フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

Trip Advisor

無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 大将旗山&額取山 | トップページ | 龍神峡 »

2014年11月28日 (金)

イーハトーブの里を巡る旅

所要で岩手県へ。

自由こそ利かなかったものの、幾つか訪れたスポットの様子をお伝えしたい

 

【猊鼻渓】

高さ50m超の岸壁が約2kmにわたって続く猊鼻渓

国の史蹟名勝天然記念物にして、日本百景の一つ。

Img_8838_800x533

Img_8852_800x533

Img_8859_800x533

Img_8860_800x533_3

エサを求め、舟を追うカルガモ↓

Img_8845_800x533

 

****************************************************************

 

【関山 中尊寺】

比叡山延暦寺の高僧慈覚大師円仁によって開かれた由緒正しき中尊寺

世界文化遺産としてもお馴染みで、ボク自身、3度目となる。

 

東物見台から衣川古戦場跡を望む↓

Img_8877_800x533

紅葉に覆われる峯薬師堂↓

Img_8884_800x533_2

金色堂(覆堂)

Img_8906_800x526_2

 

****************************************************************

 

【宮沢賢治記念館】

花巻市街地を望む高台に建つ宮沢賢治記念館

文学にとどまらず、教育、農業、科学、音楽と、そのマルチな才能に触れる。

Img_8923_800x533_2

Img_8938_800x533_2

テラスから花巻市街地を望む↓

Img_8930_800x533

敷地内にある森↓

Img_8940_800x533

お土産&レストラン「山猫軒」↓

リニューアル工事に伴う記念館の休館(来年4月中旬頃まで)中も営業を続けるとのことだ

Img_8919_800x533

山猫軒脇の展望台から望む早池峰山↓

Img_8916_800x533

 

 

更新の励みにポチッと↓お願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ 人気ブログランキングへ

« 大将旗山&額取山 | トップページ | 龍神峡 »

お出掛け(県外)」カテゴリの記事

コメント

baocoさん、こんばんは!

やっぱり行かれてましたね~
(今年は岩手入り実現しました?)
次回は、もっとじっくり見てみたいと思う場所でした
リニューアル後が楽しみです。

記念館、山猫軒、
行ったことありますよ~。
✌( ´´ิ∀´ิ` )✌
もう10年以上前かな....
ありがとう、
懐かしかった。

たかchanさん、こんにちは!

猊鼻渓や中尊寺等々、素晴らしい風景だと思います。
今回は行けませんでしたが、厳美渓も好きな場所の一つです

著名な観光スポット故、もちろん賑わってはいたのですが
可能な限り人の映っていない写真をアップするようにしています。
(タイミング的に恵まれた場所もありましたが)

因みに、金色堂正面へ続く道は迂回させられるようになっているので、
誰でも静寂感のあるショット?を撮る事ができるようです。

猊鼻渓、中尊寺 ともに絵画には
よく登場する風景の場所ですね。
いずれも素晴らしい風景ですね。

しかし、あまり人影が見えないのは、
bill さんのシャッターチャンスがいいのか、
それとも、本当にあまりお客さんがいないのか?
観光地らしくありません。

Mikikoさん、こんばんは!

え!?、連弾曲に選ばれているんですか~
連弾向きみたいな曲?なんでしょうか?
(ソロとはまた違うのでしょうね^^)

"世にも稀なる此の景色"
猊鼻渓では、「げいび追分」を拝聴してきました

ころっちんさん、こんばんは!

ころっちんさんファミリーの東北紀行!
(福島も通過されましたヨね~ヽ(*≧ε≦*)φ)
我が家から平泉は、遠いといっても300km未満なので、
普段、山行き等で長距離を頻繁にこなしている身には、
大したことありませぬ
(ころっちんさん地方からしたら、ご近所みたいなモン?ですよ

また東北へお越し下さいネ
お待ちしております(* ̄0 ̄)ノ

bataさん、こんばんは!

中尊寺!是非、一度は訪れてみて下さい(≧∇≦)
岩手は、海も山も歴史もあって、素敵な場所だと思います(o^-^o)
というか、東北はとても素朴で味わい深い場所につき、
まだまだ日本の原風景がそこかしこに見られます
そして、人の温かさもまた然り…

Peeさん、こんばんは!

憧れの宮沢賢治サマに会ってきましたゼ
聴くところによると、本物の書が博物館にあるのはここだけらしく、
時価1億円超!の値が付くものもあるらしいです!!(゚ロ゚屮)屮
幸いにも、注文の多い料理店で料理される?ことはありませんでした

こんばんは
猊鼻渓・・・切り立ってますね。迫力ありそうです。

連弾曲に「なめとこ山の熊」「注文の多い料理店」「どんぐりと山猫」があるんです。
もう少し生徒さんが大きくなったら、発表会で弾けそうです(^。^)

オット~!
中尊寺ですね
思わずコロ連れで行ったときのことを思い出しました
あれからもう一年数か月経ってるんですけど
ついこの前のような・・・
また行きたいな
(かなり遠いけどネ
billさんのところからも遠いかな?

岩手県・・・遠くまでお疲れ様。

中尊寺は行きたくて・・・遠~い!

見どころ一杯のようですね。

イーハトーブの里?・・・検索してみて納得^^

へぇ~の世界。

東北の県は広くて見どころいっぱいで、訪れたい所が山ほどです^^

o(*^▽^*)oすごっ!
憧れの宮沢賢治に会ってきたん?
「注文の多いレストラン」では
服を脱がされ 塩、コショウをふられませんでしたか
危うく 餌食になりますからね。
気を付けて( ̄ー ̄)ニヤリ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イーハトーブの里を巡る旅:

« 大将旗山&額取山 | トップページ | 龍神峡 »

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック