フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 肉と野菜の農家イタリアン Arigato@郡山市 | トップページ | 三ノ倉高原ひまわり畑’2018 »

2018年8月20日 (月)

夏の権太倉山

白河市の最高峰「権太倉山」へ。(8/18)

今回は、風穴登山口から入ってピークを踏み、馬の背分岐から源流口ルートを下る。

敢えてこの時期としたのは、希少種「レンゲショウマ」に会うのが一番の目的

 

登山口へと向かう途中、大信地区から権太倉山(ごんたくらやま)を望む↓

Img_4676_640x426

起点となる聖ヶ岩ふるさとの森ビジターセンター脇から山頂方向↓

(左側に聖ヶ岩、右奥は大日ヶ岩)

Img_4682_640x427

案内図↓

Img_4688_640x427

聖ヶ岩ビジターセンター備え付けの簡易地図(フリー)

A5サイズにしては中々秀逸だ。

Photo

風穴登山口↓

Img_4691_640x427

やや東側へ進んだ後、緩やかに高度を上げて行く↓

Img_4693_640x427

炭焼小屋跡↓

Img_4698_640x427

深緑の中を進む↓

ここ数日の涼しさもあり、この時期の里山にしてはとても快適だった♪

Img_4700_640x427

大間ヶ嶽の風穴↓

岩間から涼風が吹き出している。

Img_4703_640x426

馬の背分岐との中間地点付近↓

大間ヶ嶽と呼ばれる868mピークの東側を巻いていく。

Img_4704_640x427

広葉樹林帯と針葉樹林(檜)帯の境目を進む↓

Img_4705_640x427

苔生した岩場付近に咲くフシグロセンノウ↓

(ナデシコ科の多年草)

Img_4712_640x427

そして、レンゲショウマ

キンポウゲ科の多年草で、美しく可憐な姿が観る者を魅了して止まない絶滅危惧種。

盗掘も後を絶たないというが、生育の条件は厳しく、簡単には根付かないそうだ。

Img_4792_640x427

因みに、確認できた花は僅か1輪!…しかも決していい状態ではなかった

蕾も多く、もう少し楽しめそうだが(ルート全体でも)ほんの数株しか確認できない…

Img_4800_640x426

特徴の一つである葉の様子↓

Img_4803_640x427

馬の背分岐を山頂方向へ↓

Img_4721_640x427

山頂到着!

やや樹木に覆われるものの、ガスっていた前回と違って遠望が楽しめた♪

Img_4723_640x426

白河市街地方向↓

右奥のなだらかなピークは、八溝山

Img_4724_640x425

大信地区方向↓

Img_4726_640x427

那須連峰↓

(那須岳から三本槍岳に掛けての稜線)

Img_4738_640x427

旭岳~甲子山、大白森山方向↓

Img_4739_640x427

羽鳥湖高原方向↓

左奥の双耳峰は二岐山

Img_4735_640x426

大戸岳方向↓

Img_4727_640x427

中央奥にガスを纏う磐梯山↓僅かに猪苗代湖も見えている。

左手前に勢至堂地区の鬼面山。右奥には吾妻連峰の姿も確認できる。

Img_4741_640x427

馬の背分岐へと戻り、源流口へと下る↓

Img_4746_640x427

途中にあるハイイヌガヤの群生↓

Img_4748_640x426

(豪雪地帯で見られるような)地を這うように伸びる幹が特徴のようだ。

Img_4834_640x427

柔らかそうな新芽も↓

Img_4840_640x426

ハイイヌガヤの実↓

Img_4841_640x426t

源流口コース上にも炭焼小屋跡がある↓

Img_4751_640x427

特徴的な滑床の沢に沿って下る↓

Img_4757_640x427

源流登山口の直前にある渡渉ポイント↓

(渡渉は2か所で、とても容易)

Img_4761_640x427

県道58号線へと合流し、1kmほど車道を歩く↓

Img_4775_640x427

聖ヶ岩ビジターセンターへ↓

Img_4782_640x427

GPSログ↓)

Gpslog_640x421

【参考】 2015年 権太倉山の山開き

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ 

« 肉と野菜の農家イタリアン Arigato@郡山市 | トップページ | 三ノ倉高原ひまわり畑’2018 »

花紀行」カテゴリの記事

山歩き(新うつくしま百名山)」カテゴリの記事

コメント

yamanokaoriさん、こんばんは!

10輪も咲いているタイミングに合われたとは
羨ましい限りです。
この夏も様子を伺いましたが、残念ながら
確認することはできませんでした…
盗掘被害にあっていないことを祈るばかりです。
今後ともよろしくお願いいたします。

権太倉山いい山ですね。レンゲショウマに出合えて良かったですね。1輪でも、出合えることが難しい花です。以前、登った時は10輪位、渓谷に向かう登山道に咲いていました・・・!これからも、ブログを拝見させていただきます。

FUJIKAZEさん、こんばんは!

この山は、自然林です!
炭焼小屋があるくらいですから、かつては
一部で伐採も行われていたのでしょうけど。
とても気持ちよく歩けます♪

野鳥も多いと思われますが、
頭上近くを猛禽類が横切って行った時は驚きましたが、
これといって他の山域との違いは感じられませんでした^^;

らるごさん、こんばんは!

レンゲショウマの咲く山です
もっと簡単見ることのできる場所もあるようなのですが、
中々出会うことが出来ません
盗掘はもちろん許せませんが、盗掘を恐れて公にしない方も多く、
意外と情報は少なかったりします^^;

ハイイヌガヤは、ボクも何気に初めてです…
(看板がなかったら、ずっと気付かないままだったかも^^;)
青梅のような実も、実になる前とその後が気になります~
暑さが戻って来ると、里山は修行状態になりますね><

こんばんは!
写真を拝見するかぎり、この山は自然林ですか?
だったら、歩くだけで気持ちいいですね。
野鳥も多そうだし・・・。
ビジターセンターにも、様々な野鳥が現れると紹介されていたのでは?

こんにちは!

権太倉山、レンゲショウマが咲いてるのですね
美しい森の妖精です
山に咲くレンゲショウマ、一度会ってみたいものです。
ある山では厳重に柵の中で育成してました。
盗掘そして動物の食害から守っているそうです。
盗掘だけは許せませんよね
ハイイヌガヤも初めて見ました。
実が青梅のようでかわいいですね!
滑床の沢、そして緑が涼しげでいいなあo(*^▽^*)o

隠れファンさん、こんばんは!

レンゲショウマは、風穴ルート沿いに咲いていました。
地図上では源流口ルート上でも見られるようですが、
この日は確認できませんでした…
岩瀬地区でも残っているんですね
(あの界隈はサンカヨウも見られるし、何気に穴場ですね)
阿武隈山地でも見られるとのことですが、
この時期、あまり里山に入らないし、入っても登山道から
外れないので、中々出会うチャンスに恵まれません><

こちらは公式サイトでもレンゲショウマの存在を謳っているので
アップしましたが、見つけても伏せておいた方がいい状況では
困りますよね。

おはようございます。
私も以前、権太倉山でレンゲショウマが見られると知り
田ノ沢林道口から登ったのですが
残念ながら見つけられませんでした。
見られるのは風穴ルートだったんですね(^_^;)。
でもその後偶然にも旧岩瀬村の八幡岳山麓で見つけ
毎年のように見ています。
登山ルートから外れた場所だったので生き延びたのでしょう。
権太倉山のレンゲショウマも生き延びて欲しいものです。

マインさん、こんばんは!

森の妖精は、控え目でも目立ちますね
もうちょっと群生しているのかと思いましたが、
個体数自体も控え目でした^^;
盗掘の影響でないことを祈るばかりです。

暑い暑いといいつつ、空気が変わってきている気がします。
秋の絶景探し!また忙しくなりますね♪

kiriさん、こんばんは!

レンゲショウマといえば、東京の御岳山が有名ですけど、
福島にも咲いています。
(かつては、福島県が北限の地とされていましたが、
岩手などでも確認されているそうですね)
状態はあまり良くありませんでしたが、森の妖精に
出会えただけでも満足です

幸いにもマムシに遭遇せずに帰って来れましたけど、
クマと並んで会いたくないものの筆頭ですね><

Peeさん、こんばんは!

可愛い花も磐梯山と猪苗代湖の眺望もゲットしました!
長沼町の野菜??
そういえば、福島の長沼町(現須賀川市)と北海道の長沼町って
何か交流してたような気がします
北海道の9月は冬かぁ…
いやいや、北海道にも秋はありますよね?!
…短いかもしれませんが

レンゲショウマ下向きに咲いて
控えめな花ですよね~!
盗掘して、どういう気持ちで見ているのか?
って思ってしまいます
だいぶ涼しくなって(今日は暑いですが)
樹林帯は気持ちよく歩けるようになりました。
秋もすぐそこに来ていますね~

こんにちは。

カメラマンに大人気のレンゲショウマ。
盗掘が後を絶たないだなんて、悲しいです。
撮るのはカメラだけにしてほしいものです。
気持ち良さそうな山歩きですね。
ただ、、登山口の看板に書かれた「マムシに注意」に、
臆病な私は、びくびくしながら登る事になりそうです。

o(*^▽^*)o可愛い花にも会えたね!
磐梯山や猪苗代湖がちゃんとみえてるね♬
昨日、近くのスキー場の夏のイベントで
長沼町の野菜をたぁくさん買って来たよ!
赤とんぼがたぁくさん飛んでた。
もう秋だなぁ~!
本州から移住した若い子が
「9月になると、もう冬ですもんねぇ!北海道には
秋が無かった┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~!」って?
そう!去年は冬がはやかったかも???

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏の権太倉山:

« 肉と野菜の農家イタリアン Arigato@郡山市 | トップページ | 三ノ倉高原ひまわり畑’2018 »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック