フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 厳冬の沼沢ブルー@前山 | トップページ | 酵素浴療法 健美センター「田舎」 »

2018年1月17日 (水)

冬の第一只見川橋梁&大志集落(2018年1月)

前山と前後して、只見線沿線のスポットを幾つか巡る。

先ずは、道の駅尾瀬街道みしま宿そばにある只見川ビューポイントへ

(4つポイントがあり、右奥の鉄塔直下が最上部

Img_5766_640x427

案内板↓

Img_5762_640x427

3/31までの通過時刻表↓

Img_5762_640x425t

駒鳴瀬トンネル脇にある入口↓

Img_5659_640x427

登って最初のBポイント↓

Img_5660_640x427

Bポイントから8時半頃の第一橋梁↓

思ったより雪が少ない…

Img_5773_640x427_2

一番高台のDポイントへ↓

意外と踏み固められていたが、何らかの滑り止め対策は必要となる。

ボクのいた時間帯は30人ほど。無雪期なら余裕があるが、この時期はほぼ限界に近い印象…

Img_5667_640x427

Dポイントから7時台の第一橋梁周辺↓

度々訪れているが、パンフにあるような雪景色には未だに出会えない…

(この時期の7時台は橋梁に日が当たらず、しかも、バックの日向倉山が妙に明るい^^;)

Img_5661_640x427

7時台の上り線↓

風はないものの、川面を流れる氷の影響で完全な水鏡にはならなかった^^;

Img_5737_640x427

Dポイントから遠くに第二橋梁↓

Img_5749_640x427

(当初は7時台だけの予定だったが、山の空模様から9時台まで粘ることに変更)

日の当たり始めた9時台の上り線↓

Img_5852t_640x426

**********************************************************

【大志集落】

前山の帰り、大志集落を望む金山ふれあい広場へ。

パッとしない天候と只見川に浮かぶ浚渫船のせいか、こちらは人手が少な目だった^^;

Img_6007_640x426

やむを得ないが…

Img_6006_640x427

15時台の下り線↓

Img_6018_427x640

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ 

« 厳冬の沼沢ブルー@前山 | トップページ | 酵素浴療法 健美センター「田舎」 »

只見線アーカイブ」カテゴリの記事

コメント

ハルさん、こんばんは!

ボクのデジイチは6Dです
キャノンのフルサイズでは、一番下のエントリーグレードですケド^^;
最近は、コンデジにもジオラマ風に撮るモードがあるようですが、
ボクは殆どPC(ネット上)で仕上げることが多いです。
いずれにしても、ちょっとした工夫で面白い写真が楽しめますね

マインさん、こんばんは!

只見線は、奥会津を抜けて若松と魚沼市とを結ぶローカル線だけに、
沿線の絶景を求め、今や世界各地からファンが訪れる場所となりました
震災の年の豪雨の影響で、途中で寸断されたままなのが残念ですが、
全線復旧が確定したのは嬉しいニュースです
復旧した暁には、只見線に乗って新潟にお邪魔したいと思います♪

らるごさん、こんばんは!

ジオラマ風の写真は、俯瞰した構図で上下をぼかすと
不思議とそう見えます。面白いですよね
紹介しておきながら言うのもなんですが、
実はまだ只見線に乗ったことがありません^^;
現在は途中で寸断されたままなので、新潟まで行けない状況です。
全線復旧の暁には、車窓から沿線の様子を眺めてみたいと思います

今回は水鏡にこそなりませんでしが、大志集落は風情ある景観を楽しめます。
そんな傍観者はいいとして、住んでいる方々の苦労は想像以上かも知れませんね。

6Dでしたか。60Dと勘違いしました。

そう言うモードが無くても、ジオラマ風に作れるものなんですね?
素晴らしいです。w(゚o゚)w

只見川遊歩道なんてのがあるんですね~!
Dポイントにはマニアさん大勢ですね。

橋の水鏡、ポスターのようです。
只見線、湖とすれすれの所、走ってるんですね。
恐そうです

こんにちは!

只見線が本当にジオラマのようでびっくりです!!
下から4枚目など、目を丸くして何度も見入ってしまいました
すごいですね
こんな撮り方が出来るんですね!
何もカメラの知識がないので(ノ∀`)・゚・。
素晴らしい只見線ありがとうございます
私は乗ってみたいです

大志集落の冬景色も絵になります
住んでいらっしゃる方は長い厳しい冬ご苦労があるのでしょう。

ハルさん、おはようございます!

ジオラマ風の写真は、デジイチで撮ったものをPC処理したものです。
(6Dなんですけど、そのモードはなかったような?気がします^^;)
向かって左側の線路脇の木立が目立つ方が"らしく"なるのですが、
他の写真との兼ね合いからこの構図のものをアップしました。

2時間待った甲斐はありましたね。
山の雲行きが気になって仕方ありませんでしたケド

まるで模型みたいだな、とは思ったんですよね。
で、最近のデジカメは、ミニチュアモードだとかジオラマ風だとか、勝手に処理してくれる機種があるみたいで。

でもbillさんはデジイチだし・・・って思って調べたら、60Dにもそんな感じの機能があるみたいで。これ比較対象として普通モードの写真も見たくなりますよね。
やっぱり日が当たって映える写真なのかなあって思うと、2時間待った甲斐がありましたね。お疲れ様でした。(^^)v

FUJIKAZEさん、こんばんは!

まさに、ミニチュア&ジオラマ風を狙った写真を織り交ぜています!
(忖度頂きまして、誠にありがとうございます)
因みにこのポイントは、国内はおろか外国人の来訪者も多く見られます。
一応、地元民にもかかわらず、県外からお越しの方に撮影スポットの
レクチャーを受けるなど、撮り鉄でない輩はいつも驚きと感心の連続です^^;

こんばんは!
なんだか鉄橋の上を走る列車がミニチュアの様、まるでジオラマを撮影している様に見えますね。
箱庭を見ている様で、とても楽しいですよ。
実際に訪れてみたいなぁ・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬の第一只見川橋梁&大志集落(2018年1月):

« 厳冬の沼沢ブルー@前山 | トップページ | 酵素浴療法 健美センター「田舎」 »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック