フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 錦秋の槍ヶ岳(最終日編) | トップページ | 駒止湿原の草紅葉 »

2021年10月19日 (火)

秋の城山公園2021@浅川町

記事的に大きく前後するが、浅川町は城山公園から望む秋の田園風景を。

所用ついでのコンデジ撮影にて、昨秋に引き続く水郡線とのコラボを狙う。

(9月末の様子につき大変恐縮だが、ネット環境のトラブルのため没ネタからピックアップ^^;)

Img_3379_20211005204401

一両編成の車両が味わい深い♪

(11時33分発上り車両↓)

Img_3384

Img_3393

那須連峰の見えるタイミングで再訪してみたい。

Img_3395_20211005204401

(参考:2020年秋の様子)

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ

« 錦秋の槍ヶ岳(最終日編) | トップページ | 駒止湿原の草紅葉 »

お出掛け(福島県)」カテゴリの記事

コメント

Peeさん、こんばんは!

実りの秋を迎え、山では雪の便りも聞こえ始めました。
美味しい味覚の時季でもありますね♪
1両編成の車両がまた景観にマッチしていますね。
そうそう、この撮影ポイントである城山公園は
山城跡でもあるんですよ♪

ねぷた祭りの由来はロシアの侵略に備え知床に入った青森藩士を偲ぶため?
歴史は掘り下げようと思えば幾らでも掘り下げられますし、
さらに横にもどんどん広がって、それを辿るのもまた楽しみですね。
いつまでも好奇心だけは失わずに行きましょう♪

billさん!
福島の黄金色の実りの季節!
1両電車が可愛いですねぇ♡
本州は城跡がいっぱいあるから楽しめるね。
自称歴史好きの心がウズ((((・´ω`・))))ウズ??
先日、斜里町ねぷた祭りの由来が
ロシアの侵略に備え知床に入った青森藩士を偲ぶためとか?
藩士の志し果たせず飢えと寒さに亡くなった悲しい過去をTVで見て
北海道の歴史のあれこれをまた探りたくなりました。
いつまでも「好奇心」だけは保っていたいですもの。
アインシュタイン語録の読み過ぎかな(笑)
今季は札幌市街も雪が早いかも?
イタズラな気候にオロオロしてまぁす(ღ´罒`ღ)♡ニヒ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 錦秋の槍ヶ岳(最終日編) | トップページ | 駒止湿原の草紅葉 »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック