フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

Trip Advisor

無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 伊南川あゆまつり@南会津町 | トップページ | 色づく秋の観音沼森林公園 »

2018年10月18日 (木)

乙字ヶ滝

先日、須賀川市と玉川村の境界に位置する「乙字ヶ滝」へ。

新奥の細道に因む名瀑の一つで、日本の滝百選にも数えられている。

なお、源流域の渓流瀑を除けば、阿武隈川唯一の滝とのこと。

 

先ずは、遊歩道などが設けられている右岸側(玉川村)へ。

Img_6084_640x427

滝見不動尊堂↓

向かって右側が乙字ヶ滝となる。

Img_6094_640x426

不動尊堂脇から乙字ヶ滝↓

落差は約6m。幅は水量によって変化するが、最大で約100mの川幅全体に渡る。

小ナイアガラの滝とも称されるようだ

Img_6118_640x427

数年前の来訪時は、降雨の影響で水量は多いものの濁流と化していた…

この日の水量は、おそらく標準的なものと思われる。

Img_6122_640x426
Img_6126_640x426

芭蕉&曽良の像と句碑↓

Img_6113_640x427

芭蕉のみち↓

Img_6139_640x427

下流側から乙字橋をバックに↓

Img_6137_640x427

乙字橋の上から望む↓

左岸側(須賀川市)には、江戸時代に造られたという運河跡が続いている。

Img_6141_640x427

左岸側へと移動し、滝見不動尊堂と乙字ヶ滝↓

(遊歩道や観瀑スペースが設けられていないため、細い車道を辿る)

Img_6146_640x427

 

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ 

« 伊南川あゆまつり@南会津町 | トップページ | 色づく秋の観音沼森林公園 »

滝巡り」カテゴリの記事

コメント

名無しさん、こんばんは!

アクセス抜群なのに、いつも通り過ぎてばかりの滝です…
どうせなら、ナイアガラの如く横幅一杯に流れ落ちる様子を
捉えてみたいのですが、水量が多いと大体は濁流なので^^;
夕焼けもよさそうですね。
今度は、滝壺付近に下りてみたいと思います。

おはようございます。
奇遇というほどではありませんが
私も先日の台風通過後の夕方に行ってきました。
biiiさんがおっしゃるように大雨後は濁流になるのですが
滝壺に下りて撮るとまるで大荒れの海の怒涛のようで
迫力十分です。
本当は夕焼けも狙ったのですが思うほど焼けませんでした(^^);。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 乙字ヶ滝:

« 伊南川あゆまつり@南会津町 | トップページ | 色づく秋の観音沼森林公園 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック