フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 睡蓮鉢でプチ・ビオトープ | トップページ | 岩手山 »

2014年9月 4日 (木)

くびの負担がZEROフック

バックパックに装着し、カメラの重量が首へ与える負担を軽減するというアイテムを導入してみた。

その名もズバリ、「くびの負担がZEROフック

ショルダーアジャスタにフックを取り付け、そこにカメラのストラップを掛けることによって、首に掛かる重みをゼロにする…というものだ。

Img_5685_800x533

山歩きの際、ボクはカメラ(デジ一)を斜め掛けにしている。

これは、首から正面に下ろすのと比べ、本体がブレにくいという利点がある。

 

しかし、長時間にわたって1kg超の重量物をぶら下げて歩く負担は、決して小さくはない

かといって、ショルダーやウエストパッドに固定するタイプは、速写性の面でやや劣る。

Img_1999_800x532
 

そこで、このアイテムを幾つかの山で試してみた。背負い方は、あくまで斜め掛け。

結果、ボクが現在使用中のザック全てにおいて、その効果を実感!

(値段はもうちょっと安くても…

Img_5095_800x533
35Lクラスのザックケストレル38への取り付けイメージ↓↑

特にテン泊用(65L)との相性は、ザック全体の剛性感と相まって中々素晴らしい

Img_5094_800x533

カメラを外す時にちょっとコツを要するが、これはすぐに慣れる類のもの。

山に限らず「バックパッカー」な方は、試す価値のあるアイテムといえそうだ

※ショルダーパッドにアジャスター(最大幅25mm)のないタイプへの装着は不可

 

更新の励みにポチッと↓お願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ 人気ブログランキングへ

 

 

« 睡蓮鉢でプチ・ビオトープ | トップページ | 岩手山 »

山アイテム」カテゴリの記事

コメント

bataさん、こんにちは!

中々いいモノを見つけました♪
好みやスタイルもあるので何ともいえませんが、
個人的には結構お気に入りです(^^)
ボクも両手フリーは必須条件です。

へぇ~便利な物があるんですね~^^

私は斜め掛けかな?
両手を自由にしたいからなんだけど。

日々、進歩してるんですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: くびの負担がZEROフック:

« 睡蓮鉢でプチ・ビオトープ | トップページ | 岩手山 »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック