フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 静寂のみどり池@北八ヶ岳 | トップページ | 爆裂火口を抱く硫黄岳@八ヶ岳連峰 »

2023年5月22日 (月)

日本最高所の野天風呂「雲上の湯」@本沢温泉

みどり池を後にし、本沢温泉へと向かう。

硫黄岳の北側に位置する通年営業の山小屋で、二つの天然温泉が楽しめる。

静寂のみどり池@北八ヶ岳編より続く ~

 

しらびそ小屋前を出発し、みどり池の先に稲子岳を望む↓(再掲)

Img_2822

GPSログ↓)

Gpslog_20230522184801

一部に見られるトロッコのレール跡↓

Img_2825

中山峠との分岐を左へ↓

Img_2826_20230522184401

根石岳から続く稜線を超えると、樹木の先にチラホラと硫黄岳の一角が見えてくる↓

Img_2836

松原湖方向との分岐を右へ↓

Img_2837

本日の宿でもある本沢温泉キャンプ場↓

手続きを済ますべく、先ずは山小屋へ。

Img_2840

湯川沿いに沿って山小屋直下へ↓

Img_2846

本沢温泉(ほんざわおんせん)へ。↓

Img_2851

登山ではなく、温泉目的の入山者も相当数見受けられる。

Img_2853

テン泊&野天風呂の入浴手続きを済ませる。

なお、泉質の異なる内湯もまた素晴らしいとのこと。

(野天風呂と内湯は別料金)

Img_2866_20230522184401

野天風呂の入浴記念として頂けるカード↓

Img_2871t

小屋前より↓

Img_2868_20230522184401

野天風呂「雲上の湯」へ↓

(行程的に前後するが、天狗岳登頂後の様子となる)

Img_2855

夏沢峠へと向かうルートから左側へ↓

Img_2964b

Img_2966_20230522203701

Img_2967

崖に設けられた狭い道を進む↓

意外と危なげな道なので、慎重に行動したい。

Img_2968

いよいよ雲上の湯へ↓

Img_2971

日本最高所の野天風呂「雲上の湯」↓

その標高2,150mは、白馬鑓温泉より50mほど高い場所に位置している。

(参考:2015年8月の白馬鑓温泉@白馬三山縦走)

Img_2975_20230522203001

景色も環境も全てがダイナミック!脱衣所もないガチな野天風呂となる。

ここ数年は湯温が上がっているらしく、丁度いい湯加減だった。

水着着用可とあってか、女性客の数もかなり多い。

Img_2980_20230522184401

下流側の眺望↓

Img_2979_20230522185201

参考:硫黄岳から望む雲上の湯(赤〇)と本沢温泉宿泊棟(黄〇)

Img_4269b

************************************

温泉を堪能した後、小屋前で休憩中に姿を現したニホンカモシカ↓

山ヤには決して珍しくないが、特別天然記念物に指定されている日本固有種。

Img_3001

【動画編】(約33秒)

~ 硫黄岳編へと続く ~

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ

« 静寂のみどり池@北八ヶ岳 | トップページ | 爆裂火口を抱く硫黄岳@八ヶ岳連峰 »

山歩き(日本百名山)」カテゴリの記事

お出掛け(県外)」カテゴリの記事

コメント

Peeさん、こんばんは!

ビックリの野天風呂でした!
安達太良山の沼尻元湯もかなりビックリの野天風呂ですが、
標高で比較すればこちらが上回っています。
カモシカさんはかなり人馴れした個体だと思います。
クマとかイノシシではまた別の問題がありそう^^;

billさん!
Σ( ˙꒳​˙ )‪!!ビックリの露天風呂♨️じゃなく
野天風呂♨️‼️
ホントに野ざらしだねぇ!
最高所の♨️って? やった―♪♪
最高の気分になれるねぇ!
カモΨ(・ω・ )Ψさんにも覗かれそう(笑)
(๑・㉨・๑)じゃなくて良かったね💕︎


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 静寂のみどり池@北八ヶ岳 | トップページ | 爆裂火口を抱く硫黄岳@八ヶ岳連峰 »

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック