フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 厳冬期_那須連峰【朝日岳】編 | トップページ | 21世紀の森公園の河津桜_2024 »

2024年3月 9日 (土)

厳冬期_那須連峰【茶臼岳】編

峰の茶屋跡避難小屋前にて休憩の後、茶臼岳へと向かう。

朝日岳編より続く ~

 

小屋付近より望む茶臼岳の山頂方向↓

Img_8848

概ね夏道と同じルートで辿る。

剣ヶ峰や朝日岳より難易度は下がるが、足元には十分注意したい。

Img_0446

融雪が進んだ後の寒波で凍った雪面↓

Img_8858_20240309192301

お釜口へ↓

特に理由はないが、今回は時計回りに回ってみる。

Img_8863_20240309191901

雪の少ない登山道は山頂に近づく程ミックスだが、なるべく雪面を選んで進む。

Img_8871

山頂へ↓

Img_8873_20240309191901

秋のハイシーズンとは打って変わって、とても静かな山頂部。

(参考:秋の様子→2023/10

Img_8874

柱票の先に南月山方向↓

残念ながら富士山は見えていない><

Img_8877

遠くの山並みは、奥日光から尾瀬、奥会津に掛けての名峰が揃う↓

Img_8887

美しき裏那須の主稜線↓

Img_0497

火口の一部を挟んで三本槍方向↓

Img_0485

飯豊連峰をズーム↓

この日は終始ガスを纏い、全景をクッキリと見せてはくれなかった。

Img_0489_20240309191801

火口を挟んで朝日岳↓

Img_8876

右手前に朝日岳、中の大倉尾根の先に磐梯山↓

Img_8885

福島県南部から栃木県北部に掛けてを俯瞰↓

Img_0480

山頂からの絶景を堪能し、下山は火口北側を回る。

火口を挟んで望む茶臼岳のピーク↓

Img_8899

Img_8903

火口壁の北側より、三本槍方向↓

手前側に峰の茶屋跡避難小屋から剣ヶ峰、朝日岳が確認できる。

Img_8898_20240309191901

圧倒的な存在感をみせる裏那須↓

Img_8900

峰の茶屋跡避難小屋前へ↓

中央に剣ヶ峰と右奥に朝日岳の雄姿を眺める。

Img_8920_20240309191901

のんびりと駐車場へ↓

Img_8923_20240309191901

GPSログ↓)

Gpslog_20240303180501

(前記事:剣ヶ峰編朝日岳編

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ

« 厳冬期_那須連峰【朝日岳】編 | トップページ | 21世紀の森公園の河津桜_2024 »

山歩き(日本百名山)」カテゴリの記事

コメント

kiriさん、こんばんは!

kiriさんも登られた那須の山は、
冬季にこんな表情を見せてくれます。
この日は名物の風も弱く、穏やかな1日となりました。
3月に入り、山は厳冬期ではなくなりましたが、
残雪期も楽しめたらと思っています。

こんばんは。
記事を拝見していて、
果たして、ココは私が何度か上った山なのだろうか?
と、自問自答していました。
雪山ですね、
違う景色を見せてくださって有難うございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 厳冬期_那須連峰【朝日岳】編 | トップページ | 21世紀の森公園の河津桜_2024 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック