フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 拝啓 扉の向こう | トップページ | 夜ノ森公園の桜並木 »

2013年4月 7日 (日)

支那そば圭@白河市

白河市は北堀切にあるラーメン店 支那そば 圭を訪ねてみた。

Dsc05716_2

白河ラーメンの激戦区にありながら、敢えて非スタンダードな"支那そば"とする辺りに店主の拘りが見て取れよう。

Dsc05709

そんな拘りは、至るところに及ぶ。

Dsc05707

早速注文して待つ。

カウンター越しに調理の様子をチェックし、気になる点があれば意見することも出来るそうだ。

(ボクは黙して語らず

Dsc05705

コチラ↓は「塩チャーシュー」。デフォルトで煮玉子が付く。

魚系が苦手な方は魚系ダシを除いて注文することも出来るが、あっさり目で魚系の風味は程々。

ただし、チャーシューは好き嫌いがハッキリと分かれそうである

(ボクは苦手

Dsc05711_2

塩チャーシューには、ゆずと練りわさびが附属してくる。

(好みに応じてスープに加える)

Dsc05712

コチラ↓は「醤油」。これまた煮玉子はデフォ。

あっさり仕立てのスープは塩系と同じだが、もっと熱めの方が多くの方には喜ばれそう。

(ボクには丁度いいが)

Dsc05713

ちょっと気になって注文してみた「チャーシューごはん」↓(150円)

Dsc05714

場所は「月の家」の直ぐ近くで、駐車スペースは5台程。

白河ラーメンを制覇された方や、"外し"好きのチャレンジャーな方は是非試して欲しい。

 

*********************************

○支那そば 圭

・白河市北堀切30-2

・0248-21-7451

(月曜定休)

*********************************

 

 

ポチポチッとお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ 人気ブログランキングへ

« 拝啓 扉の向こう | トップページ | 夜ノ森公園の桜並木 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ヨネさん、こんばんは!

期待どおりって…
いえね、ボクもチャーシューは好きなんですヨ
(ただ、このお店のチャーシューが合わなかっただけなんです

ここは、今年2月にオープンしたばかりのまさに駆け出しのお店
今回は"期待を込めて"ちょっぴり厳しく評価させて頂きました。
応援する気持ちの表れということで、勘弁願います

Peeさん、こんばんは!

年越し支那そばなんて、また味わいがありますネ
震災によって、福島のラーメン勢力図?にも大きな変動が起きてしまいましたが、
でも、変わらぬ味を提供してくれるイイお店は沢山残っています
ご帰省の際は、是非とも馴染みの店の暖簾をくぐって下さいネ

私も塩チャーシューを注文したいなぁ~と思いながらスクロール
していくと。。。billさんは期待とおりですね。
>チャーシューは好き嫌いがハッキリと分かれそうである
私は間違いなく好きです。チャーシューご飯もいいですねヽ(´▽`)/

営業時間はおやつの時間までに終わるのでは早すぎですよね。深夜だと
店主さんの体調が心配ですが。。。余計なお世話(笑)

支那そば!!
なつかし~い響き(*^m^)
サッパリの醤油味で・・・・・・
子供の頃、年越しに出前頼んで食べたっけ・・・・
ん?普通は年越し蕎麦だよね
でも、ウチは年越し支那そばだったんだよ。
そうそ。「平井屋」だったかなぁ?旨かったっけが。
あそこの店も、もうきっと代替わりしてんだろうなぁ

ころっちんさん、こんばんは!

塩チャーシューの透き通るようなスープは、確かに珍しいかもしれません
チャーシューごはんは、サイドメニューには最高でした!(値段も含め

鋭いトコロを付かれましたが…
実は今回、記事にするかどうかちょっと迷ったんです
美味しかったか否か(好みの問題ですが)は、そこで御判断願います

たかchanさん、こんばんは!

"支那そば"を謳うラーメン屋さんに出向いたのは、かれこれ20年ぶりぐらいになります。
昔はもっとあったのかもしれませんが、最近は余り聞かないような気もします。

チャーシューごはんは、切刻んだチャーシューを混ぜたご飯のようです。
ただ…実は長ネギが苦手なので殆どは連れに食べてもらいました

塩チャーシューは
随分色があっさりした色で
ラーメンではないように見えますね。
チャーシューは別として美味しかったですか?
チャーシューごはんは
値段も魅力的で美味しそうですね

今では外食するお店はたくさんありますが、
昔、あまりお店も無い頃、支那そば、中華そば と言う
のはやや高い食べ物だった様に記憶していますが、
その当時を想い出させるような響きがいいですね。

「チャーシューごはん」 は、チャーシューが刻んで
あるんでしょうかね。 
ゴマの風味が漂ってくるようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 支那そば圭@白河市:

« 拝啓 扉の向こう | トップページ | 夜ノ森公園の桜並木 »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック