フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 桜島@桧原湖 2019 | トップページ | 新緑の観音沼森林公園 »

2019年5月17日 (金)

シラネアオイ園@南会津町

南会津町水無地区にあるシラネアオイ園へ。

その名の通り、シラネアオイを中心とした山野草の楽園♪

ディープな山野草ファンの中でも、国内屈指の名園として名高いという✨

 

県道369号線沿いにある入口↓

Img_3763-640x426

こちらのシラネアオイは、4/24頃~5月中旬にかけてが見頃^^;

今回は、間もなく見頃を終えようとしている主役を中心に園内を巡る。

Img_3764-640x428

パンフ↓

Panf01-640x432

Panf03-640x432

Panf02-640x432

Panf04-640x432

入園料(300円)を支払った後、園内へ↓

Img_3942-640x426

雑木林に囲まれた園内は、目下、新緑が眩しい✨

Img_3772-640x427

林床には、まだまだ主役(シラネアオイ)が♪

Img_3833-640x426

Img_3799-640x427

Img_3937-640x427

無料休憩所も幾つか設けられている☕

Img_3776-640x427

Img_3779-640x427

ミヤマオダマキ↓

Img_3877-640x426

園中心部を流れる沢を渡った先にも楽園♪

Img_3784-640x427

エビネ↓

Img_3821-640x427

ヒトリシズカ↓

Img_3824-640x426

ヤマシャクヤク↓

Img_3831-640x427

クリンソウ↓

Img_3846-640x427

ルイヨウボタン↓

Img_3853-640x427

オサバグサ↓

Img_3855-640x426

イカリソウ↓

Img_3870-640x428

ユキノシタ↓

Img_3884-640x427

工房前まで戻り、ムラサキヤシオ&ヤマツツジ↓

Img_3890-640x426

オオイワカガミ↓

Img_3917-640x427

無料休憩所にてコーヒータイム☕

数百円で軽食も楽しめる♪

Img_3907-640x427

Img_3909-640x427

Img_3930-640x427

山野草はもちろん、雑貨なども購入可能。

Img_3920-640x426

記事中の花々は、まだほんの一部🌸

スケールの大きな園内で山野草に癒されるひと時は、至極贅沢な時間であろう♬

Img_3939-640x427

***********************************************

〇 シラネアオイ園

〇 南会津町水無字新田344

〇 080-1677-3662

〇 開園時間 8:00~15:00(木曜定休)※4~5月は無休 

***********************************************

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ 

« 桜島@桧原湖 2019 | トップページ | 新緑の観音沼森林公園 »

花紀行」カテゴリの記事

コメント

Peeさん、こんばんは!

PC環境に戻られたんですね✨
快適に楽しめますね♪

記事はカッコつけて書いていますが、
実はそれほど詳しくはありません^^;
山歩きの楽しみの幅も広がるので、
もう少し勉強したいなぁとは思っていますが…

?さん、こんばんは!

お手軽に数々の山野草を楽しめる貴重な場所だと思います。
登山はしても、ルートを外れての散策はまずないので、
希少種を見る機会はやはり希少です。。
(あまり詳しくないというのもありますが^^;)

うわぁぁぁぁぁぁぁ(*´▽`*)b
やっぱしPCだとタブレットより
デカくて綺麗な写真が見れるわぁ♬
コメントもイチイチログインしなくて済むしねぇ!
桜島の写真も大きな画面の方がキレイだったし(*'▽')v
オンボロPCでも役に立つんだねぇ!
前にも言ったと思うけど billさん植物に詳しいよねぇ!
あたしは全然ダメで スマホにかざすだけで植物の名が出るアプリ
入れてみたけど 英語で出るから「ナヌ~???」って諦めたんよ!
('◇')ゞテハハ

おはようございます。

1か所で様々な山野草が見られるのは魅力的です。
シラネアオイはもちろんサルメンエビネやオサバグサは貴重だし
野生で見ようと思ったらあちこちに行く必要があり丸一日がかりになるかも。
深山に入らずとも見られるのは女性子供老人にも有難いですね。

しゅうちゃんさん、こんばんは!

以前から素晴らしい場所との噂を聞いてはいたのですが、
ようやく実現の運びとしました^^;
もう少し早い時期なら、林床を彩るシラネアオイの大群落に
圧倒されたことと思われますが、しかし、このタイミングでも
十分に楽しめるそのポテンシャルは、半端ないですね!

アットマンさん、こんばんは!

知らねえアオイの正体は、シラネアオイ(白根葵)でした^^;
ミヤマオダマキもクリンソウも好きな山野草の一つです。
ボクはまだまだひよっこですが、熱心な山野草ファンからは
いずれもお馴染みの種です。(ボクでも知っているので)
山小屋風の建物で頂くコーヒーもまた格別です♪

数年前の春、桧枝岐に泊まりながら、シラネアオイ園を訪ねたことがあります。
ほんとスケールの大きな園で、シラネアオイや色々な野草を楽しんだ記憶がよみがえりました。

「今晩は」
シラネアオイは知らねえアオイでした。
珍しい花達、高原の神秘。
花の名前は発音したことないから、舌がもつれる。
ミヤマオダマキ、地味だが味わい深い。
クリンソウ、心を惹きつける魅力あり。
山小屋風の喫茶、美味しい空気とのブレンド、爽やか。
「おつかれさま、ありがとうございます」

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 桜島@桧原湖 2019 | トップページ | 新緑の観音沼森林公園 »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック