フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 白河駅前イルミネーション2021 | トップページ | 雪の法用寺「三重塔」@会津美里町 »

2021年12月27日 (月)

脈路なき雑記(2021.12)

諸事情により記事化を見送った画像等にフォーカスするシリーズ。

今回は、下郷町の鏡ヶ沼と三島町の第一只見川橋梁周辺をピックアップしたい。

(寒波襲来の折、季節感が異なる点はご容赦を^^;)

 

下郷町音金地区にある鏡ヶ沼(10月初旬)

那須連峰の一角を成す須立山の南西側にある沼で、広さは約3ha。

大蛇伝説に因む神秘性と透明度の高さが相まって、美しい姿を見せている。

(沼の南側より↓)

Img_9123

秋の情景に期待したものの紅葉はピークを過ぎ、水面も波立っていた^^;

この日は須立山のピークも断念し、踵を返すことに…。

なお、鏡ヶ沼まででも一定の登山装備が必要となる。

(沼の南東側より↓)

Img_9148

【空撮編】

鏡ヶ沼北側上空より↓

Dji_0042

須立山のピーク(1,720m) ↓

直上のブロッケン現象は、ドローンによるもの。

Dji_0040

途中、鏡ヶ沼の北西側(ヨロイ沢の南側)にある沼群を北側上空より↓

三つある沼は、それぞれに色味が異なっている。

こちらも紅葉のピークは過ぎているが、その高いポテンシャルは伝わるだろう。

Dji_0060

GPSログ↓)

Gpslog_20211222190201

*******************************************

 

三島町の只見川第一橋梁周辺へ。(11月初旬)

付近一帯は標高300~500m級の里山で、主に雑木がメインとなる。

 

今回は所用ついでのため、残念ながら列車通過のタイミングとは合わず><

山の色付き具合は悪くなく風も穏やかなだけに、後ろ髪を引かれつつ移動した^^;

(以下、空撮画像)

Dji_0341

只見線については、写真のクオリティはもちろんエリアごとにデータベース化し、

まるで撮影ガイドの様に使える秀逸な記事をまとめている方も少なくない。

諸先輩方を参考に活動範囲を拡げられたらと思う。

(ボクは決して撮り鉄ではないが)

Dji_0349_20211222190201

ところで、昨今の観光パンフや公式サイトにある空撮画像を"詐欺"と罵る方もいるそうだ。

「この画像と同じ景色が見れますよ」的にPRすれば、それは詐欺に当たるかもしれない。

しかし、現状そういったパンフやサイトはどこにも見当たらない。(当たり前だが)

 

匿名性も手伝ってか、特にネット上では頑迷固陋で偏向的な意見も散見される。

理論武装が伴わない一方的な批判の展開は、己の価値の低下に繋がりかねない。

Dji_0345t

また、某ランキングサイトをざわつかせている某氏への批判も後を絶たないようだ。

既にお気付きと思うが、某氏にはASDの一種を示す特徴的な言動が随所に見受けられる。

加えて、一般的なブロガーのそれを強烈に上回る承認欲求をお持ちのようでもある。

 

様々な価値観が尊重される時代、そういった特性も多様性の一つ…ではあるだろう。

批判が批判を呼ぶ構図なのだろうが、大らかに構えるスキルも肝要と思われる。

Dji_0352_20211222190201

因みに、ボク自身は某氏との関りは全くなく、批判も賛同もする立場にはないが、

こういった状況が繰り返されるのは、只々残念としか言いようがない。

Dji_0354_20211222190201

穢れていないのは、美しい自然だけ…などと言われぬよう心掛けたいものだ。

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ

« 白河駅前イルミネーション2021 | トップページ | 雪の法用寺「三重塔」@会津美里町 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

山歩き(福島県)」カテゴリの記事

只見線アーカイブ」カテゴリの記事

コメント

M.Hのことですね!
福島県の恥!ブロガーの敵!
こっぱずかしくて見てられませんね!

FUJIKAZEさん、こんばんは!

機内から見るブロッケンには及びませんが、
ドローンで意図的にブロッケン撮影してみた次第です。

あのお方、FUJIKAZEさんのところでもコメントしてましたね。
恐らくですが、ボクのコメ欄から飛んだものと思われます。
行く先々でトラブルを起こし、既存のコミュニティを壊しまくっています。
残念な人はどこにでもいるもんですね。

こんばんは!
ドローンのブロッケン現象は当に私が機内から見ているものですよ。
航空機だとブロッケン現象も簡単に見ることができますね。

billさんのブログには、時々、何とも過激なコメントが見受けられますが・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 白河駅前イルミネーション2021 | トップページ | 雪の法用寺「三重塔」@会津美里町 »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック