フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 新緑の黒森山 | トップページ | 煌めく春の天狗山_2024 »

2024年4月27日 (土)

大仏山@喜多方市

黒森山を後にし、大仏山へ。

喜多方市中心部の北東側に位置する山で、三角点のあるピークは708.2m。

なお、山頂に小さな大仏様?が祀られているが、山名の由来とは関係ない?とされる。

 

黒森山の帰り道、林道から望む大仏山↓

Img_1484b

二軒在家の登山口にある管理棟兼トイレ↓

Img_9608

今回は、番号に沿って反時計回りに進む王道の周回ルートを辿る。

Img_9609

駐車場奥から沢を渡って右手側へ↓

Img_9611_20240427200801

ルートは全域に渡って明瞭かつ容易で、初心者や家族連れにも優しい。

Img_9619_20240427200801

美しい新緑に癒される。

Img_1497_20240427200801

この日時点での足元の主役は「ヒトリシズカ」↓

カタクリやショウジョウバカマはほぼ終了。

Img_1496

樹々の先に遠望を確認しつつ、ピークの西から南側を巻くように進んで行く。

Img_9624_20240427200801

ベンチがありがたい↓

Img_9625_20240427200801

南側斜面からピークへ向けて最後の登り↓

Img_9626

Img_9628

"小さな大仏様"の如き石仏が鎮座する山頂へ↓

赤いお召し物に隠れているが、大仏様らしい螺髪もみられる。

二等三角点の置かれたピークだが、謳われるほど視界は開けていない^^;

Img_9630

大仏様が向いておられるのは、喜多方市中心部方向↓

Img_9632

山頂から望む飯豊連峰↓

Img_1501_20240427200801

三角点ピークを後にし、尾根道を進む↓

Img_9631

大仏山の最高点付近に建つ東屋↓

等高線の違いを考慮すると、三角点ピークより最低でも1.8mは高い計算となる。

GPSログ上はそこまで追い込めていないが、感覚的にも2~3m程度の違いと思われる。

Img_9635_20240427200801

最高点を超え、タムシバの先に飯森山方向を望む↓

Img_9640_20240427200801

黒森山のそれより目線に近いポイントで咲く個体が多くみられた↓

今年の山開き(4/29)の時点ではどうだろう?

Img_9654_20240427200801

雄国山の稜線の先にチラリと磐梯山↓

Img_9658_20240427200801

尾根道の奥にある二つ目の東屋↓

この手前から左側に折れて林道へと進む。

Img_9659_20240427200801

Img_9660_20240427200801

林道に合流し、左手側へ進んで駐車場へと戻る↓

Img_9661

GPSログ↓)

Gpslog02_20240427200801

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ

« 新緑の黒森山 | トップページ | 煌めく春の天狗山_2024 »

山歩き(新うつくしま百名山)」カテゴリの記事

コメント

FUJIKAZEさん、こんばんは!

この季節、萌黄色の雑木林は美しく癒されますね。
タムシバは、ほぼほぼコブシに近いと思います。
街中にあるのはコブシで、山はタムシバといった感じでしょううか。
大仏様は…確かに、お地蔵様の方が合ってそうかもしれません^^;

こんにちは!
登山路は杉林ではないようで、雑木林って感じが良いですね。
白い花、タムシバって言うのですか。
初めて見ました。
可憐な花ですね。
私はてっきりコブシと思ってしまいました。
よく似てますね。

大仏様・・・お地蔵さんかと思いました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新緑の黒森山 | トップページ | 煌めく春の天狗山_2024 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック