フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

無料ブログはココログ

にほんブログ村

« ThinkPad T410s | トップページ | あぶくま洞 »

2014年4月 1日 (火)

春の安達太良山2014

残雪期の安達太良山を歩いてみた。

安達太良山(あだたらやま)は6つの峰が連なる安達太良連峰の主峰で、日本百名山の一つ。

標高1,700m程ながら大きな裾野を持つ山容が印象的で、智恵子抄や万葉集にも詠まれた名峰である。

 

麓の大玉村から安達太良山を望む↓

(向かって右の峰が安達太良山。左は和尚山)

Img_0714

残雪期初となる今回、奥岳登山口(あだたら高原スキー場)から山頂を目指す。

Img_1456

ハイシーズン中は、ゴンドラあだたらエクスプレス利用により簡単に山頂にアクセスすることも可能だ

Img_1457

ほぼ全域に渡って雪の残る登山道↓

思ったより締まっており、アイゼンのみでも歩き易い。

Img_1458

鉄山方向↓

Img_1465

山頂へ向け、峰の辻経由直登のコースを選択する。

Img_1473

Img_1475_5

暖かい陽気だが、まだこんな雪の造形が残る↓

Img_1480

山頂直下で牛ノ背を迂回してきた3人組と合流し、共に山頂を目指す。

(何と、恩年83歳の男性グループ!)

山頂到着!

霞んではいるものの、好天の下、気分は上々

Img_1482

磐梯山&飯豊山方向↓

Img_0707

吾妻連峰方向↓

Img_1487

那須連峰方向↓

(中間付近に見えているのは、猪苗代湖)

Img_1492

本宮市&郡山市方向↓

(手前の峰は、和尚山)

Img_1483

福島市方向↓

Img_1493

思ったより早めに着いたので、牛ノ背経由でくろがね小屋側へ下りることにする。

牛ノ背付近から望む沼ノ平↓

沼ノ平は、火山性の有毒ガスにより立入りが禁止されている

Img_1510

牛ノ背付近から望む安達太良山頂↓

Img_1511

くろがね小屋が見えてきた↓

公共の山小屋で、温泉が楽しめる

Img_1514

こうした山小屋や避難小屋が少ないことは、東北の山の欠点の一つ

(北アの感覚で来るとちょっと驚くかもしれないが、まぁビックな里山的風情は味わえる)

Img_1516

下山途中、もう一度山頂方向を振り返る。

Img_1525

雪解けの「あだたら渓谷」↓

春の訪れが感じられる

Img_1531

帰りは、直下の岳温泉でのんびり疲れを癒す

身近な百名山を、ここ安達太良山界隈で感じてみたい

GPSログ↓)

Gpslog

 

 

更新の励みにポチッと↓お願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ 人気ブログランキングへ

« ThinkPad T410s | トップページ | あぶくま洞 »

山歩き(日本百名山)」カテゴリの記事

山歩き(新うつくしま百名山)」カテゴリの記事

コメント

Peeさん、こんばんは!

変わらない故郷の山、懐かしいでしょ
駆け出しの頃、山のイロハを学んだ場所でもあります。
縦走ルートもあり、とても楽しめる山だと思います。

是非、お近くの山を楽しんでみて下さい!
住む街の新たな魅力が見つかるかもしれません(*´v゚*)ゞ

o(*^▽^*)oわぁい!
懐かしの安達太良山
そそ。この感じ!本宮市とか大玉村からの眺めが
最高!
でも、岳温泉くらいにしか登ったことないから
頂上からの眺めは・・・・・・・
すご~い
山って幾つもの山々が重なったりして
麓からの眺めを造りだしてるんだね~!
富士山や羊蹄山とは違って複雑なのね~!

やっぱ、三角山から大倉山まで制覇してみようかな( ´艸`)アヒャヒャ!

元広島県人さん、こんばんは!

新年度もスタートし、まだまだ落ち着かぬ日々でしょうか?
お疲れ様です!

里山を除く東北の山は、まだまだ数mの雪が残っています…
今回は、冬に購入した12本爪のアイゼンを試用してみました
(現有は、12本&10本+6本+チェーンスパイクとなりました)
少しずつフィールドを広げるべく、足を延ばしたいところですが…
(ガソリンの高止まり&増税の影響は小さくない感じです

Mikikoさん、こんばんは!

ある程度標高のある山は、まだまだ雪山です…(ノ _ _)ノ
でもでも、春の陽射しに誘われのるは虫ばかりではありませぬ

智恵子抄を読まれていたのですね
彼女をして、ここには"本当の空"があるそうです
ゴンドラ利用の安達太良山は、かなり容易なコースとなるので
是非ともアタックしてみてください!

ころっちんさん、こんばんは!

いよいよシーズン到来です
(まぁ正確にはちょっと早い感じですケド)
汗ばむぐらいというか、めっちゃ汗かきますヨ
やっぱ、動くことは体に良さそうです
(後は、食べる方?!

ようやく福島にも桜前線到来といったところ
四季を楽しむべく、今年度も東奔西走しようと思います
(ころっちんさんの旅リポートも楽しみ

まだだいぶ積もってますね。空気が澄んでるから眺めも良さそうですね。東北の残雪期もいいですね。
軽アイゼンではないんですよね?

うわ~~!!まだまだ雪山なんですね。
う~~ん、でも気持ち良さそう頂上のお写真では、思わず深呼吸してしまいました

高村光太郎が好きで、「智恵子抄」も良く読んでいました。
安達太良山に一度登ってみたかったんですが…いまだ実現していません。
登ってみた~~い。

登山シーズンがやってきましたね
澄んだ空気が感じられて
胸いっぱい深呼吸したくなります
お天気も良い様なので
汗ばむぐらいですか?
ホント!
雪解けの渓谷は春を感じますね。
フキノトウでも生えてそう

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春の安達太良山2014:

« ThinkPad T410s | トップページ | あぶくま洞 »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック