フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 晩秋の猪苗代平野部&磐越西線 | トップページ | 四季桜と初冬の塩手山 »

2022年12月10日 (土)

やまのパン屋しゃっぽ@二本松市

二本松市馬場平にある"やまのパン屋 しゃっぽ"へ。(11月)

安達太良山麓の地下80mから汲み上げた天然水を使った絶品のパンが並ぶお店。

 

通り沿いに建つ店舗↓

因みに"しゃっぽ"とは"帽子"の意で、フランス語のchapeau(シャポー)に由来する。

Img_9845_20221210073601

店内の様子↓

イートインスペース美味しいコーヒーと共に頂くのがベターかも。

Img_9847_20221210073601

パンの種類の豊富さも特徴の一つとのこと。

ただし、この日はボクのタイミングが悪く売れ切れのパンが多かった><

Img_9850

一角には雑貨なども置かれている。

Img_9849_20221210073601

著名人等の色紙も。

Img_9851

画像↓はオーブンで温めたもの。いずれも深みのある味わいが楽しめる✨

今回買えなかった塩パン(複数種類あり)も気になるので、リベンジしてみたい。

Img_9852

公式Instagram【やまのパン屋 しゃっぽ (@bakery_chapeau)

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ

« 晩秋の猪苗代平野部&磐越西線 | トップページ | 四季桜と初冬の塩手山 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

Peeさん、こんばんは!

「しゃっぽ」は、場所によっては「ちゃっぽ」とも言われますね^^;
そそ、フランス語の発音は東北(どちらかと言えば北部)に近いとも。。
こちらのご主人は、元々東京でパン屋さんを経営していたそうです。
縁あっての福島県は安達太良山麓。応援したくなりますね♪

billさん!
懐かしいなぁ!
父さんが「俺のシャッポどこさいったべ?」なぁんて
言ってたわ(笑)
パン屋さんの店名になるとオシャレー♡
美味しそうな🥖🍞がいっぱいだネ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 晩秋の猪苗代平野部&磐越西線 | トップページ | 四季桜と初冬の塩手山 »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック