フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 天空の城「越前大野城」 | トップページ | 落葉進む「剣桂」@西郷村 »

2022年10月22日 (土)

ガスに煙る荒島岳

越前大野城の撮影スポットを後にし、荒島岳へ。

大野盆地の南東にそびえる信仰の山で、標高は約1,523m。

"大野富士"とも称される美しい山容が特徴的な日本百名山の一つ。

 

撮影スポットの途中より、正面奥に荒島岳↓(再掲)

Img_0313_20221019193101

今回は、深田久弥ゆかりの中出(なかんで)コースから山頂をピストンする。

(駐車場にある案内板↓)

Img_0317

準備を整えて出発。先ずはコンクリート舗装の林道を行く↓

Img_0321

水場でもある慈水観音↓

(自己責任とのことだが、駐車場脇に建つトイレ棟でも湧水を入手可能)

Img_0374

左手側へ↓

Img_0322_20221022171701

本格的な登山道へ↓

何度か林道を横切りつつ高度を上げて行く。

Img_0324

高度1,000m付近から美しいブナ林が現れ始める。

ガスの動きを気にしつつ、先ずは小荒島岳を目指して進む。

Img_0325

小荒島岳との分岐↓

Img_0328_20221022171701

小荒島岳の頂へ↓

荒沢岳から続く稜線の肩的なポイントで、晴れていれば絶景が広がる^^;

Img_0330_20221022171701

ここからドーンと荒島岳が見えるはずだった…><

Img_0334

話題の?コアラが描かれた小石↓

(小荒島岳…こあらしまだけ・コアラしまだけ)

Img_0336_20221022171801

勝原コースとの分岐点でもあるシャクナゲ平へ↓

Img_0338

美しいブナ林の中にある佐開分岐↓

Img_0341

途中からロープや鎖のある難所が現れる。

ここより先、滑り易い木の根や湿った岩場の急登が続く。

Img_0352

時折、動いたガスの合間に木々の色付き具合を確認する↓

Img_0355

前荒島岳↓

Img_0357_20221022171901

「もちが壁」と呼ばれる荒島岳きっての難所へと進んで行く。

標高やコースタイム等から軽視しがちだが、特に下りでは慎重な行動を心掛けたい。

Img_0359_20221022171801

中荒島岳へ↓

Img_0360

緩やかな稜線を辿って、ガスガスの荒島岳山頂へ到着↓

どうやら、越前大野城の撮影ポイントで運を使い果たしてしまった様だ…><

Img_0364

特徴的な案内板は、見応えのあるとても立派なもの↓

Img_0369

荒島大権現の祠↓

Img_0365

眺望に課題を残しつつ、同じルートで駐車場へと戻る。

GPSログ↓)

Gpslog_20221022171701

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ

« 天空の城「越前大野城」 | トップページ | 落葉進む「剣桂」@西郷村 »

山歩き(日本百名山)」カテゴリの記事

コメント

Peeさん、こんばんは!

奇跡の絶景を堪能し、意気揚々と向かった先がこれです^^;
近所だったり荒れ模様なら見送りますが、穏やかなガスなので。
ガスならではの神秘的な光景もありますので、
目の前にある現実を素直に楽しむことしています♪

billさん!
キツい登山道を登った先は
真っ白(ㅇㅁㅇ)!!!!
晴れ男のbillさんでも あるあるだよねぇ!
でも、美しいブナ林に癒されたよ。
本当にお疲れ様でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 天空の城「越前大野城」 | トップページ | 落葉進む「剣桂」@西郷村 »

2023年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック