フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 春めく会津平野と只見線 | トップページ | 春待ちの桧原湖周辺 »

2023年3月14日 (火)

農家レストラン塩川屋@喜多方市

会津美里で只見線撮影の後、朝ラーを求めて喜多方市へ。

色々迷った末、喜多方ラーメンとしては異色の農家レストラン塩川屋の暖簾を潜る。

農家が運営する地元産の具材を使ったお店で、ラーメンから丼モノ、酒類までと幅広い。

 

"蔵の街"の通りにマッチした店舗外観↓

Img_1841

店内の様子↓

Img_1855_20230313202101

Img_1849_20230313202101

メニュー表↓

"喜多方ラーメン"のセオリーとは異なるメニュー展開に見入ること請け合い。

詳細は、是非公式サイトをご参照頂きたい。

Img_1844

Img_1845_20230313202101

Img_1846

Img_1847

Img_1848

Img_1850t

お店の看板メニューで一番人気という「潮ラーメン」↓

"油脂を入れないシジミをベースに昆布・煮干し・香味野菜でダシを取り、塩味の淡麗なスープが特徴"

その言葉通り、特に朝ラーには相応しい優しさを真骨頂とする絶妙な美味しさ✨

(結局この日は 、朝ラーというよりブランチとなってしまったが^^;)

Img_1851

ノンオイルが故、ガッツリ系派には物足りなさそうだが、素材の良さを味わうには最適解♪

会津山塩ではないが、シジミ等が独特の味わいを生み出すスープと良く絡んでいる。

モチモチとした食感の中太麺を香味の強い野菜が味を引き締める。

Img_1853

女性にも人気があるというのも納得のシンプルかつヘルシーな味わいで、

"農家レストラン"ならではの素材の良さを堪能できるお店である。

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ

« 春めく会津平野と只見線 | トップページ | 春待ちの桧原湖周辺 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春めく会津平野と只見線 | トップページ | 春待ちの桧原湖周辺 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック