フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 信州・白馬村の秋【早朝編】 | トップページ | 信州・白馬村の秋【八方尾根編】 »

2021年10月27日 (水)

信州・白馬村の秋【後立山連峰_眺望編】

道の駅白馬を後にし、雪纏う後立山連峰を望むべく白馬村内を巡る。

信州・白馬村の秋【早朝編】より続く ~

 

【白沢峠】

R406の白沢トンネル手前(白馬村側)にある展望スポットで、標高は約1,100m。

朝陽を浴びて輝く後立山連峰が美しい♪

Img_9492

鹿島槍ヶ岳(左の双耳峰)と五竜岳↓

因みに、今回の旅のテーマは"三段紅葉"

期待値には及ばない状況であるも、北ア界隈が魅せる秋の山岳風景はやはり圧巻♪

Img_9496

五竜岳山頂部には、有名な雪形「武田菱」も確認出来る。

Img_9517b

唐松岳から不帰ノ嶮を過ぎて天狗尾根と白馬鑓ヶ岳、杓子岳↓

Img_9503

(空撮編)

Dji_0114b

Dji_0116c

<パノラマ動画編> (1分15秒)

*******************************************

 

【大出公園】

姫川に架かる吊橋と、バックに聳え立つ後立山連峰とのコラボが素晴らしい♪

地区を代表する展望スポットで、パンフやポスター等での採用も相当数に上る。

 

(陽が差し込み始めた大出の吊橋↓)

Img_9542

時間調整の後、再び大出公園を散策♪

Img_9898

実は、今回のメインでもある大出公園。

桜の名所でもあり、厳冬期を含め一年を通して楽しめるとのこと。

Img_9903_20211027201501

東側の展望テラスより↓

Img_9923c

Img_9924

Img_9927_20211027201501

この日は、白馬岳を代表する雪形の一つ「代搔き馬」が現れていた♪

他にも多数の雪形が確認できる。

Img_9950b

まぁ春先ではないので、しいて言うなら"稲刈り馬"?だろうか^^;

Img_9944b

*******************************************

 

【白馬大橋】

白馬三山を源とする松川に架かる橋で、白馬三山を望む絶景スポット♪

その眺望の良さから"日本の道百選"の一つにも選ばれている。

 

八方山(八方尾根)を挟んで左に五竜岳&遠見尾根、右に天狗尾根↓

Img_9553

アルペンムードに富む五竜岳と八方尾根の稜線(八方尾根スキー場)

Img_9549

白馬鑓ヶ岳&杓子岳と、右前方に紅葉の小日向山↓

Img_9880_20211027201801

Img_9877c

Img_9873

Img_9881

八方尾根編へと続く ~

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ

« 信州・白馬村の秋【早朝編】 | トップページ | 信州・白馬村の秋【八方尾根編】 »

お出掛け(県外)」カテゴリの記事

コメント

Peeさん、こんばんは!

美瑛の情景に負けず劣らずの白馬村です!
いずれも福島県とは違った方向性の美しさが楽しめます♪
どれが良い悪いの次元ではなく、どれも素晴らしい日本の宝です!
雪形は見る人によって印象が変わりますし、
それぞれの見た印象…その直感で楽しむのもいいですね。
そそ、絶景を楽しめるゲレンデの滑降も併せて♪

billさん!
おはようございます。
札幌は冷たい☂︎*̣̩⋆̩の朝です!
白馬村の早朝は美瑛の絵葉書のような幻想風景!
白馬の山々も もう冬化粧ですねぇ。
あたしは白馬山は雪渓が馬の鬣のように美しいからと(ღ´罒`ღ)ニヒ
「代掻き馬」から来てるとは?
そう言われればそう見えますね(ま、諸説あるのでしょうが?)
それにしても やはり気高く美しい山の姿は素晴らしいですね💕
雄々しい山を横に滑走するスキー⛷は
爽快だろうな↑(*゚∀゚*)↑
あたしは滑れないけどね(笑)
孫くんは 体もレベルも上がったので
新調してもらったスキー板を抱え雪待ち顔です(笑)

FUJIKAZEさん、こんばんは!

五竜岳の「武田菱」は、厳冬期でもよく目立つ様です^^;
この時期はかなり多くの雪形が見られますので、
「毘」の字もどこかでは見られるのでは?と思います。
先に宣言した者勝ち的な側面もありますし、
様々な山の斜面を眺め尽くすのも面白いかもしれませんね。

こんばんは!
なるほど、五竜岳山頂部の模様、確かに武田菱に見えますね。
う~ん、悔しいな。
何処かに「毘」の字に見える模様は無いものか・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 信州・白馬村の秋【早朝編】 | トップページ | 信州・白馬村の秋【八方尾根編】 »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック