フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 猪苗代湖から溢れる雲海と白虹 | トップページ | 磐越西線「XマスShu*Kura」 »

2023年12月15日 (金)

本格的な冬待ちの須刈岳

雲海広がる猪苗代湖周辺を後にし、西会津町にある須刈岳へ。

雨乞い伝説の残る里山で、標高僅か438mながら急峻な山容を特徴とする。

今回は、R49沿いの登山口から山頂をピストンする。

 

登山口↓

Img_7802

案内板↓

Img_7803_20231215211601

スタート直後は、車両通過も可能な林道を歩く↓

Img_7804_20231215211601

途中から登山道へ↓

Img_7805

概ね杉林内を歩くこととなるが、次第に広葉樹も目立つ様に。

Img_7806_20231215211601

若干下って沢を渡る↓

Img_7809

ガスが濃くなりつつある中、小滝の音を聞きつつ傾斜がきつくなる↓

Img_7810

周囲はすっかりガスに覆われる。

Img_7811

視界30m程の山頂へ↓

という訳で、雪を纏う飯豊連峰を望むミッションはお預け…

濃いガスに覆われる会津盆地を通過しながら他の山を模索しつつ本命を選択した結果が、これだった^^;

Img_7815

登山口周辺と比し、ガスの濃さの違いは感じられる↓

これはこれでアリだろうか。

Img_7819

(参考)

〇雷山公園上空から望む西会津町乙女百合と初夏の田園風景&除雪車両

Dji_0007b

GPSログ↓)

Gpslog_20231215212901

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ

« 猪苗代湖から溢れる雲海と白虹 | トップページ | 磐越西線「XマスShu*Kura」 »

山歩き(新うつくしま百名山)」カテゴリの記事

コメント

kiriさん、こんばんは!

そう言ってくださる方が一人でもいる限り?
これからもカメラ持って山に登ろうかという気持ちになります!

こんばんは。
はい、有りだと思います!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 猪苗代湖から溢れる雲海と白虹 | トップページ | 磐越西線「XマスShu*Kura」 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック