フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 冬の二ッ箭山(登頂編) | トップページ | 久慈川のシガ(氷花)@矢祭町 »

2022年2月 6日 (日)

福寿草の里@いわき市

二ッ箭山を後にし、同市三和町下三坂にある福寿草の里へ。

地区内に複数の群生地が点在するかたちで、各個が共同で管理しているという。

一足先に春を告げる可憐な花の様子を伺う。

Img_2120

概ね中間点にある稲荷神社↓

駐車スペースは、神社付近の路側帯利用がベター。

(神社の境内でも福寿草が咲き始めていた)

Img_5182_20220206162401

地区内にある群生地の様子を幾つか↓

Img_2162

南向き斜面は特に賑やかな様子♪

全体としては、五~六分咲きといったところだろうか。(1/31現在)

Img_2166_20220206162401

Img_2186

Img_2185

Img_2177

Img_2197

いわき市とはいえ標高480m前後の山間部で、周辺には雪も残る。

防寒対策はもちろん、何より住民の方々の迷惑とならぬよう心掛けたい。

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ

« 冬の二ッ箭山(登頂編) | トップページ | 久慈川のシガ(氷花)@矢祭町 »

花紀行」カテゴリの記事

コメント

FUJIKAZEさん、こんばんは!

福島では、おそらく最も早く春を告げる話題だと思います。
斜面に群生する様子は、厳しい寒さを乗り越える辛抱強さの象徴でもあり、
来たる本格的な春に想いを寄せるワンシーンでもあります。
確かに…盗掘の心配はあるかもしれません。

こんばんは!
福寿草の群生ですか。
良いですねぇ。
福寿草は単品?でしか見たことがありません。
こんなふうに咲いたら、見応え有りますね。
ただ、泥棒されないか心配ですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬の二ッ箭山(登頂編) | トップページ | 久慈川のシガ(氷花)@矢祭町 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック