フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 只見川の川霧 | トップページ | 安曇野ちひろ美術館&信州ふるさとの見える丘0801 »

2014年7月23日 (水)

黒部ダム

立山黒部アルペンルートの扇沢~大観峰間を往復してみた。

長野県側から入り、目下、観光放水期間の真っ只中にある黒部ダム周辺を巡る。

 

(扇沢駅↓)

Img_3949_1024x683
関電トロリーバス↓に乗って、レストハウスへ。

Img_3955_1024x683
展望台から堰堤を望む↓

Img_3969_1024x683_2

Img_3982_1024x683

湖の向こう中央には、赤牛岳↓

Img_3972
雲に浮かぶ立山三山↓

Img_3983_1024x683

堰堤から望む黒部川と黒部別山南峰↓

(白馬岳は、ほとんどガスに隠れている…)

Img_1684_1024x768_3

ダムを後にし、黒部ケーブルカーで黒部平へ↓

(展望台方向を振り返る↓)

Img_1687_1024x768_2
黒部平庭園から赤沢・針ノ木岳方向を望む↓

Img_1707_1024x768
立山ロープウェイに乗って大観峰へ。

(怪しげなガスの動きが気になる…)

Img_4053_1024x683
大観峰駅の展望テラス↓

(何も見えねぇ…

Img_1694_1024x768
幸いにもガスの動きは早く、時折、黒部湖が顔を覗かせてくれた↓

Img_4065_1024x683
帰りのロープウェイから望む黒部湖と針ノ木岳↓

(紅葉シーズンのロープウェイは、2時間待ち覚悟だそうだ

Img_1699_1024x768
 

実は今回、予定していた北アルプス入りを諦めた結果…である

(完全な連休とはならず、天候もパッとしなかったため)

 

という訳で、信州近郊を巡る旅の様子を何回かに分けてお伝えしたい。

 

 

更新の励みにポチッと↓お願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ 人気ブログランキングへ

« 只見川の川霧 | トップページ | 安曇野ちひろ美術館&信州ふるさとの見える丘0801 »

お出掛け(県外)」カテゴリの記事

コメント

ころっちんさん、こんにちは!

黒部ダムでーす(v^ー゜)!!
これまで何度もチャンスを逃してきたボクは、今回がお初です…
修学旅行といえば、ボクは瀬戸内海をフェリー経由で九州方面でしたネ。
(同じく、ン十年前…懐かしいなぁ

名物の?駅員さんや弁当売りさんのトークが面白いですね
紅葉の時期に行ってみたい気もしますけど、
大行列に並んでまでは…いいかなって思います

Peeさん、こんにちは!

世紀の難工事とも言われたビックプロジェクトの舞台は、
今や年間100万人もの観光客が訪れるそうです
(殉職者慰霊碑に手を合わせて参りました)

天気予報ではちょっと怪しい感じだったのですが、
何とか雨に降られることなく観光放水の様子を楽しめたのは幸いです
(日頃の行いがいいかどうかは??ですケド

黒部ダムだ~
ここは、高校の修学旅行で行きました
何年・・じゃなくて
ン十年前の話しだけど
展望テラスからの眺めは残念でしたけど
十分魅力は伝わってきました!
ダムの放水も迫力満点ですね

(v^ー゜)ヤッタネ!!
一度は見たい黒部ダムです。
何回か映画やドラマにも登場!
美しい連峰と、厳しい自然に囲まれた
圧巻のダムは見る者の心を魅了するに余りありますねo(*^▽^*)o
妹が行った時は、雨の中でなぁんも見えない
雨合羽にバッグも何もかもビニールでグルグル巻きのしてる写真に
思わずm9(^Д^)爆笑!
billさんは、日頃の行いがいいのかもね( ̄ー+ ̄)ニヤリ

元広島県人さん、こんばんは!

北アを諦めて、黒部ダム界隈をうろちょろしてました
天気は、予報よりは良かった感じですが、山はそうでもなかったようです。
鹿島槍ヶ岳、今年の目標の一つなんですが、実現するかどうか…
雲ノ平、いいですね!
ボクは先ず、(休みと天候が合えば)槍穂辺りを狙うつもりです。

黒部ダム行かれたんですね。私は天気良くなかったので、北アルプス取り止めたんですが、意外に天気良かったんですか?去年鹿島槍ヶ岳、母親をガイドしたんで、扇沢ターミナル駅懐かしいです。黒部川水がエメラルドグリーンですね。赤牛が正面に見えるんですね。ばかでかい山ですよね。私は水晶から赤牛縦走してみたいんですよね。距離長いですけど…鹿島槍ヶ岳は針ノ木と蓮華岳が邪魔して見えないですね。蓮華岳もばかでかいでしょ。私は盆休みに新穂高から雲の平を目指します。billが去年行かれたコースですよね。景色見たらテンションが上がります。興奮して寝付けそうにありません(笑)

bataさん、こんばんは!

流石に巨大なダムでした
周囲の山から見下ろしてはいたのですが、今回、ようやく訪ねることが出来ました。
音は…距離のせいか、展望台からは意外と小さく感じられましたネ。

もっといい条件で撮影できたらなぁと思いつつも、予報より恵まれた天候には謝々です

アットマンさん、こんばんは!

聞きしに勝る凄さ、見ごたえ…ありました
苦難の歴史を知るにつれ、尚の如くその魅力の深さを思い知った次第です。
北アルプスの銘水を湛える、世界屈指のダムに是非とも訪れてみて下さい

すご~い!!!
一度は行きたい黒部ダム。
人間がちっちゃく見えるから、いかに黒部ダムが巨大か、分かりますね。
放水のすさまじさも・・・。
音はどうなのでしょうか?

雪の残る山と青い空の美しいこと・・・。
素晴らしい風景、ありがと~☆

「今晩は」
黒部ダム、聞きしに勝る凄さ、見ごたえが ありました。
恐いぐらい高いね、残雪の残る山脈の水を集めるんだ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黒部ダム:

« 只見川の川霧 | トップページ | 安曇野ちひろ美術館&信州ふるさとの見える丘0801 »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック