フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 夏の尾瀬 2020(尾瀬ヶ原~鳩待峠編) | トップページ | 北八ヶ岳(天狗岳~下山編) »

2020年8月23日 (日)

北八ヶ岳(麦草峠~にゅう編)

北八ヶ岳の最高峰「天狗岳」へ。(8/19)

今回は、麦草峠を起点に白駒池&にゅうを経由し、東西の天狗岳を目指す。

苔に覆われた深い森と穏やかな池沼、そして好展望の頂を満喫する♪

 

(麦草峠駐車場にある案内板↓)

Img_6422

麦草峠入りは前日深夜。心地いい涼しさの中、満天の星空を見上げる↓

そこは、標高2,100m超。下界とは全く異なる圧巻の星景が広がっていた♪

(ブログ用としては久々のraw現像だが、ボクのスキルではこの辺りが限界^^;)

Img_5200b

翌朝、準備を整えながら明るくなるのを待つ。

好天を期待させるに十分な朝焼けに気持ちも高場る♪

Img_5204

予定より若干遅い5時半過ぎ、駐車場をスタート↓

Img_6423

直ぐに麦草ヒュッテの前へと至る↓

(紙ベースの登山届はコチラへ)

Img_6426

麦草ヒュッテ前より、遊歩道へと入る↓

Img_6427

鹿の防護ネット内より、麦草ヒュッテと茶臼山を振り返る↓

Img_6429

黒曜の森↓

コメツガ等を中心とした樹林帯で、広範囲に渡る苔生した林床が特徴的。

Img_6434

Img_6433

白駒の奥庭↓

Img_6449

まるで箱庭の様な景観が広がっている。

Img_6446

白駒の池有料駐車場側からと合流した先は、比較的軽装でも歩ける遊歩道となる↓

Img_5221

特に蒸している訳でもないのだが…何とも不思議な感覚に包まれよう。

Img_5220

白駒池分岐を過ぎ、白駒池西岸へ↓

Img_5228

南岸へ向け畔を進む↓

Img_6455

途中にある東屋↓

Img_6456

白駒荘前を通過↓

Img_6459

南岸より望む白駒池↓

Img_6464

Img_5240_20200823150101

南岸分岐をにゅう(ニュウ)方向へと進む↓

Img_6467

白駒湿原↓

湿原を過ぎ、緩やかに高度を上げていく。

Img_6469

にゅうの森↓

Img_6471

にゅう直下の稜線へ出ると、遠くに富士山を確認!

Img_6475

本ルート上で最初のピークとなる「にゅう」の頂へ↓

バックは白駒池と茶臼山&縞枯山。その先は、左奥に北ア、右奥に妙高周辺。

因みに"にゅう"の名は、刈り取り後の稲を円柱形や円錐形に積み上げた稲わら「にう」に由来するそうだ。

Img_6480

右奥で双耳峰の様に見える天狗岳↓(向かって右が西天狗)

左に向かって根石岳、硫黄岳と続き、富士山は遠く左奥で雲海に浮かんでいる。

Img_5247

その神々しさは別格🗻

Img_5251

奥秩父方向の山並み↓

御座山から両神、雲取、甲武信、瑞牆、金峰山等々が見えている。

Img_5272

霞む佐久市街地の先に浅間山&四阿山↓

Img_5270

槍&穂高連峰の一大稜線も見えている♪↓

Img_5258

清々しい空気の下、絶景に囲まれての休憩は至福のひと時✨

Img_5278

天狗岳~下山編へと続く)

 

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ

« 夏の尾瀬 2020(尾瀬ヶ原~鳩待峠編) | トップページ | 北八ヶ岳(天狗岳~下山編) »

山歩き(県外)」カテゴリの記事

コメント

ハルさん、こんばんは!

この夏第3位の"行きたい山"だったんですね。
白駒周辺は、いつでも待っていてくれると思いますよ。
白馬、一切経もまたそれぞれに良さがありますので、
是非、現地でしか味わえない空気感に触れて頂ければと♪

Peeさん、こんばんは!

キレイな星空を眺め、そして壮大な山岳風景を眺め、
すさんだ心が少しだけ洗われた一日となりました^^;
"○○富士"は全国津々浦々に沢山ありますが、
本物の存在感はやはり圧倒的ですね♪

しゅうちゃんさん、こんばんは!

尾瀬から北八ヶ岳です。
山も写真もまだまだ修行が足りませんが、
少しでも訪問先の魅力をお伝えできればと思います。

アットマンさん、こんばんは!

天の川、ボクの肉眼でも驚くほどハッキリと見えていました。
それを上手く表現できないもどかしさはありますが、
少しでも伝われば幸いです。
秀麗なる姿の富士山は、やはり日本人の心に響きますね。

マコママさん、こんばんは!

蓼科や白駒池に行かれてたんですね。
(ボクは今回、初めて白駒池周辺を巡りました)
人気の山域としては比較的静かに散策できる?
とのことでしたが、それを身をもって実感してきました。
本当に素敵な場所だと思います♪

素晴らしいですね、星空が。
以前TVで、白駒池でテン泊して星空を見上げてる映像があって、それ以来行ってみたいと思ってます。

この夏行きたい山、第3位でしたね。
白馬岳、一切経山に次ぐ候補地です。
でも綺麗な写真を見ちゃったから、もう良いかな。これ以上の晴天は無さそうだし。
この夏じゃなくて、いつか行きたい山にしておきます。(笑)

billさん!

星空がきれい~(*'▽')b
美しい本物の富士山のお姿!!!!!
登山者にしか見られない山々を
見せてくれてホント (人''▽`)ありがとう☆
引き籠ってると 一週間が早すぎて
あっという間に年を取ってしまうよねぇ!
何かしたいと、動き出そうとしても 足踏み状態だめだこりゃ(笑)

尾瀬から北八ヶ岳ですか、凄いです。
雲海に浮かぶ富士山は別格ですね。

「今晩は」
天の川の星空、お見事。
朝焼けの空、お見事。
苔むして「君が代」の歌声。
雲海に浮かぶ富士山、秀麗。

こんばんは。
いつも素敵なお山のお写真ありがとうございます。
以前、妹達とよく蓼科へ行っておりました。
その折、苔むした林?を歩き白駒池へ行きましたよ。
静けさが、漂っていましたね!
もう、何処へも出かけられない身となり
懐かしく拝見させて頂きました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏の尾瀬 2020(尾瀬ヶ原~鳩待峠編) | トップページ | 北八ヶ岳(天狗岳~下山編) »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック