フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 春の嵐吹き荒れる熊野岳@蔵王 | トップページ | 富士見山@白河市 »

2023年3月25日 (土)

白川城跡(御本城山)

まことのどんぶりでラーメンを食した後、白河市にある白川城跡へ。

かつてこの地を納めた白河結城氏の本拠とされる山城跡で、国指定の史跡。

市街地の南東部に位置し、搦目(からめ)城とも呼ばれるそうだ。

 

総合運動公園内より、主郭のあった御本城山(中央のピーク)を望む↓

Img_2087

御本城山の山頂直下にある駐車場より↓

階段を上ると直ぐに山頂部となる。

Img_1900

標高約400mの御本城山の頂へ↓

石碑などが設けられた平場で、眺望は木々の先に市街地などが僅かに見える程度。

Img_1902

案内板の縄張図を見ると、かなり広範囲に渡っていたことが分かる。

Img_1903

奥へと進み、北側にある土塁跡から下りて周回してみる。

Img_1904

画像では中々伝わらないが、土塁跡などにかつての面影を感じられる。

Img_1907

Img_1910

御本城山の主峰から北西側へ尾根伝いに続く道を歩いてみる↓

Img_1912

石碑の脇を抜け、その先へ↓

Img_2081

樹木に囲まれた小ピークへ↓

この付近にも土塁跡があるようだ。

Img_2082_20230325172501

Img_2084_20230325172501

駐車場手前で見られた梅の花↓

Img_1913

【空撮編】

御本城山上空より、白河市街地を望む↓

Dji_0713b

那須連峰方向↓

Dji_0715b_20230325172401

関山方向↓

Dji_0705b

阿武隈山地方向↓

烏峠の奥に蓬田岳などの稜線が見えている。

Dji_0707b

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ

« 春の嵐吹き荒れる熊野岳@蔵王 | トップページ | 富士見山@白河市 »

お出掛け(福島県)」カテゴリの記事

山歩き(福島県)」カテゴリの記事

コメント

FUJIKAZEさん、こんばんは!

白川城は、街の中心部にあった小峰城を守るかの如く存在していたようです。
かつての城主がどのような景色を眺めていたのか、とても興味深いですね。
小峰性は、塙町とか福島でも県南地区に多い印象があります。
元は何らかのかたちで繋がっていたものと思われます。

こんばんは!
白河結城氏って、イマイチ歴史には出てきませんが、末代は佐竹氏に敗れて佐竹氏の子を養子に入れられてますね。
相馬義胤公の物語に出てきたように思います。
私の会社の同僚に小峰さんという方がいましたが、元は福島だと言ってました。
小峰という姓からして、きっと白河結城氏と繋がっているのでしょうね。
何だかロマンを感じるなぁ・・・。

Peeさん、こんばんは!

白河といえば小峰城ですが、より古い時代に存在した場所です。
若い頃より、かつての山城跡などに興味が湧いています。
掘り下げればより楽しめますし、歴史的なものはいいですね✨
大河ドラマはいつもかじってばかりで、中々全編をチェック出来ません><
そそ、福島も桜の季節を迎えましたよ🌸

billさん!
長い歴史を物語る白河城址
昔の人々も見たであろう梅が咲いて
昨日は桜も咲いたとFacebookに投稿が🌸🌸🌸🌸🌸
お城は好きです。
大河ドラマにすると白河城にも
喜怒哀楽こもごもの
壮大な物語が展開するのでしょうね。
きな臭い近頃ですが
現代の平和な日本に生まれ生きていること それだけで
奇跡のようでありがたいですね
うp(#´ᗜ`#)


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春の嵐吹き荒れる熊野岳@蔵王 | トップページ | 富士見山@白河市 »

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック