フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

2017年7月30日 (日)

宝篋山@つくば市

茨城県は、つくば市北東部に位置する宝篋山へ。(7/29)

筑波山や関東平野などの眺望に優れた里山で、小田山とも称されている。

 

今回は、宝篋山小田休憩所前から極楽寺コースを登り、小田城コースを下る。

宝篋山小田休憩所↓

Img_0849_640x427

案内板↓

Img_0852_640x424

駐車場から山頂(アンテナ施設付近)を見上げる↓

昨今、人気が高まっているとの事で、7時過ぎの到着で駐車場はほぼ満車…

Img_0854_640x427

歩き始めは、水田脇の農道を進む↓

Img_0855_640x427

極楽寺公園を過ぎ、常願寺コースとの分岐を左へ。

五輪塔↓

Img_0861_640x427

小さな滝が幾つか続く沢に沿って徐々に高度を上げる↓

休憩ポイントも多く、思い思いのペースで楽しめそうだ。

Img_0866_640x427

Img_0869_640x427

Img_0865_640x427

山頂手前にある宝篋城跡への案内板↓

折角なので、そちらを回ってみることに。

Img_0880_640x427

宝篋城中心地は、城跡らしく広い台地状となっている。

Img_0882_640x427

いよいよ山頂へ。

Img_0884_640x427

山頂到着!

Img_0885_640x427

宝篋印塔を中心にベンチ等が設けられ、とても広い。

Img_0886_640x427

北側に望む筑波山↓

残念ながら日光連山はガスの中…

Img_9475_640x420

霞んではいるものの、筑波山の全景が望めただけでも大満足♪

Img_9488_640x427

スッキリとしていれば、東京都心部や富士山、太平洋なども見渡せるという

Img_9480_640x427

Img_9490_640x427

帰りは、小田城コースへ。

Img_0889_640x427

下浅間神社↓

Img_0891_640x427

下浅間神社鳥居前からの眺望↓

Img_9493_640x418

途中、大峰平展望所方向へ↓

こちらは人通りが少ない?ようだ。何より、肝心な展望所そのものがよく分からなかった^^;

Img_0892_640x427

要害展望所↓

Img_0894_640x427

要害展望所からの眺望↓

Img_0897_640x425

GPSログ↓)

H_gpslog_640x431

 

今回の山旅は、当初予定していたグループ登山の代わりに急きょ決まったもので、天気予報が比較的安定していた茨城県を目指すことに。

初心者含む3名で、宝篋山&筑波山の2座日帰りというドタバタした一日と相成った

 

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ 

2017年7月26日 (水)

サカイ スイーツマーケット

三十三観音史跡公園の後、サカイ スイーツマーケット(SAKAI SWEETS MARKET)へ。

"お菓子を楽しむ"をコンセプトにお菓子のさかいが提案する新しスタイルのお店とのこと。

 

今回は、イートインスペースで冷たいスイーツをのんびり堪能してみた。

Img_0825_640x411

店内の様子↓

Img_0824_640x427

オーダーしたのは、「酪王カフェオレソフト」と「台湾かき氷」(2名)

Img_0822_640x428

酪王カフェオレソフト↓

福島県民お馴染みのあの味が絶妙なバランスで再現されており、とても美味しい!

香ばしいコーンもまた、お菓子屋さんならではのクオリティ

Img_0815_640x427t

台湾風かき氷(マンゴー)↓

フワフワとした食感の台湾かき氷と、王道ともいえるマンゴーのコラボ

この季節、外せない一品といえよう

Img_0820_640x427t

 

******************************************************************

酪王カフェオレ繋がりで…^^;

 

【番外編】

お菓子の老舗「柏屋」から発売されて話題となった酪王カフェオロールも頂いてみた。

(7/1から数量限定で販売中)

Img_9343_640x426t

こちらも酪王カフェオレの風味が活きている♪

"プレミアム"を謳うだけに?一部商品を販売休止にしてまで扱っているそうだ。

Img_9345_640x427t

 

酪王カフェオレに因む商品は他にも多数揃っているので、それぞれ楽しんで頂ければと思う

 

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ 

2017年7月22日 (土)

三十三観音史跡公園@矢吹町

矢吹町滝八幡にある三十三観音史跡公園へ。

見頃を迎えているヤマユリ群生地や磨崖仏群などを巡る。

 

(第一駐車場にある案内板)

Img_0827_640x420

ヤマユリ群生地↓

整備された雑木林の中に木チップ敷きの遊歩道が続く。

Img_9452_640x427

心地良い独特の香りに包まれる

(苦手な方には申し訳ないが^^;)

Img_9386_640x427

Img_9436_640x428

Img_9401_640x426

Img_9408_640x426

*********************************************************

【三十三観音磨崖仏群】

隈戸川沿いの岩壁に観音菩薩をはじめとする37体の磨崖仏が彫刻されている。

Img_0826_640x427

Img_9352_640x427

Img_9355_640x427

Img_9356_640x427

(来た道を振り返る↓)

Img_9359_640x427

*********************************************************

【馬尾滝】

磨崖仏群の上流側(遊歩道の末端)にある小さな小さな滝。

水量は乏しいが、直上にある滝八幡神社付近の湿地が源と考えれば納得である。

Img_9361_640x427

*********************************************************

【滝八幡神社】

源義家凱施の折、矢柄で屋根を葺き建立したとされ、それが町名の由来でもあるそうだ。

Img_0833_640x418

鳥居前の様子↓

水芭蕉の姿も幾つか見られる。

小さな湿地から流れ出た水が馬尾滝となって隈戸川へ流れている。

Img_0835_640x427

Img_0836_640x427

中央の流れが馬尾滝の上流部。

Img_0834_640x427

*********************************************************

【ウバユリ群生地】

東屋の脇あり、間もなく開花を迎えようというタイミングだった

数年に一度しか咲かない種もあるそうだが、こちらはどうなのだろう?)

Img_9364_640x426

 

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ 

2017年7月20日 (木)

農村食堂 里のカフェ@石川町

石川町梁瀬にある「農村食堂 里のカフェ」へ。(7/17)

元々小さな個人商店だった建物を改装した所謂"農家レストラン"で、昨年オープンしたばかりとのこと。

アットホームな雰囲気と確かな味わいが口コミで広まり、最近はメディアでも取り上げられているという

 

店舗入口↓

Img_0779_640x422

店舗南側のスペース↓

季節によっては花や苗の販売もされているそうだ。

因みに、奥にはバラ園を中心としたお花畑が広がっている。

Img_0809_640x427

店舗に入って直ぐ右側に置かれているメニューボード↓

(メニューは、季節によって変動するとのこと)

Img_0785_640x427

店内の様子↓

Img_0790_640x424

壁際には、町ゆかりの小物等がディスプレイされている↓

Img_0789_640x427

今回は、「ふわトロハンバーグ」と「担々うどん(冷)」をオーダー。(2名)

早速、厨房前のテーブルで前菜を盛り合わせる。

Img_0806_640x427

メインを待つ間、何から何まで"自然そのまんま"の前菜を頂く

ブルーのボトルに入った地元産の天然アルカリ水(ph9)がまた美味い

Img_0787_640x427

ふわトロハンバーグ(1,000円)

肝心の?ハンバーグは、大量の野菜に隠れて見えていない

Img_0792_640x463

ハンバーグと御対面~!(一部に橋を入れた後の写真で恐縮^^;)

豆腐で練り上げられているだけに、とろけるような"ふわトロ"の食感が特徴的

Img_0794_640x427tt

担々うどん(800円)

野菜は、ついさっき畑から採ってきたかの如き新鮮ぶり

(前菜や「ふわトロハンバーグ」に盛られた野菜も同様)

Img_0796_640x427

自家製小麦粉を使用した麺は、最近では珍しいコシのない柔らかさ。

豆乳を使ったスープは、やや濃い目の印象だ。

Img_0798_640x427t

妙にお洒落な最近の農家レストランとは違って、"農村食堂"の名が示す通り、どこかホッとする雰囲気が一番の特徴だろう。

新鮮な野菜と素材が織り成す"家庭っぽい味わい"は、特に女性やヘルシー派に喜ばれそうな印象である

 

***********************************************

○農村食堂 里のカフェ

住所:石川町字梁瀬455-3

TEL:0247-57-6909

定休:基本的に水曜日(農繁期等の事情により変動あり)

***********************************************

 

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ 

2017年7月17日 (月)

喜多方レトロ横丁'2017

喜多方市で開催された「喜多方レトロ横丁」へ。(7/15)

懐かしの昭和を模したイベントで、今年で13回目を迎えるという。

街中の雰囲気とも相まって、県内のレトロ系イベントでは屈指の充実度を誇る。

 

ボクの訪れた2日目は時折雨の混じる生憎の天候だったが、それに負けない盛況ぶりが印象的だった

(全部で50を超える企画の中から幾つか)

Img_0702_640x427t

会場全体に飾られている"想ひ出の七夕飾り"

通りには、"懐かし縁日レト露店"が並ぶ。

Img_0706_640x427

昭和音魂アコースティックライブ↓

Img_0711_640x425

映画看板・ポスターミュージアム↓

Img_0714_640x427

カメラ&フォトミュージアム↓

Img_0717_640x427

何かの踊り手さん?だろうか^^;

Img_0719_640x427

Img_0730_640x428

Img_0720_640x427

レトロモーターShow↓

Img_0761_640x426

名車完全復元「初代クラウン」特別展示↓

(福島トヨタ自動車㈱が完全復元した昭和37年式RS31型クラウン)

Img_0735_640x426

真夏の決戦!SED青空プロレス↓

Img_0771_640x428

ショップもまた味わい深い

Img_0776_640x427

 

 

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ 

2017年7月14日 (金)

庭の一隅に咲く捩花

我が家の庭に、今年も捩花(ネジバナ)が花を咲かせてくれた。

全国に分布する多年草で"雑草の一種"とも揶揄されるが、その愛らしい姿にファンは少なくないという

 

我が家の捩花は、"らしく"いつの間にか庭の隅に現れ、着実に数を増やしている^^;

Img_9275_640x427_2

Img_9324_426x640_2

Img_9270_640x427_2

Img_9308_427x640_2

 

*****************************************************************

~番外編~

 

<朴の木(ホオノキ)

春先に入手し、目下、鉢植えで1.5mほど。

いつかあの白い花を咲かせてくれることを期待したい我が家のニューフェイス

Img_9332_640x427_2

 

<マンゴーの新芽>

頂き物のマンゴーを食べた後、その種をダメ元でプランターに植えたところ、ひっそりと発芽してくれた♪

実を付けるとまでは思えないが、この先、暫く様子を見ていきたいと思う

Img_9312_640x426_2

 

 

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ 

2017年7月10日 (月)

浅草岳(2017年7月)

只見町にある浅草岳へ。(7/9)

新潟との県境に位置し、新「花の百名山」にも数えられる奥会津の名峰。

今回は、只見沢登山口から山頂をピストンし、鬼ヶ面山の急峻な雪食地形の展望と可憐に咲くヒメサユリを楽しむ。

 

駐車場から浅草岳山頂を望む↓

Img_9081_640x427

登山道入口↓

Img_0653_640x432

先ずは、只見沢に沿って進んで行く。

Img_0655_640x433

幽ノ倉沢に架かる橋↓

Img_0657_640x432

大久保沢↓

(只見沢コース最後の水場)

Img_9088_640x427

ブナの巨木が美しい森を進む。

「熊の爪痕」は、成長に伴って殆ど消えている↓

Img_9089_640x432

最初に視界の開けるポイントから望む浅草岳↓

(登山口から2.2km地点)

Img_9108_640x427

田子倉ダム(田子倉湖)と、中央奥に会津朝日岳

Img_9110_640x427

「鬼ヶ面眺め」付近から鬼ヶ面山の東壁を望む↓

特徴的な雪食地形は、標高1,500m未満とは思えないほど荒々しい。

Img_9138_640x427

右のピークが浅草岳

Img_9136_640x427

マタギの熊狩りに由来するという「熊合わせ」↓

この付近から次第に急登となる。

Img_0671_640x449

やや進んで、鬼ヶ面山から六十里越へと続く稜線を望む↓

Img_9145_640x427

山頂付近に近付くにつれ、見頃のヒメサユリが増えてくる↓

(この周辺地域でしか見ることの出来ない準絶滅危惧種)

Img_9180_640x427

優しいピンクの色合いが美しい

Img_9168_640x426

Img_9185_640x426

浅草岳山頂到着!

(標高1,585m)

Img_9192_640x426

田子倉湖方向↓

トンボの数がハンパない

Img_9198_640x427

北方向↓

中央は栗ヶ岳だろうか?

Img_9195_640x427

前岳と右奥に守門岳↓

Img_9199_640x427

只見町中心部方向↓

Img_9209_640x427

ヒメサユリと田子倉湖↓

Img_9217_640x427

鬼ヶ面山↓

越後三山は霞んでよく見えず…

Img_9238_640x427

折角なので、山頂から西へ少し下った場所の湿原へ↓

Img_9243_640x427

守門岳をバックに、風に揺れるワタスゲと池塘↓

Img_9245_640x427

山頂からの眺望を楽しんだ後、同じルートを戻る。

途中、鬼ヶ面眺め付近の東壁と只見湖周辺を望む↓

Img_0688_640x449

GPSログ↓)

Gpslog_640x430

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ 

2017年7月 6日 (木)

スイレン彩る大池公園@矢吹町

矢吹町の北部に位置する大池公園へ。

梅雨の晴れ間の下、見頃を迎えているスイレンと、先日開花したという大賀蓮の様子を伺う。

 

<スイレン>

園内の数ヶ所に分布しているが、今回は、最も大きな群生地となる北岸を巡る↓

Img_8998_640x430

Img_9003_640x426

Img_8944_640x427

殆どはオーソドックスなピンク系だが、中には白や黄色といった花も見られる。

Img_8934_640x428t

Img_8937_640x426t

蒸し暑い一日だったものの、素晴らしい好天に恵まれた

Img_8990_640x427

Img_8988_640x427

 

*****************************************************************

 

<大賀ハス>

ロマン漂う古代蓮だが、しかし、平成26年に突然枯れてしまったという…

(原因は諸説あるようだが、公式には不明とされている)

Img_0631_640x428

目下、東京農業大学と連携協定を結び、再生中との事だ。

今あるのは、千葉市から譲り受けた苗を移植したものらしい。

Img_9042_640x427

開花の知らせが届いた直後だったが、残念ながらこの日は…

Img_8960_640x427t

Img_8961_640x427

 

一の池では、錦鯉が泳いでいた。

(大賀蓮のある二の池の北側)

Img_0617_517x640

Img_8968_640x427

 

*****************************************************************

 

<ふるさとの作家写真展>

折角なので、公園の一角にあるふるさとの森芸術村で開催中の写真展へ。

矢吹写心倶楽部の主催で、四季折々の風景を撮影した作品が展示されている。

(7/16(日)まで)

Img_0636_640x427

フィルムカメラで撮影された拘りの作品も並ぶ

Img_0641_640x427

 

 

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ 

2017年7月 2日 (日)

奇跡のアジサイ@藤沼湖

須賀川市長沼地区にある藤沼湖へ。

先月25日の植樹祭で植えられた「奇跡のアジサイ」の様子を伺う。

 

奇跡のアジサイとは…

震災で決壊したダム(藤沼湖)の湖底に咲いていたもので、60年以上湖底で眠っていた種子の可能性が高いという。

地元の有志により全国に株分けされ、ダムが再建された今年、復興祈願の植樹祭において1,600本ほどが里帰りした。

 

Img_8813_640x426

Img_8768_640x419

藤沼湖西岸の広場や遊歩道沿いにずらりと並ぶ。

Img_8772_640x427

Img_8806_640x427

花を咲かせていた苗の中から↓

Img_8798_640x427

Img_8845_640x426

Img_8846_640x427

Img_8856_640x426

Img_8859_640x427

Img_8866_640x427

試験湛水中の3月に訪れた際に気になっていた藤沼温泉やまゆり荘前の様子↓

Img_8758_640x427

新たに売店が設けられていた。

Img_8761_640x427 

【参考】復旧工事完了後の藤沼湖自然公園   (今年3月)

 

 

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ 

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック