フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 冬晴れの中瀬沼探勝路 | トップページ | 観音川渓谷の氷瀑群 »

2018年2月19日 (月)

猪苗代湖&曽原湖の冬景色

中瀬沼と前後して、猪苗代湖と曽原湖へも足を運んでみた。

先ずは、志田浜にて冬の風物詩を。

Img_6504_640x427

たまたまなのか、思ったより(白鳥の)個体数が少ない…

ボクの居た時間帯に飛翔する様子を見せてくれないなど、何ともツレナイのもまたご愛敬か^^;

Img_6506_640x427

Img_6518_640x427

午前10時台の磐梯山頂は、まだガスの中

Img_6508_640x427

波の形作る氷塊が続く。

Img_6527_640x418

布引高原の風車のバックには、三本槍岳と旭岳の姿も。

Img_6520_640x427

続いて、裏磐梯の曽原湖へ。

こちらも湖面に浮かぶ小さな小島が特徴的なのだが、雪原となって分かり難い

Img_6543_640x426

Img_6552_640x427

南岸を走る道路周辺もまた美しい

Img_6553_640x424_2

Img_6563_640x427_2

帰りに、ちょっと寄り道して猪苗代湖の船津浜へ。

磐梯山(表)と、その周辺を一望する。

この日は、薄っすらとだが飯豊連峰の姿も確認することができた

Img_6664_640x426

 

 

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ 

« 冬晴れの中瀬沼探勝路 | トップページ | 観音川渓谷の氷瀑群 »

お出掛け(福島県)」カテゴリの記事

コメント

雪ん子さん、こんばんは!

猪苗代湖は、白鳥の飛来地としても有名な場所です♪
(ボクのタイミングが悪く、個体数は少なかったですケド^^;)

雪ん子さんガーデンでは、目下、春に向けての準備を
コツコツ&確実に進めているのでしょうね。
春が待ち遠しいですね~!

kiriさん、こんばんは!

そんなエピソードがあったのですね…
宝の山とも称される磐梯山と、白鳥の優雅な佇まいが
少しでも癒しになられたのなら幸いに存じます。
是非、またお越しくださいますよう

おはようございます♪

景色の美しさは勿論ですが・・・
白鳥が見られる・・・いいですねぇ。

でも、そろそろ暖かくならないですかねぇ
ガーデニングの完全休業もそろそろ飽きてきました

こんばんは。
猪苗代湖、磐梯山、懐かしい場所です。
その昔、亡き母が車酔いをしたので猪苗代湖で休憩しました。
白鳥と戯れているうちに、すっかり気分も機嫌も良くなって(笑)
楽しい旅になったことを思い出しました。
会津磐梯山、好きです。

マインさん、こんばんは!

猪苗代湖から見る磐梯山、とてもキレイです
幾つかスポットがあるのですが、それぞれに良さがあります

>白鳥は朝、餌を探しに田んぼに行って
そっか!なるほど。そうかもしれないですね^^;
まだ帰り始める時期ではないので、不思議に思っていました。。

隠れファンさん、こんばんは!

曽原湖の雪景色は何度か見ているのですが、
中々思うような情景とはならず、写真でも表現できません^^;
カラ松に囲まれた道路の方が雰囲気ありましたね♪

志田浜から布引高原越しに那須連峰が見えました!
意外と澄んでいたのだと思います。
確かに、布引高原の平坦ぶりには感心させられます。
何でなんでしょう?不思議ですね^^;

Peeさん、こんばんは!

子供が海だと信じるには十分な広さですね
砂浜も広いですし

札幌は今季の雪が少ないのですか?
福島でも、中通りにある我が家近郊も例年と比較して
決して多い訳ではないですね^^;
寒くて中々融けませんでしたけど
しっぺ返しが怖いですね(゚0゚)

FUJIKAZEさん、こんばんは!

そうなんです。これで少ないのです。
最初、え!?っと思いました^^;
タイミングだったようです。

猪苗代湖越しに見る飯豊連峰は、やはり風格があります。
次回は、クッキリ写っている写真をアップできればと思います

ニコワクさん、こんばんは!

福島の誇る綺麗な美しい自然です
豪雪地帯の方の苦労は相当なものだと思いますね。
(ボク自身は比較的雪の少ない地域に住んでいます^^;)
雪のほとんどない地域というのは、過ごしやすそうで
それはそれでで羨ましく思います。

猪苗代湖から見える磐梯山綺麗ですね~!
白鳥は朝、餌を探しに田んぼに行って
少ないのかな?
夕方になるといっぱいになりますよ、多分

おはようございます。
曽原湖も一面の雪ではせっかくの絶景が凡景になってしまうんですね。
逆にカラマツ林の道路の方が断然絵になるんですから
何が幸いするか分かりませんね(^_^;)。
布引高原の背後に那須連峰が見えるとは気付きませんでした。
やはり空気が澄み切っているからでしょうか。
それにしても布引高原って標高1000mもあるのに
なんであんなにまっ平なんでしょうね・・・不思議。

ヽ(´▽`)/スゴ!
猪苗代湖の美しくも厳しい冬景色!
布引高原も見えるし
湖面はやっぱし 子どもの頃に信じてた海だべ

札幌は道南の雪の多さに比べて
今季は雪が少なく 一昨日からの降雪で
ようやく例年の積雪になったとか
もう 排雪作業が始まって春に向かうのかと思いきや
これからのしっぺ返しが怖いですψ(`∇´)ψ

こんばんは!
白鳥の数、少ないのですか?
う~ん、静岡では、2~3羽飛来したら大騒ぎになって、岸辺にカメラマンが大砲抱えて並びますよ。
しかし、猪苗代湖越しに見る飯豊連峰ですか?
本当に美しいなぁ・・・。

綺麗な美しい自然ですねぇ、住んでいる方は大変だと思いますが 雪のほとんどない
私たちにとっては チョットうらやましい感じです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 猪苗代湖&曽原湖の冬景色:

« 冬晴れの中瀬沼探勝路 | トップページ | 観音川渓谷の氷瀑群 »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック