フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 薬王寺薬師堂の大いちょう@塙町 | トップページ | 福島県観光物産館@コラッセふくしま »

2020年11月27日 (金)

こんにゃく餅本舗「菓子司 陣野」@塙町

薬王寺薬師堂の帰り道、同町栄町にある菓子司 陣野へ。

名物の「こんにゃく餅」を直接買い求める♪

頂きものを食す機会は時折あるが、暖簾をくぐるのは約6年ぶりだったりする^^;

Img_7885

店内の様子↓

Img_7888

Img_7889

主役たち↓

(向かって右がこんにゃく餅、左が天領)

Img_9248

「こんにゃく餅」は、"上品なアケビに似た甘さと赤子の頬の様な食感"が特徴的。

「天領」は、こんにゃく餅に地元産のきな粉や白ごまが練り込まれている。

いずれも秘伝の製法を守り、添加物を一切使用しないという拘りの逸品✨

Img_9249t

(こんにゃく餅(手前)にある黒っぽいものは、羊羹)

もち米と粉こんにゃくが織りなす食感と、控えめで上品な甘さが最大の特徴♪

天領は、こんにゃく餅よりコシが強く、コクも濃厚だ。

きな粉と白ごまの相性もよく、こちらを好むファンも少なくないだろう。

Img_9254t

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ

« 薬王寺薬師堂の大いちょう@塙町 | トップページ | 福島県観光物産館@コラッセふくしま »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

kiriさん、こんばんは!

かんのやさんトコの「ゆべし」の知名度には
流石に及びませんが、隠れたる実力派です!
2~3個程度は軽くペロッといけちゃいますので、
その辺も見越して?お買い求め頂ければと思います^^;

こんばんは^^
 
蒟蒻餅、知りませんでした。
福島と言えば、かんのやのゆべしが外せませんが、
お餅の類は何でも大好き( ..)φメモメモ
目にすることが有ったら絶対購入します。

Peeさん、こんばんは!

こちらのお菓子、かなりイケますね✨
全てが優しく上品な印象のお菓子です♪
口コミで広がり、今や関東圏からもお客さんが
来るようになったそうです。
北海道は相変わらず賑やかなようですね><
福島空港が益々寂しくなりそうです(TT)

billさん!
コンニャク芋餅って初めて聞いたかも?
アケビのような上品な味ってどんな感じかなぁ(笑)
近くのイオンモールの物産展で
柏屋の薄皮饅頭売ってるみたいだけど
大きなお店に行くのが怖い昨今
どうしたもんやらʕ๑•ɷ•๑ʔ悩み中!

FUJIKAZEさん、こんばんは!

アケビの味を知る人も年々減っているのかもしれません。
かく言うボクも、子供の頃の様には食べられませんけれど^^;
和洋折衷なるこのお菓子、絶品だと思います✨
そうなんです。茨城県寄りにある町です。

こんばんは!
「こんにゃく餅」ですか・・・もち米と粉こんにゃくが原料?
上品なアケビに似た甘さと赤子の頬の様な食感???
赤子の頬の様な食感はともかく、アケビに似た甘さの餅って想像できません。
う~ん、食べてみたい!!!
地図で調べたら、塙町って茨城県寄りなんですね。
スマホにメモしておきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 薬王寺薬師堂の大いちょう@塙町 | トップページ | 福島県観光物産館@コラッセふくしま »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック