フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 厳冬期の達沢不動滝_2023 | トップページ | 春待ちの大志集落&川口地区_2023 »

2023年2月12日 (日)

春待ちの第三只見川橋梁_2023

三島町にあるJR只見線「第三只見川橋梁」展望スポットへ。(2/4)

立春を迎えたこの日、所用ついでに只見線沿線を巡ってみた。

Img_1863

上記ポイントを含め、下画像のスノーシェッド内から各々カメラを構える。

なお、ここから川岸へと下って行く強者もいらっしゃる^^;

Img_1908

思ったより雪も残っていてくれた♪

Img_1866

Img_1870

上り426D↓

Img_1886

Img_1890

Img_1893

(参考:初夏の様子(2020/6)

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ

« 厳冬期の達沢不動滝_2023 | トップページ | 春待ちの大志集落&川口地区_2023 »

只見線アーカイブ」カテゴリの記事

コメント

しゅうちゃんさん、こんばんは!

冬花火と只見線、是非併せてみたいシーンですね。
確かに、冬道の運転は付いて回るので、
その攻略?もまた避けては通れません。
しかし、雪の降らない地域からの来訪者も多いところを見ると
皆さん、気合入ってますね^^;

FUJIKAZEさん、こんばんは!

雪の中が一番似合いそうです。
無雪期だと目立つ高圧電線の鉄塔もカモフラージュしています。
ドンヨリと曇り空で吹雪いているシーンも狙ってみたいと思います。
その状況で湖面(川面)からとなると、結構厳しいかと><

只見線、四季それぞれに素敵な風景を見せてくれますね。
只見線沿線では冬花火も多く開催されており行ってみたいんですが、冬道が苦手で出掛けられません。

こんばんは!
このシーンは、雪の中が一番似合いますね。
出来れば、ドンヨリと曇り空で吹雪いている方が私的には好みかな。
そんなシーンを湖面から仰視して撮ると、それもまた絵になりそうですね。

Peeさん、こんばんは!

冬の只見線は、無雪期とはまた違った風情がありますね♪
奥会津の原風景に惹かれるリピーターは年々増えているようです。
官民連携で復活したローカル線を応援しない訳にはいきません✨

billさん!
こんにちは(*ˊᵕˋ*)/
新緑の夏もいいけど
冬の只見は何か惹かれるものがあって、いいよねぇ♡
シーンとした雪景色の中を たった二両の🚃🚃が橋を渡る
それだけで絵になるし 音さえ聞こえてくるようです。
寒い中お疲れ様でした🍵

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 厳冬期の達沢不動滝_2023 | トップページ | 春待ちの大志集落&川口地区_2023 »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック