フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

Trip Advisor

無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 吉野平の不動滝@矢祭町 | トップページ | 薄暑に霞む雨晴海岸 »

2021年5月 6日 (木)

羽黒山@塙町

吉野平の不動滝を後にし、塙町中心部に位置する羽黒山へ。

標高364mの歴史ある里山で、この地方最大の山城が築かれた場所でもある。

山頂には出羽神社が祀られており、3年に一度例大祭が行われている。

 

矢祭山と並んで"駅からハイキング"(駅前登山)が可能だ♪

羽黒山をバックにJR水郡線の磐城塙駅↓

Img_0784

ルートマップ↓

(羽黒山については簡単な説明のみ)

Img_0771

駅側から見て左手側へと進み、通りを若干歩く↓

Img_0786

案内板に沿って線路側へ↓

Img_0788

宮田踏切を渡る↓

Img_0789

左手側に塙駅↓

Img_0793

踏切を渡って進むとルートは2本に分かれているが、途中で合流する。

分かりにくいが、案内上では白矢印がメインルートとなるようだ。

今回は、元々の参道である黄色の矢印方向へと進む。

Img_0796_20210506163101

黄色の矢印方向へと進み、畑の先に山頂方向を見上げる↓

Img_0798

古峰神社の鳥居をくぐって石段を上る↓

Img_0799

鳥居前より望む町中心部↓

Img_0800

古峰神社や山野神社、稲荷神社の祠と東屋↓

東屋を抜けて先へと進む。

Img_0804

白矢印を進んだ道と合流↓

Img_0807

道なりに進んだ先の広場を左へ↓

車用と思われる行き止まりの看板が紛らわしい^^;

Img_0808

ルートは予想より明瞭かつ歩き易い印象だ。

Img_0811

羽黒山城舘跡へと到着↓

右奥が山頂の出羽神社となる。

Img_0817

陸奥久慈地方最大の拠点だったとされる城跡で、堀切や削平地などが確認しやすい。

(出羽神社前の看板↓)

Img_0820

遠望は利かないが、木々の先に町中心部が見える↓

Img_0818

山頂の出羽神社へと進む↓

Img_0819

出羽神社↓

祀られているのは、山形県の羽黒山にある出羽神社の御分霊とのこと。

Img_0825_20210506162101

神社前より続く物見台跡へ↓

Img_0827

物見台跡↓

Img_0829

山頂を後にし、古峰神社迂回ルート(メインルート)で駅裏へ↓

往路とは逆方向へと進み、第二渋井踏切を渡って駅前へと戻る。

Img_0841

*******************************************

<空撮編>

西南西方向から羽黒山の全景↓

画像左中央付近に塙駅

Dji_0192

川上川を挟んで南南東側に位置する九ッ山↓

九ッ山の裾野(画像右下)には、目下ツツジが見頃の風呂山公園が見えている。

Dji_0174

久慈川下流域方向↓

左奥に矢祭山や桧山、奥久慈男体山の姿も確認できる。

Dji_0176

塙町中心部↓

塙駅の右側で白く目立つS字状の建物は、町立はなわこども園。

バック中央は大笹山だろうか。

Dji_0178

*******************************************

【動画編】(1分12秒・BGM入)

 

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ

« 吉野平の不動滝@矢祭町 | トップページ | 薄暑に霞む雨晴海岸 »

山歩き(福島県)」カテゴリの記事

コメント

Peeさん、こんばんは!

新緑と山城跡を堪能してきました!
山城跡らしさがとても分かりやすく感じられる場所なので、
里山ながら中々見頃に富む印象です。
現代の街並みを眺めつつ、戦乱の世に思いを馳せるのもいいですね♪

billさん!
いいねぇ!新緑の山々の香り漂う山歩き
山城跡も掘り探れば 秘められたエピソードが……?
明智光秀と徳川家康の関係みたいな?????
想像するだけでワクワク!
好奇心はあっても 探る根気が無くなってる₍ᐢ⑅•ᴗ•⑅ᐢ₎♡ぅふ

FUJIKAZEさん、こんばんは!

羽黒山城と向羽黒山城を比較されるとは、
流石はFUJIKAZEさんですね!
時期は異なれどいずれも散策したことがあります。
端的に言えば、山城跡としての分かり易さで前者、
眺望の良さで後者といったところでしょうか。

こんばんは!
福島県には、羽黒山城と向羽黒山城があるようですね。
羽黒山城は佐竹氏?で、向羽黒山城は蘆名氏。
私としてはどちらも訪れてみたいところですが・・・。
もう少し研究してみますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 吉野平の不動滝@矢祭町 | トップページ | 薄暑に霞む雨晴海岸 »

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック