フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月31日 (金)

三条ノ滝&平滑ノ滝

尾瀬にある三条ノ滝と平滑ノ滝へ。

いずれも福島と新潟の県境を流れる只見川源流域に位置し、観るためには、結構な距離を歩く必要がある。

 

【三条ノ滝】(三条の滝・さんじょうのたき)

落差は約100m。尾瀬の湿原から流れる豊富な水量と規模は、国内最大級とのこと。

日本の滝百選にも数えられている。

(第一テラスから↓)

Img_2635_640x427

その名は、水量の少ない時の流れが三条に分かれることに因むそうだ。

Img_2621_640x426_2

Img_5220_640x480

Img_2655_640x427

動画編

 

*******************************************************************

 

【平滑ノ滝】(平滑の滝・ひらなめのたき)

三条ノ滝から1km程上流に位置する。

巨大な岩盤の傾斜を滑るように流れ落ちるのが特徴的。

Img_2660_640x427

パンフ等には下流側から撮影した写真も見受けられるが、一般客?は、コース上にある岩の上から見下ろすカタチとなる。

Img_2662_640x426

*******************************************************************

実は今回、「渋沢大滝」も予定していたが、渋沢温泉小屋(工事中)から先が藪に覆われていたため、断念した次第…

山歩き用のフル装備でも、藪漕ぎしてまで観に行こうとは思えなかった…

(小沢平から兎田代方面へは通行可能)

渋沢大滝を計画されている方は、最新の情報を確認したい

*******************************************************************

 

 

 

更新の励みにポチッと↓お願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ 人気ブログランキングへ

2015年7月23日 (木)

翠楽苑 @南湖公園

白河市は南湖公園の一角にある日本庭園「翠楽苑」へ。

名君「松平定信」公の精神"士民共楽"を受け継ぐ池泉回遊式の庭園は、四季折々に美しい姿を魅せる。

Img_2532_640x427

今回のお目当ては、旬を迎えている「古代蓮」

(友好都市である埼玉県行田市から頂いたものとのこと)

降雨の影響でベストの状態ではなかったものの、淡いピンクの色合いが美しい

Img_1734_640x427_2

Img_1746_640x427_3

園内の様子を幾つか↓

Img_2582_640x427

Img_2546_640x427

Img_2572_640x427

Img_1795_640x427

Img_1757_640x426

Img_2578_640x427

Img_1772_640x427

Img_1778_640x427

Img_1794_640x427

Img_1743_640x427_3 

因みに、8月2日まで早朝無料開園(7~8時)中とのことだ

 

 

 

更新の励みにポチッと↓お願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ 人気ブログランキングへ

2015年7月18日 (土)

権太倉山 (山開き2015)

白河市と天栄村の境界に位置する「権太倉山」(ごんたくらやま)へ。

その個性的な山名は、源氏に因んだ諸説があるとされる。

 

今回は、登山道の改修と聖ヶ岩ふるさとの森ビジターセンターのリニューアルオープンに併せた5年ぶりの山開き

シャトルバスに乗って、田之沢登山口から山頂、滑沢を経由し、ビジターセンターへと戻るルートを辿ってみた。

 

田之沢林道入口↓

Img_5081_640x427

山名の「由緒書」↓

Img_5082_640x426_2

途中にある小さな滝↓

Img_5086_640x427

林道終点にある登山道入口↓

Img_5088_640x427

展望台↓(見えるのは森の木々ばかりだが…

Img_5091_640x427

この辺り↓からが震災後に整備されたルートのようだ。

歩き易いスタンスに仕上げられている。

Img_5095_640x427
「つかの間の喜び」と呼ばれる小ピーク↓

(他に名称は無かったのだろうか…(・_・))

Img_5099_640x427

山頂到着!

Img_5102_640x427

Img_5103_640x428

羽鳥湖方面を望む↓

Img_5104_640x427

ビジターセンターを目指して、西側へ下る。

馬ノ背分岐↓右側(西側)が沢沿いを行くルート

Img_5109_640x427

滑沢沿いを行く↓

Img_5116_640x427

途中に渡渉箇所あり。

Img_5121_640x427

ビジターセンター到着~

Img_5137_640x427

地元特産品等が並んでいた

Img_5139_640x427

GPSログ↓)※林道前半に信号ロスト部分有り。

Gpslog_640x461 

 

更新の励みにポチッと↓お願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ 人気ブログランキングへ

2015年7月14日 (火)

巻機山 ~花編~

先の巻機山は、花の名峰としても知られる一方、オーバーユースによる裸地化の進行が問題化した一面も併せ持つ

しかし、巻機山景観保全ボランティアーズを中心とした植生復元活動の成果が今、三十余年の時を経て着実に実りつつあるようだ

 

という訳で、道中で出会った花々の様子を幾つか↓

(多少の相違?は大目に…ヾ(´ε`*)ゝ)

 

【ギンリョウソウ】↓

Img_2329_640x426_2

Img_5027_640x427_2

【タテヤマリンドウ】↓

Img_2339_640x427

【コバイケイソウ】↓

Img_2343_640x427_2

【ワタスゲ】↓

Img_2368_640x426_2

Img_2340_640x426

【ニッコウキスゲ&シャクナゲ】↓

Img_2347_640x428

【ツガザクラ】↓

Img_2352_640x427

【イワイチョウ】↓

Img_2358_640x426

【コイワカガミ】↓

Img_2364_640x425

【ミヤマトウキ】↓??

Img_2373_640x427

【モウセンゴケ】↓

Img_2379_640x427

【ツマトリソウ】↓

Img_2381_640x427_2

【ハクサンフウロ】↓

Img_2411_640x427

【ミヤマダイモンジソウ】↓

Img_2439_640x427

【タカネニガナ】↓

Img_2471_640x426

Img_2467_640x427_2

【ナナカマド】↓

Img_5023_640x426

 

****** 雑 感 ***********************************

今回の山旅は、悪天候のため駐車場から引き返すこととなった昨年のリベンジ。

(故に、どうしても好条件下で訪ねてみたいとの思いがあった)

いざ歩いてみると、登山道の前半は粘土質でとても滑りやすく、昨年の判断は正解だったと納得^^;

(決してボクの言えた事ではないが)昨今の登山ブームによる環境への影響は、山と自然を愛する者として、今一度、見つめ直す必要がありそうだ

**********************************************

 

 

 

 

更新の励みにポチッと↓お願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ 人気ブログランキングへ

2015年7月12日 (日)

巻機山

群馬と新潟の県境に位置する巻機山(まきはたやま)へ。

機織りの神の山とも称され、織姫伝説の残る優美な山容が特徴的。

今回は、新潟県側の桜坂を起点に井戸尾根コースをピストンする。

 

(割引岳コース側との分岐↓)

Img_4995_640x427

六合目付近から天狗岩とヌクビ沢を望む↓

Img_5005_640x427

七合目付近から前巻機山(ニセ巻機山)を見上げる↓

Img_2337_640x427

途中、植生復元のためのコモが敷かれた保護地の間を抜ける。

天候によっては、登山道との境界が判りにくい印象…

誤って立入らぬよう注意したい

Img_5016_640x427

(上部から植生復元地を見下ろす↓)

Img_2459_640x427

九合目にあたる前巻機山の山頂↓

Img_5022_640x427

割引岳(わりめきだけ)と巻機山を望む↓

Img_2344_640x427

美しい湿原に囲まれる↓

Img_2376_640x427

Img_2382_640x427_2

Img_2378_640x427_2

避難小屋を過ぎると、最後の登りとなる。

Img_5026_640x427_2

御機屋到着!

「巻機山頂」の柱票が置かれている。

Img_2451_640x427

Img_2385_640x427

歩いてきた方向を振り返る↓

Img_2452_640x427

ここから、東側の牛ヶ岳へと足を延ばす。

(正面中央に巻機山本峰。その左に見えているのが牛ヶ岳)

Img_2397_640x427

巻機山本峰を示す目印↓は、とても控えめ。

(最高地点は、植生保護のため立入禁止)

Img_2446_640x427

牛ヶ岳山頂到着!

Img_2417_640x427

山頂付近からの眺望を幾つか↓

(巻機本峰と地塘)

Img_2413_640x427

(至仏山方向)

Img_2414_640x427

(南魚沼市街地を俯瞰する)

Img_2423_640x427

(越後三山)

Img_2426_640x427

 

GPSログ↓)

Gpslog_640x431_2

 

 

 

更新の励みにポチッと↓お願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ 人気ブログランキングへ

2015年7月 8日 (水)

田んぼアート@鏡石町

鏡石町の"田んぼアート"へ。

「窓から眺める絵本~もう一つの図書館~」をコンセプトに、震災後にスタートした企画。

 

4回目を迎えた今年は、「浦島太郎」がモチーフとなっている。

"浦島太郎を観光客に見立て、乙姫に扮した町の公式キャラクター「牧場のあーさー♪」がお出迎えする構図"とのこと。

 

鏡石町図書館の展望スペースから↓

Img_2299_640x427_2

展望スペース(4F)には、関連資料等が展示されている。↓

田植え祭を中心に、主役を担うは子供たち

Img_2292_640x427

近くからも眺めてみた↓

(JR鏡石駅東側から)

Img_2313_640x426

白や赤・澄色は観賞用で、黒と黄色は古代米。

緑は、福島県オリジナル品種「天のつぶ」とのこと。

Img_2316_640x427

右奥の建物は、鏡石町図書館↓

(JR東北本線の鏡石駅東口から徒歩1分)

Img_2321_640x427

パンフには、"コメが育ってユメになる。それが田んぼアート。"とあった。

…コンセプト同様、明快かつ秀逸な印象を受ける…(*^ー゚)b

 

 

 

更新の励みにポチッと↓お願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ 人気ブログランキングへ

2015年7月 4日 (土)

駒形のそば畑と恋人坂

喜多方市郊外に広がる素朴な原風景を。

 

【駒形地区のそば畑】

そば畑の点在する塩川町駒形地区へ。

花のピークは若干過ぎた感があるものの、周囲との相性は素晴らしい

(バックは、会津盆地と飯豊連峰↓)

Img_1728_640x427

Img_2268_640x427

(雄国山から続く峰々を見上げる↓)

Img_2254_640x427
****************************************************************

 

【恋人坂】

喜多方市街地から雄国沼へと続く熊倉街道にある坂道。

下れば会津盆地や飯豊連峰、上れば雄国山周辺の雄大な景色と、眺望に富む。

また、夜景&星空スポットとしても優れることからその名が付いた?とか。。

(会津盆地を見下ろす↓)

Img_2277_640x427

Img_2280_640x428

まぁ賛否はあろうが、ボクは嫌いではない

Img_1730_640x427

Img_2286_640x426

 

 

 

更新の励みにポチッと↓お願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ 人気ブログランキングへ

2015年7月 1日 (水)

古寺山の紫陽花

須賀川市東部の上小山田地区にある古寺山(こでらさん)へ。

周辺に咲き誇る約6,000株の紫陽花は、平成13年の「うつくしま未来博」に因んで植栽されたのが始まりとのこと。

小雨の舞う中、白山寺周辺を散策してみた。

Img_1707_640x427

Img_2235_640x427

Img_2230_640x427

やはり、ブルーやホワイト系が多いようだ。

Img_2203_640x427

Img_2222_640x427

Img_1715_640x428

もちろん、ピンク系の姿も。

Img_2213_640x427

Img_1710_640x427

Img_1702_640x426

 

7月12日(日)には「古寺山あじさい祭り」も予定されているそうだ。

併せて、古寺山白山寺の歴史に触れてみるのもいいだろう

 

※狭い道路を進むため、通行には十分注意したい

 

 

 

更新の励みにポチッと↓お願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ 人気ブログランキングへ

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック