フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 初冬の大内宿 | トップページ | 本格的な冬待ちの須刈岳 »

2023年12月12日 (火)

猪苗代湖から溢れる雲海と白虹

師走の猪苗代湖を覆う雲海をドローンにて。(12/9)

様々な気象条件が重なったこの日、西岸へと盛大に流れ出る雲海がみられた。

 

会津若松市湊町の上空より望む猪苗代湖上の雲海↓

(左から磐梯山、吾妻連峰、川桁山)

K04

落差こそ控えめながら、滝雲となって続々と流れ出ている↓

飯豊連峰(左奥)の手前には、これまた分厚い雲海に覆われた会津盆地が広がっている。

Dji_0872

間もなく雲海に覆われそうな会津若松市湊町の一角↓

Dji_0873

猪苗代湖南部の郡山市湖南町方向↓

K02

広大な猪苗代湖を挟んで向い側に位置する川桁山↓

K03

*******************************************

ドローンが雲海に飲み込まれてしまう前に高度を下げ、撤収へと移行。

途中、白虹と(ドローンの)ブロッケンが現れる↓

Dji_0878

着陸間際、白虹のアーチを望む↓

Dji_0882

【動画編】 (上空パノラマ・約1分16秒)

(参考) 猪苗代湖の気嵐枝折峠の滝雲 ・ 西穂で望むブロッケン

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ

« 初冬の大内宿 | トップページ | 本格的な冬待ちの須刈岳 »

お出掛け(福島県)」カテゴリの記事

コメント

Peeさん、こんばんは!

この付近の山はガスの中でしたので、
ドローンでしか撮れない映像です。
雲の上は、いつも晴れていますね☀
白い虹は、前にもアップしています^^;
ドローンの場合、ブロッケンと併せて
意図的に狙いやすかったりします。

kiriさん、こんばんは!

猪苗代湖から流れ出るほど膨大な雲海は久々に見た気がします。
久々登場のドローンが活躍してくれました。

billさんおはようございま〜す!
猪苗代湖からの霧が造り出す神秘的な雲海☁⸒⸒☁⸒⸒
ドローンがあると ヘリからの映像みたいにスケールが広がるね
(*´︶`*)♡きれ〜い♪
気分が下がり気味の時は「雲の上はいつも晴れ☀️」って
いつも自分に言い聞かせ✈️から見た雲の上を思い出すけど
あたしもドローンが欲しくなったわHAHAHA
白い虹も新鮮な驚き!
前にも見せてもらったような気もするけど……??

こんばんは。
おおおお~~、素敵です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初冬の大内宿 | トップページ | 本格的な冬待ちの須刈岳 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック