フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 白河ラーメン「はじめ」@会津美里町 | トップページ | 奥会津昭和の森キャンプ場 展望台 »

2024年5月27日 (月)

緑深まる「水芭蕉としらかばの杜」@昭和村

はじめにて朝ラーの後、R401の博士峠を越えて昭和村へ。

博士トンネルを抜けて直ぐの水芭蕉としらかばの杜を散策する。

 

博士トンネル昭和村側の旧道分岐にある案内板↓

P5190982

駐車スペースより↓

P5190920

P5190922

奥の水芭蕉群生地へと向かう↓

P5190927

群生地内の様子↓

P5190929

P5190938

博士の宮殿(東屋)を抜け、ロマンス街道と呼ばれる遊歩道を抜ける↓

宮殿内の椅子は、クマ被害のため座面が外されている。

P5190940

ロマンス街道へ↓

P5190945

ロマンス街道は車道(R401)に沿って続いており、ある意味で安心感が感じられよう。

P5190904

よく整備されており、それなりに人も入っている印象だ。

P5190912

P5190913

白樺が広がる白亜の森へ。(車道側より撮影)

2年前の秋以来となるが、こちら側の整備状況は今もあまりよろしくない><

P5190976

P5190975

P5190955

僅かだが、レンゲツツジが林床を彩っていた↓

P5190952

P5190899t

R401を挟んで向かい側で咲いていた山藤↓

P5190985t

(参考)2022年11月の白樺群生地

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ

« 白河ラーメン「はじめ」@会津美里町 | トップページ | 奥会津昭和の森キャンプ場 展望台 »

お出掛け(福島県)」カテゴリの記事

コメント

Peeさん、こんばんは!

森の中で独特の存在感を放つ白樺は
とても気品がありますよね✨
山では、山藤は意外と(白樺よりも)見られる印象があります。
元々が丈夫な種なのでしょう。
何ら手入れされずとも、巨大化している個体が沢山見られますね。

billさぁん!
めちゃくちゃいい👍
白樺林だぁい好き!
白い林がとても綺麗に撮れてるねぇ!
さすが📸✨
出たぁ( *˙0˙*)۶山藤‼️
やっぱり 山の中に咲いてるんだね
野生の藤の花
だぁれも世話してくれなくても
雨や自然の恩恵を受けて
健気に毎年咲くんだろうね💕︎
元気もらえる記事をありがとう

FUJIKAZEさん、こんばんは!

山ヤの端くれとして白樺は決して珍しい樹ではないのですが、
やはり、その存在は特別な何かを感じます。
(かつては我が家の庭にも3本ほどありました)
こちらの童謡は恥ずかしながら知りませんでした。

しゅうちゃんさん、こんばんは!

確かに、クマ対策は必須かといった雰囲気の場所ですね。
また、機会があれば様子を伺ってみたいと思います。

こんばんは!
シラカバがこんなに群生しているって、素敵ですね。
静岡ではなかなか見ることが出来ないので、憧れてしまいます。
何故シラカバに憧れるか・・・。
子供の頃習った童謡にトロイカってあったでしょう。
「雪のシラカバ並木 ~」って歌詞、子供の頃住んでいたのは北九州でしたから、
シラカバなんてありませんでした。
どんな木なんだろうって、ずっと思ってましたよ。
初めて見た時は、感動でした。
シラカバには、そんな思い出があります。

先日博士トンネルを通った時に気にはなったのですが、スルーしてしまいました。
でも、熊鈴を持って行かないと寄れない感じですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 白河ラーメン「はじめ」@会津美里町 | トップページ | 奥会津昭和の森キャンプ場 展望台 »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック