フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

無料ブログはココログ

にほんブログ村

« ガスに煙る秋の磐梯山 | トップページ | 錦秋の槍ヶ岳(初日編 vol1) »

2021年10月 4日 (月)

消えゆく雲海と秋の裏磐梯

記事的に前後するが、La Festa Mille Miglia 2021前に裏磐梯周辺を空撮。

時間の経過とともに消えゆく雲海を空から追ってみた。

 

磐梯山をバックに中瀬沼周辺↓

Dji_0949_20210930214501

Dji_0952_20210930214501

中央に白布山。その左奥に安達太良連峰↓

Dji_0956

桧原湖(南部)

Dji_0954

桧原湖北部から白布峠方向↓

曽原湖周辺は雲海の中。バックの高峰は東鉢山だろうか。

Dji_0955

続いて、小野川湖畔へと移動。

僅か数十分の間に雲海はほぼ消え、湖面に空が映し出されていた。

Dji_0981

Dji_0974

Dji_0975

【動画編】 (1分4秒)

(参考:ジュンサイ彩る初秋の中瀬沼と裏磐梯三湖

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ

« ガスに煙る秋の磐梯山 | トップページ | 錦秋の槍ヶ岳(初日編 vol1) »

お出掛け(福島県)」カテゴリの記事

コメント

Peeさん、こんばんは!

自然界の朝は幻想的で神々しくもあり、
何か特別な空気感を感じますね。
早朝限定のカメラマンがいるのも頷けます。
磐梯山は、火口壁のある荒々しい裏(北)側ですが、
雲のおかげもあって優しく見えますね♪

billさん!
幻想的な風景ですね(*゚0゚*)スッゴッイ!
自然界の摂理ではあるけれど
💭☁️たちは時折 山々や湖を神の成し得る技とも思えるほど
圧倒されそうなくらいの美しさで見せつけてくれるんですね。
この磐梯山は雲を纏って 優しいお顔(⑅•ᴗ•⑅)◜..°♡うふ

FUJIKAZEさん、こんばんは!

確かに、雲海は早朝でないとほぼ見られないですね。
今回は、自宅から早出しました。
近くではありませんが、余裕をもって日帰り圏内です。

この冬も富士山の雲海にチャレンジされるんですね!
楽しみにしております♪

こんばんは!
裏磐梯の雲海、素敵ですね。
雲海は朝早くでないと見ることは出来ないはず。
山小屋に前泊だったんでしょうか?

私は今年の冬も富士山の雲海に挑戦します。
乞うご期待?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ガスに煙る秋の磐梯山 | トップページ | 錦秋の槍ヶ岳(初日編 vol1) »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック