フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 假屋崎省吾の世界展@あぶくま洞 | トップページ | ホワイトアウトの西大巓 »

2022年3月 2日 (水)

らーめん響@玉川村

玉川村は南須釜にあるラーメン店「響」(ひびき)へ。

クレープの移動販売も手掛けるオーナーが自宅敷地内で営むお店で、

確かな味わいに加え、個性的な店舗や立地環境なども話題となる人気店。

 

場所は福島空港から車で5分程。農家が点在する集落の一角にある。

今やグーグルマップ等でもヒットするが、分かりにくいとの声は絶えないようだ^^;

Img_5350

店舗入口は3か所あり、うち、母屋側の入口は2つ↓

思わず入店を躊躇いそうな雰囲気すら漂う^^;

Img_5351_20220228225701

来訪のタイミングで空いていたブースへ↓(上画像の看板のある部屋)

広さ2畳弱のカウンター席となる。

Img_5353_20220228225701

Img_5352

お隣さんとは窓越しの位置関係だが、内部からの往来は出来ない。

Img_5354

メニュー表↓

(醬油系)

Img_5355t

(塩系)

Img_5356t

(味噌系)

Img_5357t

「注文時のお願い」について↓

Img_5359_20220228225701

注文書に希望のメニューを記入して店主に渡し、料金は着丼時に払うシステム。

Img_5358_20220228225701

醬油系の中より「和風チャーシューメン」↓

醬油の鶏ガラ豚骨にかつおだしスープを加えたのが"和風"

(スープの旨味を存分に楽しむため、背脂などは敢えてトッピングせず)

 

コクのある独特のまろやかなスープは、個人的にかなり好み♪

各々のダシが主張し過ぎない絶妙なバランスと豊かな風味が素晴らしい!

豚ももチャーシューも歯応え十分。炙りバージョンにも期待したい。

Img_5360

無添加に拘ったという手打ちの中太ちぢれ麵↓

モチモチ感と比較的強めのコシが特徴的で、これまた流石のクオリティ♪

Img_5361

【らーめん響】:tamakawa-kanko.jp/eat/36.html(玉川村観光物産協会サイト内)

・公式Twitter:クレープショップPOPOS & らーめん響 (@popos4263)

・公式Instagram:らーめん響(@popoq6467)

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ

« 假屋崎省吾の世界展@あぶくま洞 | トップページ | ホワイトアウトの西大巓 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 假屋崎省吾の世界展@あぶくま洞 | トップページ | ホワイトアウトの西大巓 »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック