フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 南泉寺の楼門と枝垂桜@南会津町 | トップページ | 新緑の鳥屋山 »

2019年5月 5日 (日)

令和元年の桜峠@北塩原村

北塩原村は大塩地区にある桜峠へ。

天皇陛下のご長女 愛子さまのご生誕を祝って植樹された2,001本の桜を含む3,000本超の大山桜が美しい✨

「令和」初の桜スポット訪問として、この上なく相応しい場所の一つ🌸

Img_3454-640x427

全国各地にいらっしゃる桜のオーナー様も、今年は特別であろう。

桜峠の東屋周辺↓

Img_3457-640x427

植樹用地を広げているのだろうか?北西側では既存樹木の伐採が進んでいた。

因みに、飯豊連峰を望むスポットとしても名高い♪

Img_3463-640x427

全体的なピークは若干過ぎていたが、GWに楽しめる桜スポットとして貴重な存在だ🌸

(今シーズンは、例年より遅めといった印象)

Img_3465-640x427

Img_3472-640x427

Img_3459-640x427

 

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ 

« 南泉寺の楼門と枝垂桜@南会津町 | トップページ | 新緑の鳥屋山 »

花紀行」カテゴリの記事

コメント

アットマンさん、こんばんは!

多くの方は、現在の姿しか分からないと思いますし、
牧場だったことをウリにしたりもしていないようです。
ボクも数年前に初めて知りました^^;

「今晩は」
なるほど、牧場、牧草、これには気づかなかった。
聞くは一時の恥、聞かぬは末代の恥[ありがとう」。

aoiさん、こんばんは!

え!?今日来られたんですか!!
飯豊も見えてたんですね。
ピーク時は一面がピンクですが、
散り始め頃の色合いも悪くないですよね♪
ラビスパ裏磐梯さんがあるので、駐車場も楽ですし。
またお越しください!

?さん、こんばんは!

これだけの規模のオオヤマザクラを絶妙なタイミングで
楽しめるので、必然的に人気がでますよね。
他の観光スポットと併せる方が大多数だと思われますので、
是非とも他所にも流れてほしいところですね。
それだけに、スカイラインの開通が遅れたことが悔やまれます。

Peeさん、こんばんは!

愛子さまの生まれた年に因んで"2,001本"のようです🌸
植樹された桜は全国各地から募集したオーナー制とのことですが、
今も続いているかは不明です^^;
今後、益々脚光を浴びそうな場所となりそうですよ♪

アットマンさん、こんばんは!

牧場の跡地に桜を植え、このような景観となったそうです。
(故に、土壌はかなり豊だろうと思われます^^;)
空撮は、いずれチャレンジしてみたいと思っています。
今後の成長が楽しみな場所の一つです。

しゅうちゃんさん、こんばんは!

自然そのものでないとはいえ、キレイだなぁと思います。
敷地内も広く、駐車場のキャパにも余裕がある点も
親しみやすい印象に繋がっているようです♪
更なる拡大が楽しみですね。

こんばんは!

さくら峠、今日、行って来ました!
遅めだったようですが、それなりに楽しめました。
村上方面に向かって植えられたんですね。
愛子さまの記念碑ありました。
ラピスパ裏磐梯にこんなスポットが
あったんですね。
桜越しの飯豊連峰も綺麗でした♬
これで、今年の桜追っかけは
終わりました!!

おはようございます。

桜峠は最近全国区的に人気が出ていますね。
オオヤマザクラだけこれだけ集中して見られるのは
おそらくここだけでしょう。
地形的にも高みから俯瞰できるのもいいですよね。
桜峠は成功だと思いますが
裏磐梯が定着しているだけに
湖水地方はイマイチ浸透しませんでしたね(^^;)。

(*^_^*)bへぇー!
令和の天皇の娘さんの生誕記念に桜が植樹されてたなんて
今じゃ、最高の話題になりそうな
2001本って?
全国の人々の善意で植樹?
それにしても 美しく愛らしいサクラ🌸ですねぇ!

「今晩は」
一見畑だったような地形、ソバの実が転がっていませんか?
花見は普通 見上げますよね、一望にして楽しむ、豪勢です。
飛び道具が要らない、まことに珍しい。
梅・桃・梨・ブドウなどの果樹園なら実入りが良かったのに。
しかし、労苦を思えば 晴れやかな桜、花を愛でる心。
贅沢贅沢、アッパレアッパレ、誰かの声「余は満足である」。

今年は、この時期おとなしくしているので、ここで楽しませてもらいました。
この時期見れる桜は、大変貴重ですし、年々綺麗になっていきますよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 南泉寺の楼門と枝垂桜@南会津町 | トップページ | 新緑の鳥屋山 »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック