フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 雪纏う冬の日暮滝 | トップページ | 冬の磐梯山(登頂編) »

2018年2月27日 (火)

冬の磐梯山(イエローフォール編)

福島を代表する名峰「磐梯山」へ。(2/26)

厳冬期の様子を探るべく、裏磐梯スキー場を起点に山頂を目指す。 

 

途中、猪苗代町金田地内から磐梯山(表)を望む↓

Img_6795_640x426

第1ロマンスリフト前から磐梯山を見上げる↓

天気は申し分ない

Img_6803_640x427

第2ロマンスリフトを下り、ゲレンデトップから桧原湖方向を望む↓

Img_6809_640x426

銅沼へ向け、最初の樹林帯へと入って行く↓

一応スノーシューを履いてはみたものの、ツボ足でも十分なほど踏み固められていた^^;

Img_6810_640x427

銅沼(あかぬま)へ↓

凍った沼の上を歩いていく。

Img_6815_640x427

右手側に噴気孔を望む↓

ボクの知る限り、噴気量に以前と大きな違いは感じられない。

Img_6822_640x427

Img_6823_640x426

櫛ヶ峰の麓を目指して進む↓

Img_6824_640x427

ゲレンデトップから40分程でイエローフォールへ↓

Img_6826_640x427

裏磐梯の冬の名所としてすっかり定着した感のあるイエローフォール。

硫黄や鉄分が含まれる水分が氷瀑となり、特有の景観を作り出す

Img_6834_640x426

度重なる寒波に見舞われた今年は、例年より大きく成長しているとのことだが…

2月上旬頃と比し、大量の雪が全体がオブラートしてしまっている印象だ^^;

下部を確認してみたが、表面は色の付いた雪そのもの。

Img_6839_640x427_2

Img_6842_640x427

イエローフォールのやや北側には、ごく普通の氷瀑もある↓

こちらも厳冬期のみに現れるものだが、雪に覆われて分かり難い^^;

Img_6845_640x427

イエローフォール前から桧原湖方向↓

飯豊山から西吾妻周辺まで確認できる

Img_6828_640x427

こちらは、山頂を下りた後に順光下で撮影したイエローフォール↓

Img_6981_640x427

…あまり変わらないか^^;

Img_6982_640x426

*** 【参考】 *****************************************************

2014年1月30日のイエローフォール

例年の標準的な大きさだろう。

Img_0555_640x425

Img_0341_640x432

***************************************************************

~ 「登頂編」へと続く ~

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ 

« 雪纏う冬の日暮滝 | トップページ | 冬の磐梯山(登頂編) »

山歩き(日本百名山)」カテゴリの記事

山歩き(新うつくしま百名山)」カテゴリの記事

コメント

隠れファンさん、こんばんは!

放送するとの情報はSNS等で流れてたのですが、
残念ながら見られませんでした^^;
今シーズンは、全国版3局ぐらいに取り上げられたようで、
週末はかなり賑わっているとのことです。
磐梯山北壁は、確かに撮影のタイミングが難しいですね^^;

Peeさん、こんばんは!

不思議な蜂蜜色でしょ
ブルーやホワイトが殆どの中にあって、
この色はまさに異色ですよね。
鉄分が溶けてるから、風味はまんま錆ですけど^^;
意外と試す人が多いようです。。

こんにちは。
もしもツアーズで、冬しか現れない3つの絶景へ〈福島裏磐梯〉2月17日で
放送していましたよね。
たまたま見ていたのですが、イエローフォールを見に行くなんて
いつになくハードなツアーでしたね。
それで見学者が増えた?なんてことはなかったのかな?
裏磐梯から望む磐梯山は逆光になるので撮影が難しいですが
青空がくっきり表現できるとやはり素晴らしいですね。

ψ(`∇´)ψわぁお~!
そこだけ蜂蜜色なのはやっぱり不思議だわ!
冬景色にも ブルーや黄があることを
山に登らないとわからないのねぇ!
でも 寒そうだから写真で見せてもらいますぅ
北国の住人より( ´艸`)プププ

FUJIKAZEさん、こんばんは!

磐梯山の雪景色は、表も裏も綺麗です
今回はタイミング的にはイマイチでしたけど、
昨今、全国版TVでも取り上げられる場所となりました♪
その蜂蜜が垂れるが如き様子は、多くの人を魅了しているようです
冬山未経験者でも辿り着ける場所ですので、是非ご検討頂ければと思います。

こんばんは!
磐梯山の雪景色、綺麗ですねぇ。
白銀の世界の中に、イエローフォールは何とも不思議です。
まるで蜂蜜が垂れてきている様ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬の磐梯山(イエローフォール編):

« 雪纏う冬の日暮滝 | トップページ | 冬の磐梯山(登頂編) »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック