フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 中山風穴地特殊植物群落_2022 | トップページ | 安座のおとめゆり群生地 »

2022年6月 8日 (水)

大山まつり_2022@西会津町

西会津町野沢の大山祇神社へ。(6/5)

「3年続けてお参りすれば、一生に一度はなじょな(どんな)願いも聞きなさる」

今回はその2年目。遥拝殿にて参拝の後、御本社まで片道約4kmの参道を行く。

 

通りに至ると、幸運をもたらす環水平アークがお出迎え✨

Img_6720

遥拝殿脇の神楽殿で披露されていた「太々神楽」↓

(家内安全・五穀豊穣を祈願する舞)

Img_6726

Img_6727_20220607211401

御本社へと向かう。

Img_6730_20220607211401

空を見上げると、環水平アークからハロへ↓

定説通り、翌日は雨模様となった。

Img_6733

昨年と同じポイントに咲くヒメサユリを確認↓

見上げる位置のためか、気に留める人は少ない様だ^^;

Img_6738

参道は車道を兼ねた広い道と、滝や杉並木を抜ける細い道がある。

先ずは不動滝へ↓

Img_6742

鳥居をくぐって直ぐの道祖神↓

(参道全体で6体ある)

Img_6743

不動滝↓

Img_6745

参道へと戻り、先へと進む↓

程よい距離に休憩用のベンチが設けられており、思い思いのペースで楽しめる。

Img_6748_20220607211401

弥作滝↓

Img_6751

Img_6758

杉並木参道へ↓

Img_6762_20220607211401

奥の石段へと進む↓

Img_6764_20220607211401

202段の石段を敢えて真正面から↓

Img_6767

再び杉並木を過ぎて御本社前へ↓

Img_6777

御本社にて参拝。

Img_6780

折角なので、6月のみ営業のお店で遅めのランチタイム。

遥拝殿前の「さくらや」↓

Img_6808

にしんそば↓

一番人気という「にしん甘露煮」の甘さと旨味とは、疲れた身体に染み渡る♪

Img_6803

ざるそば↓

乾麺だろうか。サクッと食べるには十分であろう定番の品。

Img_6804

(参考:2021年の大山まつり

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ

« 中山風穴地特殊植物群落_2022 | トップページ | 安座のおとめゆり群生地 »

お出掛け(福島県)」カテゴリの記事

イベント」カテゴリの記事

コメント

FUJIKAZEさん、こんばんは!

3年続けてお参りすれば、どんな願いも聞いてくださる…そうです。
ボクは煩悩の塊みたいな者なので、3年続けてお参りしたところで
聞いて頂けるかどうかは分かりません><
FUJIKAZEさんの願いは、決して罰が当たることはないと思います!

説明が不足していましたが、こちらで頂いた「にしんそば」は、
メニュー表に京都発祥の文字がありました。
にしんは、山椒漬けをはじめ会津の郷土料理の一つなので、
何らかの繋がりがあるのかもしれません。

こんばんは!
最近、仕事が忙しくて、帰宅したらすぐに寝る毎日なので、billさんのところをご無沙汰してすみません。
大山祇神社のHPを見ましたよ。
どんな願いも聞き届けてくれる山の神様かぁ・・・。
参詣したいものです。
私を仕事から解放して欲しい、で、死ぬまで遊んで暮らしたいってお願いしたら・・・罰があたるかな?
でも、切実な願いなんですけどねぇ・・・。

にしんそばは、舞鶴にいたころ、よく食べました。
身欠きにしんの甘露煮が、蕎麦の汁に絶妙にマッチしたにしんそばを出す店がありました。
関東では見かけないと思いましたが、福島にはあるんですね。
不思議です。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中山風穴地特殊植物群落_2022 | トップページ | 安座のおとめゆり群生地 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック