フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

Trip Advisor

無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 戸赤の山桜@下郷町 | トップページ | 南泉寺の楼門と枝垂桜@南会津町 »

2019年5月 2日 (木)

じろえもんの滝

戸赤の山桜を後にし、車で数分ほどの場所にある「じろえもんの滝」へ。

県道346号線を西進し、木地小屋集落手前の林道を鋭角に曲がって200mほど進んだ場所に位置する。

戸赤地区周辺に複数存在する滝の一つで、「じろいもんの滝」とも呼ばれている。

 

戸赤の山桜駐車場脇にある案内板↓

(ブルーの〇「じろえもんの滝」・ピンクの〇「戸赤の山桜」)

Img_3181-640x426_1

下郷町観光サイトより↓)

Map01-640x429

駐車場へ↓

観瀑スペースまでは20mほど。

Img_3284-640x427

観瀑スペース↓

因みに、じろえもん(じろいもん)とは、「太公望」の意とのこと。

Img_3262-640x427

観瀑スペース前より、じろえもんの滝全景↓

落差は2~3mほどだろうか。景観的には、新緑若しくは紅葉期がベターといった印象^^;

Img_3269-640x427

水量が多く分かりにくいが、上段側はポットホールとなっているようだ↓

Img_3272-640x426

川面へと下りてみる↓

Img_3277-640x427

じろえもんの滝方向を望む↓

Img_3282-640x427

下流側から望むじろえもんの滝↓

(装備不足のため、直近までは近寄らず^^;)

Img_3283-640x429

 

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ 

« 戸赤の山桜@下郷町 | トップページ | 南泉寺の楼門と枝垂桜@南会津町 »

滝巡り」カテゴリの記事

コメント

Peeさん、こんばんは!

もうちょっと緑が増えてからの方が
全体の雰囲気が良く見えそうです^^;

福島もクマの目撃どころか、実被害が増えいます><
昨秋の餌が豊富だったことが影響しているようです。

行者ニンニクは結構あると思いますね~
山菜取りをしないのであまり馴染みはありませんが、
食べるのは大好きです^^;

billさん~~~ヾ(^∇^)おはよー♪
やっぱし billさんの水流写真はスゴイ!
美しいですねぇ!
ヒグマ出没情報の出ている札幌市内
こんな山に入ったら・・・!!
山菜採りはしないんですか?
行者ニンニクなんかありそうですが?
市場で買って醬油漬けにしてチョビっと食べても
生は一日中息がくっさい!!
( *´艸`)ウフフ

アットマンさん、おはようございます!

おそらく、渓流釣りを趣味とする「じろえもん」さんが
見つけたのではないかと、そう思っております^^;
冷たい雪解け水がたっぷりと流れていました。
椅子は、見た目以上にしっかりとした作りでした。
サルともクマとも遭遇しなかったのは幸いです。

「今晩は」
じろえもんの滝、じろえもんさんが見つけたのだろうか?
髄部奥まっていますね、山が深いから、思ったより水量が多い。
左衛門、右衛門は よく聞きます、中衛門、次郎衛門なのかな?
休憩用の椅子に思いやりを感じます。猿かなんか出そう。コワー。

?さん、こんばんは!

いつも通り過ぎてばかりなので、今回が初訪問でした。
ついでに他の滝もと思ってはいたのですが、
長靴等を忘れたこともあり、結果ここのみです^^;

幻の大滝は行きましたが、暁の滝は知りませんでした><
機会があれば訪ねてみたいと思います。

おはようございます。

日影不動滝は行ったことがありますが
じろえもんの滝はまだです。
須賀川市大滝川渓谷の暁の滝に似た感じです。
暁の滝も水量が多ければこんな感じです。
暁の滝はお手軽滝ですが市が宣伝していないこともあり
じろえもんの滝より知名度がないです(^^;)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 戸赤の山桜@下郷町 | トップページ | 南泉寺の楼門と枝垂桜@南会津町 »

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック