フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

Trip Advisor

無料ブログはココログ

にほんブログ村

« ビーコン&プローブ(冬山用アバランチギア) | トップページ | ココヘリ【会員制捜索ヘリサービス】 »

2020年2月 3日 (月)

曇天の「雄国山 Gray」

北塩原村は雄国沼の北側に位置する雄国山へ。(2/1)

当初は別の山域を予定するも、同行者の都合により急遽白羽の矢を立てた次第^^;

天候不順は承知の上で、スキルアップ的な要素を持たせつつの山歩きとなる。

 

一週間前の猫魔ヶ岳と同じ雄子沢を起点に冬道へと入る。

前日に降った雪のお陰で、モフモフの新雪歩き♪

Img_2274

ノートレースの中、雄子沢川沿いを軽いラッセルにて進む。

それっぽい雪景色に見えるが、これでも例年より圧倒的に雪は少ない…

Img_2278

霧氷に覆われた樹林帯は、さしずめ水墨画の如き情景に包まれていた♪

Img_0645

Img_0647

Img_0659

雄国山沼との分岐↓

一旦、雄国休憩舎へ向かうこととした。

Img_2303

山頂を目指す前に、内部にて早めのランチタイム☕

Img_2307

Img_2308

休憩の後、分岐へと戻って更に奥へと進む。

(小雪のため)かなりの藪漕ぎを強いられながらもようやく稜線へ↓

因みにラッセルは、スノーシューでも膝上となるポイント多数><

Img_2314

例年なら、山頂まで快適な一本道となる稜線もご覧の通り^^;↓

Img_2318

雄国山の頂へ到着!

当初は、北西側へと稜線を進んで雄子沢へと下る冬季ルートを進む予定であったが…

ブッシュに難儀することが予想されることからピストンで戻る選択とした。

Img_2320

雄国沼方向を俯瞰↓

Img_2323

帰りもまた、美しい樹林帯を堪能する♪

Img_2341

登山口へ↓

Img_2343

GPSログ↓)

Gpslog_20200203212001

 

<参考>冬季 : 快晴の雄国山2017

 

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ 

« ビーコン&プローブ(冬山用アバランチギア) | トップページ | ココヘリ【会員制捜索ヘリサービス】 »

山歩き(福島県)」カテゴリの記事

コメント

アットマンさん、こんばんは!

雪山らしくなってきました!
雪花林、綺麗ですよね。
色々な意味でもっと積もって欲しいのですが、
どうなることやら…

「今晩は」
雪山らしく なってきましたね。
氷林に雪が積もり重そう、雪花林。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ビーコン&プローブ(冬山用アバランチギア) | トップページ | ココヘリ【会員制捜索ヘリサービス】 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック