フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 「ふくしまの四季」写真展 | トップページ | 猪苗代湖の白鳥&黒鳥 »

2016年2月29日 (月)

丹沢山

神奈川県北西部に位置する丹沢山へ。(2/28)

幾つもの峰々が連なる丹沢山塊の一峰で、首都圏にも近く人気の山域。

今回は大倉から塔ノ岳を経由し、山頂をピストンする。

 

大倉バス停前を進む↓

ビジターセンターやレストハウス(どんぐりハウス)が併設されている。

Img_6757_640x453
塔ノ岳経由は左側へ↓

Img_6760_640x441
大観望との分岐↓

(右ルートの方が若干距離が短い)

Img_6763_640x451
見晴茶屋を過ぎ、次第に傾斜を増していく↓

Img_6765_640x454
木々の合間から富士山が見え始める

Img_6404_640x426
塔ノ岳山頂到着!

Img_6418_640x426
丹沢山域北西部の峰々↓

Img_6411_640x427
行者ヶ岳方向↓

Img_6408_640x427

霞む富士山↓

どんどんガスが湧いてきているので、丹沢山頂へ急ぐ

Img_6414_640x432
尊仏山荘脇から一旦下る↓

この日は、アイゼン無しでも十分歩ける状態だった。

Img_6774_640x454
丹沢山(右のピーク)へと続く稜線↓

Img_6422_640x427
稜線上から、霞ゆく富士山↓

Img_6423_640x427
丹沢山頂到着!

(左奥に富士山。標識の陰に蛭ヶ岳)

Img_6428_640x427_2
広い山頂部↓

(右手は、みやま山荘

Img_6426_640x427
不動ノ峰と蛭ヶ岳(右奥)

Img_6432_640x425
暫し休憩の後、下山開始。

戻る途中、塔ノ岳(右のピーク)を望む↓

Img_6445_640x427

再び塔ノ岳へ戻った時には、富士山は完全にガスの中…

秦野市街地と相模湾を正面に下山する↓

Img_6464_640x427
帰りは、雑事場の平から大観望を経由してみた。

大倉高原山の家前からの眺望↓)

Img_6469_640x427

GPSログ↓)

Gpslog_640x427

積雪は少ないものの、登山道は泥濘が酷い状態だった…

(※軽アイゼン又はチェーンスパイクは必携)

更なる好条件下で富士山の眺望を楽しみたいと思いつつ、山を後にした。

 

 

 

 

ポチッと応援↓お願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ 

« 「ふくしまの四季」写真展 | トップページ | 猪苗代湖の白鳥&黒鳥 »

山歩き(日本百名山)」カテゴリの記事

コメント

baocoさん、こんにちは!

お久しぶりです…お元気??
相変わらずフラフラと東奔西走中~
baocoさんの方は、まだまだ落ち着かない感じ?でしょうか。。
ブログ復活、楽しみにしてますゼ
季節の変わり目につき、ご自愛下さいネ

らるごさん、こんにちは!

ボクもヘトヘトでした登山道の階段って地味にキツイですよね><
階段や泥濘に気を使い、無駄に疲れる印象です…
因みにボクの足で往復6時間40分ほど。キレイな富士山を見たいがために、
結構急いだつもりですが、女性も含め、かなりの方に追い抜かれてます^^;

次に行くとしたら、もっと寒い時か、登山道が乾いているタイミングかなぁと…。
いい時の写真を拝見すると、また行きたくなります。
塔ノ岳からの夜景もキレイとのことなので、のんびり1泊も良さ気ですネ♪
是非、また計画してみて下さい

お久しぶり!!
ブログ頑張ってますね^∇^)
富士山はやっぱりええわ~

baocoも春~夏にはブログ
復活したいなぁ。

いつもポチッとも
ありがとう^∇^)

こんにちは✿
さすが!billさんですねヽ(´▽`)/
丹沢ピストン、それもバカ尾根からですかw(゚o゚)w
私は階段だらけの登山道に足が上がらなくなり、とうとう塔ノ岳手前で動けない状態に
それでもなんとか頂上に、、次の丹沢山では勿体ないほど下り、涙も体力も枯れ果てました つД`)・゚・。・゚゚・*:.。笑
billさん、よいお天気でよかったですね
ガスって何も見えなければ、ただの修行です
雪は少なくても登山道はひどい泥濘なのですね
私もまた登ってみたい気もしますが、きっと敗退だろうな

bataさん、こんばんは!

早朝出発の日帰りでした♪
宿泊して別の山なり観光なりを楽しみたいところですが、
ストイックに?オンリー丹沢山な一日でした^^;
(圏央道が繋がったので、とても便利になりましたね)

スッキリ晴れ渡っていれば、富士山頂から続く裾野を望めた筈なんですケド…><
丹沢は標高が低く、また立地的にもそれほど雪の多い山ではなさそうですが、
それでも例年より少ないみたいです。

こんばんは、billさん!
富士山、やっぱりステキだなぁ~♪
暖冬の影響?
今の季節なのか、雪がないのですねぇ~?!
登山の記事は元気印のbillさんの証拠ですね♪
日帰りだったのかしら?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 丹沢山:

« 「ふくしまの四季」写真展 | トップページ | 猪苗代湖の白鳥&黒鳥 »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック