フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 21世紀の森公園の河津桜_2024 | トップページ | 春待ちの「いわき万本桜」散策路 »

2024年3月15日 (金)

早春のいわき回廊美術館

21世紀の森公園を後にし、いわき回廊美術館へ。

現代美術家「蔡國強」氏といわき万本桜プロジェクトにより創られた公園で、

回廊に展示された作品群やツリーブランコ等が目を引く個性的なスポットの一つ。

 

公園入口↓

(プライベート空間を含むため、マナーを守って楽しみたい)

Img_0650_20240315185301

敷地内に幾つかあるツリーハウスが目に飛び込んでくる↓

Img_0651

様々なアイテムがディスプレイされている↓

Img_0658

美術館入口↓

入場料は無料だが、協力金ボックスが設けられている。ここは趣旨に賛同しておきたいところ。

Img_0659_20240315185301

約99mに渡って設けられた回廊に様々な作品が展示されている↓

美術館に絡む作品が主だが、震災と絡んで中々見応えがある。

Img_0662

別名は「スネーク・ミュージアム・オブ・コンテンポラリーアート」

その名の通り、ギャラリーブースは蛇行して設けられている。

Img_0663_20240315185301

ギャラリーに囲まれたステージ↓

Img_0673

ギャラリーの一角から望む河津桜も、何となくアーティスティックな印象↓

Img_0687

途中で振り返る↓

Img_0688

Img_0692

奥にある座主館(神谷館)へと進む↓

Img_0699

高台にある座主館へ↓

Img_0701

何とも言えぬ存在感を醸し出す「廻光-龍骨」↓

(砂浜に打ち上げられた舟(魚礁として沈められた100年以上前の舟)を再利用したオブジェ)

Img_0700_20240315185401

Img_0707

ツリーブランコ↓

Img_0716

昨今、SNSを中心に話題のようだが、然るべき注意は必要となる。

Img_0717_20240315185401

北側にもツリーブランコが設けられていた↓

Img_0722

お花見スポットでもある回廊美術館だが、この日は先述の河津桜と梅がメイン↓

Img_0728_20240315185401

足元を彩る菜の花もこれからが見頃↓

Img_0729_20240315185401

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ

« 21世紀の森公園の河津桜_2024 | トップページ | 春待ちの「いわき万本桜」散策路 »

お出掛け(福島県)」カテゴリの記事

花紀行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 21世紀の森公園の河津桜_2024 | トップページ | 春待ちの「いわき万本桜」散策路 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック