フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 湿雪の小野川不動滝_2022 | トップページ | 冬の雄国沼「二子山&西側外輪山」編 »

2022年3月 8日 (火)

冬の雄国沼「古城ヶ峰」編

まだまだ冬の情景に包まれる雄国沼へ。(3/4)

今回は、古城ヶ峰をメインに雄国沼の南から西にかけて外輪山を巡る。

なお、古城ヶ峰は登山道なき藪山のため冬季限定となる。

 

【参考】:雄国山より望む雄国沼と外輪山の様子2017年2月

Img_4902a2

GPSログ↓) 雄子沢~雄国休憩舎間は割愛

Gpslog_20220308191801

【参考】:猪苗代湖の天神浜より望む古城ヶ峰周辺↓

Img_9334t

******************************************

雄子沢登山口から沢沿いの冬季ルートを進む↓

Img_5460

約1.5km先で先行グループと合流以降、トレースは無し…

大人気の雄国山ながら何故かタイミング悪く殆どラッセル祭り^^;

Img_5479_20220308191801

雄国休憩舎の裏側へ↓

Img_5489_20220308191801

正面側に回って雄国山をバックに↓

Img_5490_20220308191801

休憩舎前から雪原と化した雄国沼へ↓

ほぼ全面結氷のため、沼上を一部ショートカットする。

Img_5492b

時折日の差すタイミングもあれど、前半は大方ガスに覆われる。

可愛らしいプチ・モンスター等を愛でつつ平坦路を進む↓

Img_3022

雄国山を振り返る↓

Img_3031

樹林帯へと入って行く↓

沢に注意すれば特に難所はないが、GPSは必携。

Img_3040_20220308191801

古城ヶ峰をバックに手前の小ピークへ↓

Img_3072

雄国沼を振り返る↓

Img_3080_20220308191801

小ピークに出ると、猪苗代湖方向の視界が開ける↓

Img_3092

古城ヶ峰のピークへは、僅かに下って登り返す↓

Img_3099

古城ヶ峰の山頂へ↓

(標高約1,288mの三角点峰)

Img_3107

無雪期は藪に覆われるピークも、積雪期の眺望は中々素晴らしい♪

(会津盆地方向↓)

Img_3129

猪苗代湖↓

天気は、予報通り回復傾向にあるようだ♪

Img_3112

猫魔ヶ岳&磐梯山↓

磐梯山頂はまだガスの中…

Img_3117_20220308191801

西から北側に掛けては樹木に覆われがちだが、霧氷の先に雄国山を確認↓

Img_3136

******************************************

(空撮編)

※下山時、雄国沼南部上空より撮影。

Dji_0791b

Dji_0787b

【動画編】(約1分56秒)

二子山&西側外輪山編へと続く ~

****************************************** 

【参考】

〇初冬の厩岳山&二子山(2018年11月

〇厳冬期の猫魔ヶ岳(2020年1月

〇夏季の雄国沼(2021年6月

  

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ

« 湿雪の小野川不動滝_2022 | トップページ | 冬の雄国沼「二子山&西側外輪山」編 »

山歩き(福島県)」カテゴリの記事

コメント

FUJIKAZEさん、こんばんは!

>誰も踏んでいない新雪の上にダイブしたい気分になります。
同じです。というか、多くの人型がSNSにアップされてたりします。
今回ソロだったのとヘトヘトで余裕がないことから出来ませんでした。

こんばんは!
綺麗ですねぇ・・・。
写真を拝見していると、誰も踏んでいない新雪の上にダイブしたい気分になります。
billさんの様に見慣れていると、そんな気分にはならないのかな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 湿雪の小野川不動滝_2022 | トップページ | 冬の雄国沼「二子山&西側外輪山」編 »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック