フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

無料ブログはココログ

にほんブログ村

« あづま香りのバラ園祭り_2024@あづま総合運動公園 | トップページ | 薄暑の上渋井ハス園_2024 »

2024年6月16日 (日)

水林自然林&四季の里バラ園

香りのバラ園を後にし、荒川を挟んで向い側にある水林自然林へ。

NHKの連続テレビ小説「エール」のロケ地の一つとしても名高い。

今回は隣接する四季の里のバラ園と共に様子を伺ってみた。

 

西部広域農道側から入り、管理棟の先へ↓

P6011312

怪しい雲の動きと共に薄暗くなりつつある園内へ↓

P6011314

息を吞む程の美林…ではないものの、管理された雑木林はそれなりに美しい。

P6011319

P6011315

P6011328

江戸時代に築かれたという霞提↓

P6011332

P6011329

P6011374

P6011376

吾妻やベンチもあり、思い思いのペースで楽しめる。

P6011373

四季の里バラ園脇より↓

P6011355

この付近は、林床の岩が目立つ印象↓

P6011360

P6011359

************************************

隣接する四季の里バラ園へ↓

P6011345

怪しい空模様を気にしつつ、サクッと巡って駐車場へと戻る^^;

P6011353

P6011348

P6011344

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ

« あづま香りのバラ園祭り_2024@あづま総合運動公園 | トップページ | 薄暑の上渋井ハス園_2024 »

お出掛け(福島県)」カテゴリの記事

花紀行」カテゴリの記事

コメント

しゅうちゃんさん、こんばんは!

四季の里バラ園のバラ園も見てきました。
水林自然林は何気に数十年ぶりです。
クマの出没情報もあってか人影は疎らな印象でしたね。

Peeさん、こんばんは!

しっかりと管理された"自然林"として、
多くの方々に親しまれているようです。
先人たちの努力の甲斐あって、今の県都があるのでしょう。
その直ぐ隣で可憐なバラが咲き誇っていました✨

四季の里のバラ園も廻られたんですね。
水林自然林は入口だけしか歩いたことがありません。
昔は芋煮会などでよく利用しましたが、この頃はご無沙汰しています。

billさんおはようございます!
深い緑🌲🌲🌲の自然林の美しさに
ホッとさせられますね
洪水に備えた 昔の人々の工夫と努力が
今 こうして憩わせて貰える場所に…
薔薇がそれと対象的に 華やか🌹🌹🌹

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あづま香りのバラ園祭り_2024@あづま総合運動公園 | トップページ | 薄暑の上渋井ハス園_2024 »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック