フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

Trip Advisor

無料ブログはココログ

にほんブログ村

« モーカケの滝&橅坂の清水 | トップページ | アサギマダラ観察@デコ平 »

2014年8月25日 (月)

布滝&百貫清水

北塩原村桧原地区にある布滝を訪ねてみた。

吾妻川の源流にあり、早稲沢集落とデコ平を結ぶ遊歩道の途中に位置している。

 

(早稲沢駐車場にある案内板↓)

Img_5275_800x533_3
吾妻川河畔の遊歩道を快適に進む↓

遊歩道沿いには、小さな沢が至る所で見られる。

Img_5279_800x533
デコ平湿原との分岐↓

Img_5290_800x533
布滝の様子↓

複雑に流れ落ちる様は、見応えも十分だ

Img_5294_800x533

(あまりメジャーではないようだが、アクセスの悪さもその一因であろう)

 
**********************************************************************

 

続いて、遊歩道を進んだ先にある「百貫清水」へ。

小野川湧水の源にあたり、その名は、「百貫の価にも換ふべからず」と称えられたことに由来するという。

なお、環境省の名水百選にも選定されている。

Img_5338_800x533
布滝先の階段↓で若干高度を上げる

その後、なだらか美しいブナの森を行く。

Img_5325_800x533
「百貫清水」入口の柱標↓

クマの仕業だろうか、引っ掻かれたような傷が生々しい…

Img_5336_800x533
百貫清水の様子↓

Img_5349_800x533_8
水底の白砂が湧水よって巻き上げられる様子が特徴的。

Img_5342_800x541_2
動画編↓

 

 

 

 

 

更新の励みにポチッと↓お願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ 人気ブログランキングへ

« モーカケの滝&橅坂の清水 | トップページ | アサギマダラ観察@デコ平 »

滝巡り」カテゴリの記事

コメント

Peeさん、こんばんは!

水害…
被害の規模は大小様々あるかもしれませんが、
「過去に例を見ない」的なニュースが増えていることに
何らかの警鐘を鳴らされているような気がしてなりません

札幌の市街地にも鹿ですか。
鹿ならまだしも、ヒグマ!?は怖いですね

いいねぇ!
水害の多く報道されてる寂しいニュースの中で
こういう風景は、自然と人間がどう付き合ってゆけばいいのか・・・
ちょっと立ち止まって考えさせられるね。
人間のおごりが自然の中にどんどん入り込んで
しっぺ返しを受けてるのかなぁ???
なぁんて、思っていたから。
札幌も然り、行き場のなくなったヒグマやエゾシカが
市街地に降りてくるΣ(;・∀・)
こないだも、アスファルトの住宅街を鹿がハァハァ逃げ道探してたよ
警察に通報して保護してもらった方がいいかと思ったけど
見失い・・・・結局タクシーに山の方に逃げたらしいけど
ニュースを見て、やっぱ通報が早かったらと( ̄○ ̄;)反省!
でも、ぶつかったのはオスであたしが見たのはメスだった

bataさん、こんばんは!

すごい所でした~><!
早稲沢の駐車場からだと、30~40分ほどでしょうか。
…その前に、西吾妻スカイバレーから駐車場までの道のりが結構な悪路です^^;)
それこそ、熊笛吹きながら歩きましたヨ
人が少ないこともあって、久々にビビリました…

百貫清水には様々が意見があるようですが、
コンコンと湧き出す清らかな水は、大自然の賜物だと思います

すごい所ですね~・・・。
布滝、知りませんでした^^;
百貫清水、白砂が湧き上がる様子、動画でとても分かりやすいですね。
自然のなす業でしょうか?
すご~いって!!!

熊さんがいそうな???
熊笛、必要ですね。
北塩原村なんて、いっぱいいらっしゃるような?

最近、こ~いう場所が大好きになって・・・^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 布滝&百貫清水:

« モーカケの滝&橅坂の清水 | トップページ | アサギマダラ観察@デコ平 »

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック