フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 秋深まる霊山 | トップページ | 南湖公園 »

2016年11月12日 (土)

夕刻の滑津橋

霊山を下山した後、所用を済ませている間に辺りはすっかり夕暮れ時。

途中、通り掛かった中島村の阿武隈川河川敷では、ススキ(オギ)の穂が夕陽に染められていた。

 

阿武隈川に架かる滑津橋付近から↓

Img_2737_640x424

Img_2745_640x426_2

Img_2748_640x420_2

Img_2751_640x427_2

 

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ 

« 秋深まる霊山 | トップページ | 南湖公園 »

お出掛け(福島県)」カテゴリの記事

コメント

隠れファンさん、こんばんは!

ご指摘、ありがとうございます。オギなんですね…
間近でも見ていたのですが、全く気づきませんでした
因みに、この河川敷は毎年野焼きをしているそうです。
セイタカアワダチソウが殆ど目立たないのもいいなぁと思いますね。
今後ともよろしくお願いします♪

らるごさん、こんばんは!

全く無名な?スポットなのですが、通り掛かった際、
あまりにもキレイだったので思わず撮影しちゃいました。
(通行人からは変な人に思われてたかも
因みに、遠くに見える山の稜線は、栃木&茨城との県境です。

霊山は、どのルートも初級者向けの一般ルートです
ぐるっと巻道を巡るような印象で、のんびり歩いても3時間程度ですね。
やっぱり秋がオススメ
十分日帰り圏内だと思われますので、ぜひ検討してみて下さい!

Peeさん、こんばんは!

源流域もキレイですけど、次第に大きくなってからも
いい場所がありますね♪
視界に入る範囲に堤防がない点もポイント高いです。
段ボールのそり遊びは難しそうですケド

こんにちは。
いつもこそっと拝見している隠れファンです(^^ゞ。
とても美しい阿武隈川の夕暮れですね。

記事ではススキと紹介されていますが
川原に群生しているのでおそらくススキではなくオギだと思います。
両者とても似ていて遠目では見分けづらいですが
特徴を取られ得れば案外違うもんです。
でも学者じゃなんだから一般的にはススキでもいいかなとも思います(^_^;)。

見分け方の記事があるので良かったら確認してみてください。

http://www.tajima.or.jp/modules/nature/details.php?bid=448

余計なお節介で失礼いたしました。
これからも楽しみにしています。

おはようございます✿

滑津橋の夕景、ほっとするような景色です
夕日に輝くススキがきれいですね!
蛇行する阿武隈川と遠くの山々が郷愁を誘います。

霊山ですが、紅葉がすばらしいですね!
妙義山に似てますが、霊山はどこも一般ルートなのですか?
妙義山は上が上級者ルートになっていましたが
霊山、遠くない山なので行ってみたいです

(゚▽゚*)わぁ~!
きれいな黄昏の川辺のススキ
ウチの実家のあの阿武隈川の川上が
こんなにも美しいとは・・・・・!
そういえば、子供の頃一部草原の土手があって
段ボールをお尻にそり遊びしたっけ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夕刻の滑津橋:

« 秋深まる霊山 | トップページ | 南湖公園 »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック