「Paysan」(ペイザン)を訪ねてみた。

元々はR4沿いで営業していたが、震災により現在の場所に移転した洋食屋さんである。

移転後初となる今回、実は数度目のアタックでようやく実現した

(何気にいつも混んでいる…)

Dsc05154

旧店舗より狭い?ような印象を受けるが、明るくキレイな店内。

Dsc05147

今回は、ランチでも人気のペイザンセット(ワンプレート系)から「ペイザンピラフ」とレギュラーセットの「盛り合わせ」をオーダー。

Dsc05148

コチラ↓は「ペイザンピラフ」(ドリンク付き)

ややビミョーな組合せか?とも思われたが、絶妙なマッチングをみせる

あっさり目の味わいで量も丁度いい。パンもさり気なく美味しい!

Dsc05150

コチラ↓はレギュラーセット「盛り合わせ」(ライス付き)

ポークは、しっかりとした味付けでライスとベストマッチ

エビフライの海老が太くてプリプリだったのは、うれしい誤算

Dsc05152

街の洋食屋さんは、背伸び感のない素朴な味わいが魅力

特に女性客から圧倒的な支持を得ているという老舗の実力は流石である

 

**********************************************

○洋食屋 Paysan(ペイザン)

住所:矢吹町八幡町534-4(メガステージやぶき東側)

TEL:0248(44)2936

(月曜定休)

**********************************************

 

ポチポチッとお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ 人気ブログランキングへ

2013年1月22日 (火)

かなざわ亭@棚倉町

棚倉町の「かなざわ亭」を訪ねてみた。

拘りの自家製麺は、所有する畑で育て上げた原料を元に製造から販売まで網羅するスタイルで、全国的にも珍しいそうだ

Dsc05126

暖簾をくぐった先には、お客さんが撮影した写真が飾られている。

(仮に、ボクが送っても飾ってくれるのかな?

Dsc05124

麺は勿論、魚系と肉系から選らべる数量限定の日替わり定食も人気とのことで、これが目当ての客も多いという

Dsc05115

コチラ↓は「野菜ラーメン」

炒め野菜の風味と、コシが強くてもちもちとした食感の麺が抜群に美味しい

(メインの野菜がキャベツである点も好印象!)

Dsc05123

コチラ↓は、日替わり定食の「ポークピカタ定食」(肉系)

メインは、玉子を絡めて炒めたポーク。素朴であっさりとした味わいが美味しい!

Dsc05121_2

こういった"街の定食屋さん"が元気でこそ、活気が見えてくるというもの

近くを通りかかった際は、立ち寄ってみて欲しい。

**********************************************

○かなざわ亭

住所:棚倉町棚倉字中居野179-12(棚倉町役場前)

TEL:0247(33)2045

(月曜定休)

**********************************************

 

ポチポチッとお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ 人気ブログランキングへ

2013年1月20日 (日)

湯遊ランドはなわ

塙町にある湯遊ランドはなわを訪ねてみた。

震災で一時は温泉が湧かなくなったものの、その後、新しい泉源により復活した公共の温泉施設である

※近くの湯岐温泉(ゆじまたおんせん)も本震で枯れたお湯が一ヶ月後の余震で復活したりと、何かと地震に翻弄されたようだ。

Dsc05128

降雪の影響で路面状況の悪い中、敢えてココに向かった最大の目的は、「遠赤外線低温サウナ」である。

割引クーポンがあったというのもある

Dsc05129

通常の屋外より3倍のマイナスイオン効果が得られ、国内でも数少ない健康増進施設とされる(本当か?)

温泉は勿論のこと、雪かきで痛めた肩や腰のメンテナンスを兼ね、心身共々じっくり癒したい

(大人の事情で内部の写真は撮影せず)

Dsc05130

サウナ内部は思ったより暑くない。(というか、電気ストーブが焚かれているぐらいだ)

横になってウトウトしながら小一時間ほどいると、じんわり汗ばんで体の芯から温まる

小さな貝の化石ボールを使用しているため、硬い岩盤浴が苦手な方にもオススメできる

 

なお、敷地内にはキャンプ場をはじめ、夏から秋に掛け300種5,000株のダリアが咲き誇るダリア園等、一年を通して楽しむことが出来る。

 

※冬季間は狭い道と相まって凍結路が続くので、自家用車の方は細心の注意をお願いしたい。

 

ポチポチッとお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ 人気ブログランキングへ

2013年1月16日 (水)

偕楽園公園

茨城県水戸市は偕楽園を訪ねてみた。

梅の名所として有名な偕楽園は、言わずと知れた日本三名園の一つである。

所用ついでの限られた時間でも、その貫禄は十分垣間見える。

Img_3618

ハイライトの東西梅林↓満開時は圧巻であろう

Img_3642

心なしか膨らんでいるように見える蕾に、他の来場者からも声が上がる。

Img_3620

偕楽園記の碑↓

Img_3626

好文亭↓

Img_3627

千奕台↓

Img_3631_2

千奕台から千波湖を望む↓

Img_3633

左近の桜↓

Img_3635

Img_3639

****************************************************

続いて千波湖へ。

偕楽園の南側に広がる千波湖周辺は、偕楽園公園としてニューヨークのセントラルパークに次ぐ世界第2位の広さを誇るそうだ。

市街地中心部にある大規模な公園がもたらす環境は、本当に素晴らしい

Img_3614

3kmの周回コースでは、ジョギングやウォーキングを楽しむ市民が多数

ユリカモメだろうか?鳥たちもまた爽快なことだろう。

Img_3617

(お約束)

Img_3616_2

惜しむらくは、水があまりきれいとは言えないことか

黄門像周辺では、やや不快な臭気が感じられた。…実に惜しい。

**************************************************** 

2月20日から始まる梅祭りを筆頭に花のシーズンが到来する偕楽園。

由緒正しき名園を散策しながら、水戸徳川家の歴史に触れてみて欲しい。

 

ポチポチッとお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ 人気ブログランキングへ

2013年1月14日 (月)

冬の将軍サマ

久々に一面の銀世界が広がった

我が家周辺の降雪量は、30cmを越えたぐらいだろうか。

ボクは一日中、庭木の心配ばかりしていた。

(平和だな…)

Img_7755

同じ福島県でも、殆ど雪の降らない太平洋沿岸部から豪雪地帯の奥会津まで幅広い。

因みに、その殆ど雪の降らない地区から引っ越してきたお隣さんは、庭箒と手で!玄関周りの雪かきをしていた…。

(お疲れ様です

Img_7766

思えば、ボクが子供の頃、この程度の降雪量は当たり前だった。

これも環境破壊の影響なのだろうか?

(通勤が楽なのはいいが…)

Img_8030

降るべき時に降らないと困る職業の方もいる訳で、冬の将軍サマにはバランスのよい采配をお願いしたいところ

雪を楽しむぐらいの余裕は持っておきたいものだ。

(豪雪地帯の方には大変失礼だが…(*_ _)人ゴメンナサイ )

 

ポチポチッとお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ 人気ブログランキングへ

2013年1月12日 (土)

Toy shop ウエダ

矢吹町にある模型店「Toy Shop UEDA」(トイショップ ウエダ)を訪ねてみた。

日本男児なら誰しも一度は憧れたであろうヒーローものから最新のキャラクターものまで、幅広く網羅する模型店である。

ここ数年、話題の"伊達直人"でお馴染「タイガーマスク」のマスクを製作している事から(マニアの間では)全国的な知名度を誇るという

Dsc05104

震災の傷跡残る矢吹町のメインストリート沿いに構えるそのお店は、タイガーマスクはもちろん、ウルトラマンや鉄人28号たちが出迎えてくれる

Dsc05105

店内に入ると、その驚異的な品揃えに度肝を抜かれることとなる!

マニアックな品々が所狭しと並べられている

Dsc05103

Dsc05102

今回は中学生の甥と訪ねたのだが、いい歳した大人(オッサン)でも十分に楽しむことが出来ること請け合い

子供の頃に夢中だったキャラクターに、もう一度想いを馳せてみるのも悪くない

 

 

ポチポチッとお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ 人気ブログランキングへ

2013年1月 4日 (金)

新年謝謝々

6億円分の皮算用も三が日と共に過ぎ去り、「体重計に乗るのが怖い病」に苦しまれる方も少なくない今日この頃…

 

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 

1年10か月ぶりの高値水準で賑わいをみせる東京株式市場を傍目(遠目)に、身に沁みるのは寒さばかりですネ

Img_7944

少しばかり遅くなりましたが…m(_ _)m

 

明けましておめでとうございます。

今年も宜しくお願い申し上げます

 

  

ポチポチッとお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ 人気ブログランキングへ

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック